数日前にヤフーのトップニュースに

日本ではタトゥーを入れている人は

生命保険に入りにくいという記事が出ていました

 

日本でタトゥーのある人は公共温泉などの

制限があるとは知っていましたが

生命保険にも支障があるとは知りませんでした

そんなニュースを読んだ次の日のです

 

 

 

末っ子が急にワンピースを縫ってみたい!と言い出したので

クラフトショップに行って来たのですが

服のパターンを探そうとしていて

びっくりした雑誌がありました

 

 

 

 

 

 

 Butterickと言う会社のパターンカタログの表紙

タトゥーが沢山入った女性が表紙になっていて

とても目立っていました。

ここの店には他に4〜5社のカタログが置いてありますが

他のカタログはタトゥーのモデルさんはいなかったような?

 

 

 

 

 

 

カタログの中にも

このモデルさんが沢山載せてありました

 

 

先週の事ですがKohlsと言う

衣料雑貨の店に行った時に

二列に並んだレジに約12~3人のお客さんが

並んでいたのですが

タトゥーの入ったお客さんが多かったので数えてみたら

8人がタトゥー入りのお客さんで

入っていないお客さんの方が少なかったです

(この日は偶然だったと思います)

 

 

しかし

日本とアメリカのタトゥーに対する考えが

はっきりと出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旦那が今海外出張中で娘と二人だけなので

外食してきたのですが

Costa Vidaというメキシコ料理店で食べた

甘い豚肉のボール

  私には甘過ぎた〜〜〜!

 

 

 

 

 

 

娘が選んだのはこちら

こちらの方が美味しそうでした

この地方はメキシコ料理店がかなり沢山あります

 

 

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ 

 

 

 

 

AD