大阪府羽曳野市の居酒屋発砲事件で死亡したアルバイト従業員福井達也さん(23)が通っていた四天王寺大(同市)の碓井岑夫学長は13日、「前途ある青年が若い生命を失ったことを大変残念に思う。心よりご冥福をお祈りします」とのコメントを発表した。
 同大によると、福井さんは人文社会学部社会学科に在籍し、昨年3月に卒業。在学中は日本拳法部のキャプテンを務めていた。学業にも熱心で、卒業研究のテーマは「モンスターペアレント問題」だったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
杉浦容疑者、5丁所持=許可更新時、妻ら「問題なし」
離婚めぐり逆恨みか=犠牲者は計3人に
居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか
警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷

JR阪和線で遮断棒折れる(産経新聞)
「日米同盟に感謝すべきだ」首相、防衛省で訓示(読売新聞)
肺炎球菌の重複感染で重症化=新型インフル-アルゼンチン調査(時事通信)
オウム井上被告の死刑確定(産経新聞)
居酒屋に猟銃夫 妻の母ら2人射殺し自殺(スポーツ報知)
AD