生きづらさを解消して、望む人生を手にいれるための心理セラピー【ビリーフチェンジ】 @横浜 鈴木あけみ

ビリーフチェンジセラピーのこと
ビリーフチェンジセラピーを受けて、私がどう変化していったかを綴っています


テーマ:
こんにちは

望む人生を手に入れて
本来の私らしく幸せに生きる


心理セラピストの鈴木あけみです



ビリーフチェンジという
心理療法を用いて
横浜でセラピスト活動をするため
ただいま準備中です。


ビリーフチェンジセラピーとは




最近、ずっとこんな気持ちと
向き合っています。





それは・・・、






「死にたい」






昔はずっとこの気持ちに
とらわれていて



ほんとに今すぐ死にたいってぐらい
切羽つまっていたから



セッションで何度も
扱ってもらっていました。


{C002F221-DB7E-46F9-8E37-E0A0AE070648}


今はね、そんなに本気で死にたいって
思わなくなっていました。



時々、ふっと
「死にたい」って気持ちが
出ることはあったけど


大したことないって
その気持ちを無視してました。




だけど、
大したことありました。




ほったらかしにしていた
その気持ちは大きくなって



気づいたら、身動きとれなくなって


布団からでられない


トイレもいけない


ごはん食べるのもめんどくさい


頭の中はネガティブな妄想で
いっぱいで


ぐるぐる、ぐるぐる


抜け出せない迷路に
迷い込んだ感覚でした。


{6E69B0B9-ADE8-4A12-B364-DB753D30C392}


どん底まで落ちて、落ちて
やっと気づいたこと。




私は死にたかったんだってこと



死にたいくらい
生きるのが辛かったんだってこと




どこかで
死にたいなんて
思っちゃいけないって思ってたし



この程度で
死にたいって
思っちゃいけないって思ってた。



だけど、
私の中には
死にたい気持ちがあるんだよ。



そのことに気づいて
その気持ちを認めたら
嘘のように楽になりました。




自分の中から
湧き上がってくる気持ちに抗わない


なかったことにしない


死にたい気持ちの居場所を
自分の中につくってあげる



それってとても大切なことだと
思いました。


{CC77C15F-F084-4541-A3A9-F904BC74960D}


そして、今
私は死にたい気持ちと
ひたすら向き合っています。



セッションを受けるたび

死にたいくらい
傷ついて、絶望している
幼い私がでてきます。



そんな幼い私を癒すごとに

今までの自分とは違う私に
確実に変わってきています。





生きる許可がでていないと、
幸せにはなれない





かつて私が先生に言われた言葉。



生きてていいと思えてないと
幸せになれないって



よく考えると当たり前のことだけど
(だって、生きてるからこそ幸せって感じられるものだけど、その生きてることを否定してるわけだからね)


言われてはじめて
「そうだよね」って気づきました。




「死にたい、消えたい、いなくなりたい」



そんな気持ちがあなたの中に
もしあるなら
まずはその気持ちを
受け止めてあげてほしいなあと思います。




そして、その辛い気持ちは
解決することができます。




そう、

解決することができますよ。

{7C9E821E-78EF-4308-9E1E-53278A1C1FB0}




今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

“私らしさを取り戻す” 心理セラピスト鈴木あけみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります