札幌のお客様の心をつかむ集客ツール筆文字〜伝筆

誰でも、いつでも、どこでも描けて喜ばれる筆文字です。

【講座の予定】
・中級セミナー漢字編
1月21日(土)札幌
2月9日(木)札幌
3月29日(水)札幌


・中級セミナーひらがな編
1月24日(火)札幌
2月20日(月)東京
2月23日(木)札幌
3月6日(月)札幌

・宛名セミナー
2月1日(水)札幌
3月12日(日)札幌

・初級セミナー
1月22日(日)滝川
1月25日(水)札幌
2月4日(土)札幌
2月14日(火)札幌
2月19日(日)東京
2月24日(金)札幌
2月26日(日)函館
3月4日(土)札幌
3月13日(月)札幌
3月23日(木)札幌


地方出張、日程のリクエスト承ります。
NEW !
テーマ:
先ず、自分の心が安定して、本当の意味での感謝の想いが湧き上がって来るようになりました!

こんにちは。伊賀明美です。

この間、書いた記事、旦那様のご機嫌はとらないを読んで、わかりやすい感想をいただいたので、ご紹介します。

感想を下さったのは、整理収納アドバイザー佐藤宏美さんです。

宏美さんも、私の初級セミナーに参加して下さって、伝筆(つてふで)を活用してくれています。





彼女は私よりもずっと前から、じょんこさんの己読み(こよみ)セミナーに参加して、変化を感じられているんですって。


私もある、
ひょんなことがきっかけとなって
じょんこさんと知り合ってから
今年で5年目になりました。

初めて出会った当時
かなり深刻な悩みを抱えていて
心も身体もボロボロだった私。

ブログを読み
人見知りの私が勇気を出して参加したのが

今も続いている

己読みセミナーです。
(こよみ セミナーと読みます)





このセミナーに参加し続けて
今までにない新しい心の仕組みや
宇宙の法則を学び
様々な感情を感じながら
実際の生活の中で試行錯誤実践してきました。

その中の
一番の基本となる実践が

明美さんのブログのタイトルにある

旦那さまのご機嫌を取る前に
まず自分のご機嫌を取ること!


世間一般に知られている方法とは
全く正反対のことなので
すごく勇気がいるし
怖さがぶわっと溢れ出てきます。

でも、敢えてマイナスの想いが出てきても
怖さや不安な状態のまま、
順番を入れ替えてみて下さい‼︎

そこで聴いた話を実践すると

先ず、自分の心が安定して、

家族関係が本当に改善されて
本当の意味での感謝の想いが湧き上がって来るようになりました!


そうすることで
周りの人たちが自然と変わっていったのです‼︎


これは本当の話です。

私は取り柄は少ないですが

唯一
本質を見抜く力

という能力があります‼︎

これだけは確信があって
自信を持って間違えない!と言えます。

更に大好きな明美さんも体感しています!

今振り返ってみると
じょんこさんとの出会いは
私が生まれる前から決まっていた
魂に導かれているのではないか?

という位、不思議なモノを感じる出会いから
始まっているのです。

これは本物です。



ご本人が経験してきたことなので、すごく伝わりますね。

これを読んで、やっぱりじょんこさんのお話を実践することで良い方法に変わっていくんだなあと感じました。


ぜひ、自分のご機嫌を取ってみて下さいね。










■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ありがとう日記」 の記事
NEW !
テーマ:
嫌と言えなかったあの時

こんにちは。伊賀明美です。

人生を振り返って、私が伝筆(つてふで)を教えることを通じて、どんなことをお伝えしたいと思っているのかを丁寧に紐解くシリーズ、第3回になります。


あなたは今、幸せですか?

楽しいピンクレディの振りマネ


どこにでもいそうな少女だった私が、自分のことが大嫌いになったのは、いろんな経験の積み重ねからでした。

暗い話になりますが、少し丁寧に書かせてくださいね。



小学校2年生の時の出来事は、私を人間不信にしていきました。

同じクラスにいたAちゃん。

クラスのボスでした。

いつも女の子を従えていました。


私はそんなに目立つ方ではなかったけれど、子分にはなっていませんでした。

それゆえ、嫌だったのが、掃除の時間。

当時はモップでの掃除ではなく、ほうきと雑巾掛けでの教室掃除。

Aちゃんの指示により、ほうきがけは、彼女と子分。

男の子と私は、雑巾掛け。


雑巾掛けが少しでも曲がると、箒の床をはく方で、ボコボコと頭を叩かれる。

髪の毛はゴミだらけになりました。

イメージは看守と囚人のような上下関係。

本当に嫌でした。

対等な人間扱いをされていないなあと感じたから。

掃除の時に繰り返されるその行為にすごく不満を感じていました。


それに対して、担任の先生は何も言わなかったんです。

それもすごく嫌だった。


Aちゃんの子分の女の子たちも嫌だった。

自分が偉いわけでもないのに、Aちゃんの威を借りて、私や男の子を叩くから。


さらにAちゃんの態度も嫌だった。

学校ではそんな扱いをするくせに、学校から帰ると何食わぬ顔で私の家に遊びに来る変わり身の早いところが。



この恨み、すごく根深いものでした。

中学生になってから、偶然、その時の担任の先生にお会いすることがあったんです。

「元気そうだな!」って明るく声をかけてくれたのですが、私は、すごく嫌だった。

なんであの時、注意してくれなかったのか?

その気持ちが先に立って、その先生自体が嫌いになっていたのです。


また、10年以上経った高校生の時。

小学校の時から友達だった子から、「明美ちゃんのことを話したら〇〇ちゃんが会いたいって言ってたよ。」と聞いたのです。

でも、その〇〇ちゃん。

あの時の子分の1人だったんです。

その友達に、「私は会いたくない。」って即答したんです。

10年以上経って、その子にとってはもう忘れてしまっていた記憶だったのかもしれない。

でも、私は10年以上経っても恨みの気持ちを持ち続けていたのです。



でも、今、思うんですよね。

Aちゃんや、子分のお友達や、先生も良くないかもしれない。

けれど、私の行動が違っていたら、結果は違っていただろうなあって。

当時、私は、嫌だってことを、Aちゃん本人にも、子分にも、先生にも、親にも言わなかったんです。

こんなふうなことをされていて、それが嫌だって訴えていたら、先生だってそのままにしていなかったかもしれない。

見て見ぬ振りをしてって思っていたけれど、本当に気づかなかっただけかもしれないのだから。


今だったら、言いづらいことでも、自分が思っていることは素直に伝えるというのが大事だと思っています。

そうすれば、少なくとも10年以上も、そのことに関わった人を恨みに思うことはなかっただろう。

未完了であればあるほど、気持ちは膨らむものだから。

当時の私にアドバイスするなら、辛いよねって寄り添った後、自分の想いはしっかり伝えようって言いたいなあと思います。





とはいえ、そんな経験から、嫌なことをされる自分。

それを我慢することしかできない自分というものが出来上がっていきます。


この「言えない」という特徴は、多分家庭での親との関わりから来ていたんです。

次回はそのことについて、書いてみたいと思います。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
信頼するということ

こんにちは。伊賀明美です。

14日は、苫小牧で、今まで私の講座を受講して下さった方向けの開運カレンダーを描く会をしました。





残念ながら、風邪で欠席された方がいましたが、6人もの方が集まってくれました。

少しずつですが、苫小牧近辺でも活用して下さる方が増えてきているのを感じて嬉しく思いました。


折しも、同時間に東京でも、第二回伝筆(つてふで)東京会が開催。

第一回の様子はこちらをご覧くださいね。

東京でも、今回はカレンダーを描くことになっていたので、せっかくならと、ビデオ通話で繋げてみることにしました。

開始1時間前に急きょ決めたので、事前準備がなく、写真がないのですが、初めに、自己紹介。

そして、しばらく描いた後、お互いのカレンダーを見せ合っこして、褒め合いました。



(東京で描いて下さったみなさん)


同じものを描いていても、その人それぞれで、違った感じの作品になっています。

いつも伝筆を描いて腕を上げているみなさんの作品なので、 クオリティも素晴らしいなあと思って見ていました。

中には、私よりも素晴らしいなあと思う作品を描かれる方もいらっしゃいます。


私が教える時に、大事にしていることの中に、「信頼する」というのがあります。

どんなにうまく教えたとしても、どんなに良い教材を提供したとしても、実際に、それを活用して、描いたりするのはご自身。

私ができるのは、講座の日に精いっぱいお伝えしたり、時々連絡を取ったりすることだけです。

もちろん、お家に帰った後に、また描いてみたいと思うように言葉がけをしたり、楽しいを伝えていますが、結局のところ、行動するのはご本人で、私は何もできないのです。


ご本人が講座の後、ご自身で描いて、贈って、喜ばれて。

そして、また描く。

その積み重ねで、気がつくとどんどん上達していきます。


私は何もできない。

その事実を知っています。


でも、きっと講座にきて下さった方は、伝筆を活用して下さると信じています。

また、講座を受けたきりで、その後、ほとんど活用しなかったとしても、その受けたことがその方の人生の気づきになる。

伝筆を活用するにせよ、しないにせよ、ご縁があって私の講座に参加してくれたみなさんの人生は幸せに向かっていく。

そう信じています。





なので、私は私のできることを精いっぱいやるだけ。

その後のことは、ご自身に委ねているんです。


これが講座をする時のスタンス。

見返りは期待しない。

ただ、与えるだけ。

伝筆を人にプレゼントする時も一緒です。


無意識にでも、見返りを期待しちゃうと、使ってもらえなかった時に、失望し、怒りを感じます。

受講者さんが活用してくれるかどうかが、自分の講師としての実績なんて考えると特に、求めたくなるかもしれません。

でもそれは、ご本人の自由なんです。


求められると、人は窮屈に感じます。

勉強しようとした時に、親に、「勉強しなさい。」と言われると、急にやりたくなくなったことってありませんか?

それと同じだと私は思っています。





この「信じる」スタンスを取るには、自分が周りの評価関係なく、自分のことを認めていることが大事です。

受講者さんが活用しようがしまいが、あなたの価値は変わらない。

そのことを自分自身で思えているか。

そこがないと無意識にでも求めたくなってしまうから。

やはり、「自分が満たされている」ということが講師には大事だなあと思うのです。


ここができていないと、逆のことも起こります。

それは、生徒さんが活躍すると、それを否定したくなる。

生徒さんが自分よりも上手になったら、なんか嫌な気持ちになったり。

生徒さんが自分と同じように教える立場になると、お客様を奪われるような気がして妨害したくなる。

相手が成長することが、自分の価値を下げるような気がしてしまうんです。


本当はそんなことないのにね。


どんなに上手な生徒さんが出てきても、あなたのものが良いって言って下さる方はいます。

あなたと同じ先生になっても、あなただから、あなたから学びたいという人がいます。


同じように、彼らから学びたいという方がいます。

それがきっかけで、笑顔になる方がいます。

1人の時よりも笑顔になる方が増えます。

そして、仲間が増えます。


関わった方が活躍していくことは、教える者の喜びです。

でも、求めず、信頼する。

信頼すると決めた自分の心を信じる。

教えること、人を育てることに関わる人には、そんな在り方でいてほしいなあと思っています。


子どもを育てるにも通じる部分があると思います。




■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
楽しいピンクレディの振りマネ

こんにちは。伊賀明美です。

少しずつ人生を振り返って行きますね。

どうして、振り返っているのか。

私の想いは こちらに書いてみました。




私の記憶にある最初は、幼稚園の時です。

5歳かな。

どんな子だったかというと、はっきり言ってわかりません。

取り立てて目立つ子でもなく、だからと言ってまったく存在感がないわけでもない。

今のように、色んなことを考えるタイプではなかったなあ。


毎日、近所の子と一緒に幼稚園まで歩いていく。

15分くらいの道のりを、道草をしながら行くので、帰りは1時間くらいかかっていました。


今なら、みんなに探されて大変なことになると思うんだけど、当時はそんなことはなくて、遅くて怒られた記憶なんてありません。

毎日、お友達と一緒にいて、その頃は感じていなかったけれど、とても楽しい毎日を送っていました。


その中で、覚えていること。

お友達と、ピンクレディのUFOを踊ったこと。


古いですよね〜。

私が幼稚園の頃は、ピンクレディの全盛期。

幼稚園の子が読む雑誌に、振り付けが載っていたんです。

雑誌の角をパラパラとめくると、ピンクレディが動いて、振り付けが見えたんです。

パラパラなんて、この動画時代に全然ありえないけれど。

動くのでわかりやすかったですね。


私はMIE役。

本当に楽しくて、お友達の家の桜の木の下で何度も踊り続けた記憶があります。



自分が何者かも考えることのない時期。

大好きなお友達と一緒にいて、楽しいと感じることをやる。

そんな毎日でした。


今思うのは、人と一緒にいるのが大好き。

楽しいを大事にするというスタンスは、今に繋がっているのかなあと思います。




そんなどこにでもいる私が、いろんなことがあって、だんだんと自分のことが嫌いになっていくのです。

次からはそんな過程を書いていきますね。






■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
旦那様のご機嫌はとらない

こんにちは。伊賀明美です。

私は、「自分から与える」ということを大事にしています。

伝筆(つてふで)は、簡単に人に喜びや感動を与えることができるもの。

「与えたものは跳ね返る」という言葉の通り、伝筆を相手を想って送っていると、自分も喜びや感動を感じるのが好きだなあと思っています。


一方で、私自身が「自分から与える」ために気をつけていること。

それは、「自分を満たすこと」です。

自分満たすって、もうちょっと具体的に言うと、自分を大事にすること。

今の状態で、自分のことが大好きだなあと思えたり、幸せを感じること。


なぜかと言うと、満たされていない状況で人に与えると、見返りを期待してしまうから。

見返りを期待すると、その気持ちがなんとなく相手に伝わるので、喜ばれない。

喜ばれないと、失望の気持ちが生まれて、怒りが湧いてくるからです。


自分を満たすこと。自分の内側を充実させるのは、実は私の苦手分野。

だいぶできるようになっているとは思うけれど、定期的に、内側を満たすことを伝え続けて、自分も周りもより幸せにしている人に学んでいます。

それがじょんこさんです。





私はとても大切なことだと思うので、以前からこんなふうにご紹介していました。


ありがとうって本当にスゴイんです


名前には隠されたヒミツがあるんです


言葉の持つチカラ


年が改まって、じょんこさんのブログ記事を読み返したらとても心に響くものが多くて、ご紹介したくなりました。



今日、昔の私はいつも旦那さんに振り回されていたことを思い出しちゃいました。

どうしてそんなことを思い出したのかというと


今日、旦那さん(哲也くん)との会話の中でこんなことを哲也くんが言ったからかもしれません。

「この世の中の人が、みんな自分で自分のご機嫌をとることができたら、世界はもっともっと平和になるよね。」


昔の哲也くんからは想像できない言葉ですが


今日の哲也くんのお言葉です。



「昔の哲也くんは、いつもご機嫌が悪かったな〜」

私は哲也くんのご機嫌が悪いと家の中の雰囲氣が一氣に悪くなってしまうので、嫌で嫌で仕方ありませんでした。

普通に会話を楽しむことはほとんど無理な状態でした。

「お話にならない」


という状態でした。



それまで私はちょっとのことでいつも哲也くんに怒られていたので、氣づいた時には普通に自分が言いたいことが言えない状態になっていました。

何年も何年も何年も〜〜〜〜そんな夫婦生活が続いていたので


私の望みは

「哲也くんと普通に話をすること」

何にも考えないで、自分が言いたいことを普通に話せるようになること

この望みが叶うとは、当時の私はまったく思うことができない状態でした。



2010年に「自分で自分のご機嫌をとる」実践を始めたじょんこさん夫婦。


旦那様の顔色を伺って、ご機嫌を取るのを辞めて、自分のご機嫌を取るようになったら、普通に話したいという望みが叶うようになったんだそうです。


その際に使ったのが、「ありがとう日記」。

相手を変えようとしていた時は、全然うまくいかなかった。

ありがとう日記を活用して、相手を変えるのではなく、自分の小さな習慣を変えるようにしたら、夫婦関係が改善したんだそうです。


でも、なんだかね、信じられないくらい早く叶っちゃたんです。



だって、今ではどんなことでも


「哲也くんには話せないよね!?」

とかいうことはなくなってしまいました。


どんなことでも話せるようになっちゃったんです。

哲也くんが怒ったって全然平氣になっちゃいました笑



夫婦関係も良くしてしまうありがとう日記と、人から喜ばれてありがとうがもらえる伝筆(つてふで)。

どちらも使うと相乗効果でより楽しい毎日になります。






■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(3)

テーマ:
あなたは今、幸せですか?

こんにちは。伊賀明美です。


「あなたは今、幸せですか?」

こう問われたら、なんて答えますか?



私は、、、


今、とても幸せです。


毎日のように、「ありがとう」がもらえること。

欠点もあるけれど、人のお役に立てている自分が、好きだなあと思うこと。

自分が自分らしくいられることが、仕事になっていること。

人に与えることの好きな素敵な仲間がいること。

家族がいること。

ゆっくり眠れること。

笑顔でいられること。




でも、私はもともとそんな人間ではありませんでした。


毎日のように不安感を感じていました。

私なんて生きている価値がないと思っていました。

誰にも好かれていないと思っていました。

なりたいものも、やりたいことも、思いつきませんでした。

笑顔もあまりありませんでした。


ある気づきがあって、おかげさまで、今の幸せを感じる私がいます。


この気づきが私のお仕事の土台です。

私のご縁があった人に、私と出逢ったことをきっかけに、より幸せになってほしい。

それが私の望みです。


私の気づきを体感してもらうために、伝筆(つてふで)を選びました。

なので、私の講座は他の筆文字の先生とは、かなり異なります。

一度私の講座に参加したり、ゆっくり話した方は感じてくれているんじゃないかと思う。


でも、「伝筆の伊賀明美」は、筆文字を教えているんだって思っている人が大半だと思います。

確かにそうだし、私も自己紹介の時には、そう話すから。


このブログのすべての記事に、私の想いは込めているつもりですが、どうしてそんな教え方をしているのか。

何を気づいて、何を伝えたいのか。

人生からの気づきなので、人生を振り返って、一度ていねいに書き留めておこうと思いました。

しばらく、おつきあい下さいね。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カルチャー講座、1年経ちました

こんにちは。伊賀明美です。

昨日は、カルチャー講座の日でした。





今年初めて。

そして札幌はこの冬1番の寒さ。

にも関わらず、みなさん元気で、笑顔で参加してくれました。

嬉しかった〜。


みなさんに聞いたところ、全員が伝筆(つてふで)の年賀状を送ってくれたそうです。

毎年、ギリギリまで書かなくて、ストレスになっていました。

こんなに年賀状を描くのが楽しかったことはありません。

年賀状の投函開始日の前に、全部書き終えてしまいました。



宛名も、中身も全部伝筆で手描きしました。

お互いに年賀状を送りあっているのに、びっくりした友人から、「すごいね!」と連絡がきました。



娘夫婦のところに送りました。

事前に、手描きで描いたものを送ると言っておきました。

そうしたら、お婿さんが、「お母さんは、どこを書いたの?」って言われたんです。

「全部描いたよ!」って言ったら、

「そうなんですか!すごいですね〜。」って驚いてくれました。

売っているものにちょっと描いたと思ったみたいです。



なんて嬉しい反応が聞けました。

その一方で、「何の反応もなかったわ。」という人もいました。

それを聞いて他の参加者さんが、

「買ってきたものと思われたんだよ!私もそう思われたもの。」

って言ってくれたんです。


そうなんです。

ご本人たちは、気づいていませんが、買ってきたもののように、とてもステキな作品を描かれるんです。

昨日、みなさんでポチ袋を描きました。

それがこれです 。





素敵でしょ?

お二人にカルチャーに飾ってもらうための作品を描いてもらったのですが、カルチャーセンターの方がびっくりしていました。


伝筆は1日で誰でも描けるのが魅力です。

実は、このカルチャー講座は去年の2月から始まりました。

一番長い方で丸1年になります。

月に1回の講座ですが、それだけ描くと、こんなふうになるんですよね。


これからも、伝筆を楽しんでほしいなあと思います。


カルチャー講座はまだまだ続きます。

褒め合い、助け合い、笑顔の講座です。

今、お席に余裕があるので、よかったらお仲間になってくださいね。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この世界は愛で動いている

こんにちは。伊賀明美です。

私が関西に行っている間の1月8日、9日。

私を関西に繋いでくれた筆文字作家 佐久間夕子さんが東京で、とても素敵なイベントに筆文字作家として出店していました。





そのイベントは、アメブロオフィシャルブロガーHappyちゃんのシンデレラプロジェクト2017。





ステージでは、天宮玲桜先生やキングコングの西野さんが登壇されました。

イベントブースも、136ブースと巨大にも関わらず、抽選だったんです。

当選し、ブースを広げた夕子さん。









彼女の紡ぐ言葉は、宇宙のように広くて、ズシンと入ってくる。

多くの方が、今回をきっかけにして、心を洗われる経験をされたんじゃないかな。


素敵なご報告がブログに上がっているので、ご紹介します。


Happyちゃんのシンデレラプロジェクト
もう何度も何度も震えました。


人との出逢いも、今日という日にも、
「好き」を取り戻した人の表情に、
歌に、ダンスに、そのエネルギーに
何度も胸を打たれました。





ふと寄ろうと思った場所
たまたま話しかけられた人
隣に座った人
お客様として出逢ってくれた方
帰りに寄ったカフェ
ここに来ると決めた事。
その全てに意味がありました。


この世界は間違いなく大いなる意思を持って、愛で動いている。

響きあう人たちと生きていく。


もうこのカラクリ時計のような
世界の仕組みを絶対的に信頼して行こうと
心の底から思った。
私はこの世界を信頼する。

もう本気でそうすると心底思ったよ!



あぁーーー(≧∀≦)‼️
なんて幸せなこの世界‼️
涙が出るーーー‼️



Happyちゃんの目指す世界観に対する
愛と本気を知りました。
このプロジェクトを思いついたのは3年前。

「タネをまくこと。そのタネを潰さないこと。
自己否定だけは絶対にしないこと。」




天宮玲桜さんの
「ふと思った事は
ぜぇーーーーっったいにやるの‼️
嫌われても批判されても軽蔑されても
ぜぇーーーーっったいにやるの‼️」





2017年、新しい扉は
この世界への入り口でした。


関わってくれた人、これまでの私の人生
そのすべてに感謝です。









遠いのに、私から習いたいと、兵庫から札幌まで習いに来てくれた彼女。

2015年12月18日は忘れられない日になりました。

ずっと筆文字がやりたいと思っていたんですって。

きっと彼女の中にある宇宙のように果てしない想いが、表現のはけ口を求めていたんだと思う。

もう最初の作品から、夕子さんの世界になっていました。





2月25日。

名古屋から来た私を、明石駅で待っていてくれた彼女。

その満面の笑みを見た時に、すごく嬉しかった。

たぶんこういうのを魂が喜んでいると言うのかな。

その後の2日間の濃いこと。


彼女に起こった奇跡の話。

自分らしくいられる方向に進んでいること。

話していても尽きない話題。

そして、楽しい筆の時間。





4月25日の再会は、仲間を伝筆に繋ぐために。





これがきっかけで、私の関西での活動が始まりました。

私にとって、夕子さんは、幸運の神。

最初に会った日は、初めてのテレビ取材の日。

そして、この日。


私も彼女のお役に立てただろうか?

彼女と話をしていると、自然と降りてくる言葉。

きっと私の口を通じて、大事なメッセージが降りて来たと信じたい。



それからどんどん活躍する夕子さん。

カフェのメニュー、看板、ロゴのオーダーを受けたり。





個展を開いたり、




イベントにお母様と一緒に出店したり。



どんどん羽ばたいていっています。


私は夕子さんの筆文字の一番最初のファンです。

彼女がこれからもどんどん新しい扉を開け続けるのを、応援し続けます。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
その行動力に乾杯!

こんにちは。伊賀明美です。

1月8日は、関西での伝筆(つてふで)中級セミナーひらがな編。

次の日9日は、中級セミナー漢字編を開催しました。




今回は、お二人が両日参加して下さいました。


お1人は、去年の4月27日の大阪初級セミナーに参加してくれたゆかちゃん。

もうお1人は、9月11日の大阪初級セミナーに参加して下さった和子さん。

嬉しい久しぶりの再会となりました。


実は、お二人ともすごいなあと思っていたんです。


中級セミナーは、ご自身でもセミナーの前と後で字が変化したのを感じられる講座です。

それは、とにかく描きまくるので、身体が動かし方を覚えてしまうからです。

すごく満足感の高い講座である反面、たぶん初めてこんなにたくさんの伝筆を描くことになるので、すごく疲れる方が多いんです。

なので、中級セミナーに参加される方には、「体力をつけて来て下さいね。」と言っているくらいです。


そのセミナーを、連日2日続けて受講しようとする、その気持ちが素晴らしいなあと思ったのです。


お二人は、年齢も経歴も、性格もかなり違います。

また、伝筆をやってくれている期間も、描いている量も違います。


ゆかちゃんは、ちょこちょこ描いては、人に贈って喜ばれています。

Facebookのグループにも積極的に投稿したり、コメントをしたりしてくれます。

明るく積極的な方です。


和子さんは、初級セミナー以来、伝筆を描く暇がなかったそうです。

まだどなたにも贈ったことがなく、過ごして来られたという方。

控えめで、柔らかい物腰の方です。


でも、お二人には、共通点がありました。

それは、「今じゃないと受けられない。」と思ってくれたこと。


ゆかちゃんはもうすぐお母さんになるので、その後、しばらくはセミナーに参加するのが難しくなります。

だから今しかないと思ってくれたそうです。


和子さんは、せっかく習ったのに、使えてないからもったいない。

今受けないと、いつ受けられるかわからないから、今受けようと思ってくれたそうです。

もちろん、私が近くにいないこともありますしね。


その結果どうなったかというと、こうなりました。







デザインも字も自分で考えて作られた作品です。

温かくて見ているだけで感謝が湧き上がる作品です。


和子さん、ずっと全く描いていなかったって思えないでしょう?

ゆかちゃんの作品もとても素晴らしいです。


ゆかちゃんが、感想を教えてくれました。

伊賀先生。

素敵な時間を有難うございました。

またまた、家族が皆でほめてくれました!

また、カレンダーや様々な伝筆を少しずつ書いて楽しみます。


伊賀さんのホメホメワールドにどっぷりとつからさせていただいて、夢中になって楽しんだ2日間でした。

今も目がランランとしております。

アドレナリンが出ている!!という感じです。

伊賀先生にほめていただき、更に楽しんで伝筆を趣味にしていきたいなと思っております。

字が苦手な私が出来た!!

これは大きな自信となりました!

またFacebookでアップしていきたいと思います!

これからもよろしくお願い致します。



決めて、行動したことで、字が変化し、より素敵な作品を描けるようになりました。

それが、自信となる。

今まで以上に人に贈って喜ばれる。

人を喜ばせる人になって、より輝く。

そうなって、他の面でも、自信を持って、より幸せになってくれたら、一番嬉しいです。


お二人が、セミナーの最中見せてくれる真剣な眼差し。





そして、完成した後に見せてくれた笑顔。





見せていただいて、私もとても嬉しくなりました。


「今」と思って行動すると、やはり結果が出ます。

決めること、行動することの大切さを、お二人に教えていただきました。

私も決めて行動する人でありたいと思います。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月15日の札幌初級セミナーは残1名です

こんにちは。伊賀明美です。

3日間の関西セミナーが無事終了し、最後の夜を楽しんでいます。

新年を迎えて新しいことに挑戦しようと思う方が多いのでしょうか。

おかげさまで、たくさんのお申し込みをいただいています。

ありがとうございます。




1月15日の札幌初級セミナーは、あとお1人になりました。

もし、15日をご希望の方がいらっしゃったら、会場の都合上、増席できませんので、お早めにお申し込み下さい。

1月25日はまだお席をご用意することができます。


1月22日の滝川初級セミナーも残4名になりました。

たくさんのみなさんにお会いできること、本当に嬉しく思っています。

どうぞよろしくお願いします。



1月〜3月のセミナー日程は、こちらをご覧ください。


初級セミナーの詳しい説明はこちらに詳しく書いてあります。



■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
1月21日【札幌、漢字編】、1月24日【札幌、ひらがな編】、2月9日【札幌、漢字編】2月20日【東京、ひらがな編】、2月23日【札幌、ひらがな編】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
1月15日【札幌】【残1名】、1月22日【滝川】、1月25日【札幌】、2月4日【札幌】、2月14日【札幌】、2月19日【東京】、2月24日【札幌】、2月26日【函館】

宛名がアート作品に!宛名セミナー。
1月13日【札幌】、2月1日【札幌】


■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■
札幌の伝筆認定講師 伊賀明美へのお問い合わせ

社員研修、地方開催承ります。
まずはお問い合わせ下さい。

主に札幌で活動しています。
千歳、苫小牧、砂川、滝川、旭川、帯広、斜里、函館、北広島、江別、兵庫県明石市、兵庫県芦屋市、大阪市、東京で開催実績があります。

稚内、伊達、紋別、根室、今金、恵庭、石狩、小樽、岩見沢、深川、留萌など全道各地、また兵庫県、大阪府、東京、神奈川県、埼玉県からも参加していただいています。

北海道全地域、道外もご要望があれば開催します。お気軽にお問い合わせ下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)