AKB48の島田晴香(23)が、“薄い”と話題になったグループ総監督の横山由依(23)のすっぴんをイジった。

横山のすっぴんが話題となったきっかけは、高橋みなみ(24)が5日にツイッターで公開した写真。
高橋は「ゆいちゃんと久しぶりにご飯すき焼きーーお互い今が頑張り時!!栄養つけて頑張ります」とのツイートとともに、すっぴん姿の横山とのツーショット写真を公開した。

この写真にファンから「ゆい?違う人みたいに見えるけど」「ゆいはん顔違うくない?」「ゆいちゃんってあのゆいはん?まさかのすっぴん!意外と違うよね!」とのコメントが寄せられ、さらに一部ネットニュースでも報じられた。

反響を受け、横山は高橋にツイッターで「加工とすっぴんで顔薄すぎ問題おきてます。

」と“抗議”したが、高橋は「ゆいはスッピン美人だから大丈夫」とフォローしていた。

島田はそんな“顔薄すぎ問題”の横山と久しぶりに会えたことを8日にツイッターで報告。
ツーショット写真を公開したが、しっかりと化粧を施した横山の顔に、「昨日の横山の顔は薄くなかった。
ざんねん……」とガッカリしたようだ。


AD