AKB48 ニュースファン!!!

AKB48関係のエンタメニュースをまとめていきます
当ブログへのご要望・苦情・削除依頼等御座いましたら
ブログのメッセージ機能にてお伝えくださいませ
継続して更新していきますので、これからも宜しくお願い致します

NEW !
テーマ:

NHKは29日、羽田圭介氏の芥川賞受賞作「スクラップ・アンド・ビルド」を柄本佑主演でドラマ化することを発表した。
今月末からクランクイン。
11月まで大阪府内でロケやスタジオ収録を行う。

羽田氏はお笑いタレント・又吉直樹とともに芥川賞を受賞。
受賞後はバラエティー番組にも多数出演し、ユニークな言動で話題となった。

共演は山下リオ、浅香航大、元AKB48の秋元才加ら。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

AKB48グループのメンバー40人それぞれが主演を務める恋愛ドラマ「AKBラブナイト 恋工場」より、渡辺麻友と江籠裕奈のコメントが届いた。


テレビ朝日系で放送中の本作は、秋元康の短編小説集「恋工場」をもとに新たなストーリーを加えた1話完結型のドラマ。
放送直後には、auの動画配信サービス・ビデオパスにてテレビ版とネットオリジナル版が独占見放題配信されるほか、テレ朝動画でも個別課金配信される。

渡辺は、8月31日深夜に放送される第35話「私のボディガード」に登場。
渡辺演じるアルマニア国の王女エミリアが、幼少期から15年間仕えるボディガードに命を守られながら、自身の想いを告白する恋物語が描かれる。
ボディガード役はミュージカル「ピーターパン」の大貫勇輔。
今年3月まで放送されたドラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」での演技バトルで2位を獲得した渡辺は「今回こそは1位を穫って連ドラ主演を勝ち取りたいです」と豊富を述べている。

また同日にテレ朝動画で配信される第36話「50歳差の恋人」には、江籠が内気で人見知りな高校生ヒナ役で出演。
検査入院したヒナと、彼女が偶然出会った年老いた患者との不思議な物語が展開される。
「見どころはシュークリームを吸うシーン」と語る江籠は、「意外に難しいんですよ、簡単そうに見えて。
これを機会に流行らせたいです(笑)」とコメントを寄せている。

なお9月7、14、21、28日には、「恋工場」の全40話をそれぞれ1冊にまとめた電子写真集「AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック」が発売される。
写真集には撮影の合間に見せたキャストたちのオフショットが満載。
詳細は公式サイトでチェックしよう。

またビデオパスでは、本作の特典DVDが1000名に当たるキャンペーンを実施。
会員のみ応募可能で、9月30日まで受け付けている。

渡辺麻友 コメント
日常ではほぼないだろうなっていうシチュエーションだったし、そういう役をやってみたかったので面白かったですね。
でも、見てる方も切なくなるストーリーだと思います。
理想の恋愛は……なかなかイメージが湧かないんですけど、中1からAKBに入ったので、制服でデートしたりする人生もいいなって思いますね。
あまりアウトドア派ではないので、家でDVDを見るのもいいですね。
告白されるとしたら、凝った演出とかいらないから、面と向かって直接、自分の言葉で言ってほしい。
私から告白するとしたら「あなたと一緒の時間をいっぱい過ごしたいな」って言いたいです。
今回のストーリーとは違って、普通の日常の中の恋愛ドラマとか、一途に1人の男性を追いかける役もやってみたいですね。
前回の投票バトルではあと一歩のところで1位に及ばなかったので、今回こそは1位を穫って連ドラ主演を勝ち取りたいです!
江籠裕奈 コメント
最初は不安で緊張していたんですけど、だんだん撮影が進むにつれてリラックスできて、最後は楽しんでできました。
見どころはシュークリームを吸うシーンです(笑)。
意外に難しいんですよ、簡単そうに見えて。
挿す位置とか吸い方とか。
でもだんだんコツをつかんできたので、これを機会に流行らせたいです(笑)。
理想の恋愛……高校生なので、放課後に制服着たまま遊びに行きたいです。
あんまり几帳面すぎず、サバサバしてる男性がいいですね。
理想のデートは水族館とか涼しいところがいいです。
お家でタコパしたいです。
結婚式は身内でこっそり挙げたいです。
恥ずかしいので(笑)。
告白は、手紙で告白されるのに憧れますね。
面と向かって言われると困っちゃう感じがするから、手紙か電話で。
自分の中で気持ちを整理してから返事します。

AKBラブナイト 恋工場
テレビ朝日 毎週水曜 25:41~25:56 ※8月31日の第35話「私のボディガード」は25:45~ビデオパス 地上波放送終了直後より毎週2話を見放題独占配信※8月31日の第36話「50歳差の恋人」は26:00~※テレ朝動画でも個別課金配信<主演メンバー(50音順)>市川美織(NMB48 チームBII)入山杏奈(AKB48 チームA)江籠裕奈(SKE48 チームKII)大場美奈(SKE48 チームKII)岡田奈々(AKB48 チーム4)柏木由紀(AKB48 チームB / NGT48 チームNIII)加藤玲奈(AKB48 チームB)木崎ゆりあ(AKB48 チームB) 北原里英(NGT48 チームNIII)神志那結衣(HKT48 チームH)小嶋真子(AKB48 チーム4)兒玉遥(HKT48 チームH / AKB48 チームK)指原莉乃(HKT48 チームH)島崎遥香(AKB48 チームA)上西恵(NMB48 チームN)白間美瑠(NMB48 チームM / AKB48 チームA)須田亜香里(SKE48 チームE)惣田紗莉渚(SKE48 チームKII)高倉萌香(NGT48 チームNIII)高橋朱里(AKB48 チーム4)高柳明音(SKE48 チームKII)田島芽瑠(HKT48 チームH)谷口めぐ(AKB48 チームA)田野優花(AKB48 チームK)古畑奈和(SKE48 チームKII)松井珠理奈(SKE48 チームS) 松岡菜摘(HKT48 チームH)峯岸みなみ(AKB48 チームK)宮崎美穂(AKB48 チームA)宮脇咲良(HKT48 チームKIV / AKB48 チームA)向井地美音(AKB48 チームK)武藤十夢(AKB48 チームK)矢倉楓子(NMB48 チームM)矢吹奈子(HKT48 チームH / AKB48 チームB)山下エミリー(HKT48 研究生)山田菜々美(AKB48 チーム8 / AKB48 チームA)山本彩(NMB48 チームN)横山由依(AKB48 チームA)渡辺麻友(AKB48 チームB)渡辺美優紀(NMB48 チームBII / AKB48 チームB)
※木崎ゆりあの崎は立つ崎(たつさき)が正式表記
電子写真集「AKBラブナイト 恋工場 デジタルストーリーブック」#1~#40
2016年9月7日(水)、14日(水)、21日(水)、28日(水)発売出版元:AKBラブナイト製作委員会価格:各800円
(c)AKBラブナイト製作委員会

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

青SHUN学園学園長&プロデューサーのSHUNです!
今回は自身の8/11(木・祝)にキネマ倶楽部で開催されたSHUN生誕祭☆単独ワンマンLiveの模様をレポートします。

◆青SHUN学園 SHUNの「青SHUNコラム」
青SHUN学園主催イベント1部&2部を終え、バンドセッティングが始まった。
2部までは計10組ずつが出演するアイドルLiveだったのが、武骨なバンドマンが現れ、生バンドサウンドが響くと温度差が凄い。

約1時間のセッティング&音出し、簡単な合わせを終え、10分押しでスタート!
トップは日向カンナ&SHUNのコラボ曲「Heart Strings」をバンドで演奏。
「争いは無くなることは無いとしても、人の心がけ1つで助かる命がある」
そんな心の繋がりを7:23という長編に落とし込み、熱唱。
アメリカ&ロシアの血が入って、広島出身の日向カンナと、8/15生まれで父が長崎出身のSHUNが織り成した楽曲。
尊い命を助け合える世界を願った歌、是非今後にご期待ください。

そして始まった本編!SHUN自体、エレキギターを持ってライブパフォーマンスするのは久しぶりで、一発目に始まったのは「開放~オーエーオー~」。
青SHUN学園でも定番で会場が一つになるこの曲では、オーディエンスへの今回のライブの楽しみ方を提示するには絶好で、スイッチが入った。

その後SHUNの名刺とも言える懐かしい楽曲群が連なり、新旧関係なく、その現場にいたオーディエンスの皆は声をあげ、時には涙を流し、飛び跳ね、両腕を突き上げて拳を握る。

カリスマになりたいわけじゃなくて、同じ目線で、自然体で、等身大の自分を見て貰い、音楽と言うフィルターを通して感じてもらう事で、皆同じなんだよ!という事が伝えたい。
悩みの大小、喜びの相違、どうにも変わらないけど日々何かを求めて生きていく姿、それぞれだけど…この同じ瞬間に、最前線で最新の自分たちが集まって出会えた奇跡。
綺麗ごとじゃなしに、掛け値なく感謝したいと思った瞬間でした。

中盤では、7/10より結成した旬野菜(フレべジ)のステージ!
メインボーカルを努める星野愛菜もこの日は自身のユニット「Stella☆Beats」のリリースイベントが終わった後急いで駆けつけてくれた。
1曲目はフレべジ定番曲「warm up the woman」、そして2曲目には、フレべジの為に書き下ろした「Crying Baby」を披露。
ラストは初のバンド生演奏で「輪廻の恋」を熱唱!
普段のユルいMCも際立ち!?最高に楽しい時間を共有しました。

最後のクライマックスは本編終了後、「アンコールは無いから」といった直後に沸き起こった“アンコール”でした。
準備されていたものではなく、自然発生するアンコールに、本当に準備していなかった半面、凄く嬉しく、SHUNの所属する(株)ノーメイクの社長麻木もステージに泣きながら上がり、会場全員で「No Make」を熱唱。

共に戦っていくんだ!と、台本の無いリアルドキュメントは、最高の時間に幕を降ろした。
ありがとう、一度きりの人生。
これから出来ることを、後悔無いようやりきります!
《セットリスト》
◆O/A日向カンナ&SHUNコラボ
「Heart Srtings」※NEW!!
「開放」
「No Make」
「WHY NOT?」
「今しかないんだ」
「BIG B★NG」
「ここに立って!!」
「蒼い空を望むなら」
◆旬野菜(フレべジ)星野愛菜&SHUNユニット
「warm up the woman」
「Crying Baby」※NEW!!
「輪廻の恋」
「バイキング・フェリー」
「アンビリバボー~Best of my life~」
「Hello!」
「EGOIST」
「あなたを求めて止まない胸の音」
「君がくれた想い~男性ver.~」
◆アンコール
「No Make」
~SHUN(シュン)Profile~
(株)ノーメイク 所属アーティスト・プロデューサー
★☆2015年1月~フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」エンディングテーマ☆★★☆2014年4月~フジテレビのお昼の顔番組『バイキング』テーマソング☆★
★☆2014年11月29日テレビ東京「海外芸能人日本PRの旅」テーマソング☆★
★☆2015年10月~テレビ愛知「千原せいじのバズ☆ドル」テーマソング☆★
作詞・作曲・歌を担当
★☆2016年1月アジア最大級の国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル×AKB48コラボレーション作品「9つの窓」劇中音楽担当(全9作品)

2010年11月にプロデュースユニット青春女子学園を結成。
Zepp Fukuoka、福岡サンパレス等の1000人規模でのライブ活動を経て、「青SHUN学園」に改名。

■2013年4月30日
作詞作曲プロデュースのCD「今、ここに立って!!」を全国発売
オリコン総合デイリーチャート2位、総合ウィークリーチャート15位
■2013年12月31日
32曲入り、2枚組のベストアルバム「力の限り!!!!!」を全国発売
オリコン総合デイリーチャート2位、総合ウイークリーチャート17位
■2014年8月19日
メジャーデビューCD「ツインテール~I LOVE YOUをありがとう~」
オリコン総合デイリーチャート3位、総合ウィークリーチャート21位
CDTV週間シングルランキング10位
■2013年5月Zepp Diver City TOKYOで891人を動員するワンマンライブ
■2014年全国ツアーを敢行、集大成として大ホール「日本青年館」で1000人を動員するワンマンライブを成功させる
■2014年8月17日オーディション企画『出れんの!?サマソニ!?』で合計1000組以上のバンド、ユニットから青SHUN学園が選ばれ、SUMMER SONIC 2014に出演
■2014年9月台湾で行われた「Tokyo Crazy Kawaii」
■2014年11月行なわれた「LittleTokyo Crazy Kawaii」に出演!

メジャーデビュー決定!
WHY@DOLL「サンライズ!~君がくれた希望~」
オリコン総合デイリーランキング2位、オリコン総合ウィークリーランキング10位
メジャーデビュー決定!
愛乙女★DOLL「ビターチョコ・バレンタイン」
オリコン総合デイリーランキング3位、オリコン総合ウィークリーランキング24位
愛乙女★DOLL「蒼い空を望むなら」
オリコン総合デイリーランキング4位、オリコン総合ウィークリーランキング9位
愛乙女★DOLL「タイムカプセル~2年後の僕へ~」
オリコン総合デイリーランキング5位、オリコン総合ウィークリーランキング7位
その他、映画の主題歌・CM楽曲・舞台楽曲・劇中音楽など、幅広く活動!

愛乙女★DOLL、Luce Tinkle Wink☆(メジャーデビュー決定!)、Ange☆Reve(メジャーデビュー決定!)、Stella☆Beats、神宿、WHY@DOLL、Merci Coco、10COLOR'S、ぴゅあ娘、柊木りお、Chu☆Oh!Dolly、他。

■アコースティック弾き語りから、バンドオーケストラ形式まで、幅広いスタイルでライブを展開。
■青SHUN学園プロデューサー(学園長)も務める。
■アーティスト活動の他にも、全国のロコドル・アイドルへの楽曲提供・総合プロデュースも行っている。
■タレントとしても活動、地上波テレビのMC、インターネットの配信番組を持ちしゃべり手としても活動。
■楽曲プロデュースもTV・CM・映画・舞台・劇中音楽等、幅広く提供。
以上、マルチにこなしつつも、常に世界を広げる為、日々奮闘中!

■レコーディングには数多くのメジャーアーティストのバックで、ドラムを努めるプロドラマー”Toshi Nagai”をはじめ、豪華アーティスト陣が参加。
■テレビ愛知「アイドル界隈」では、千原兄弟のせいじさんと番組レギュラーを務めた。
■SHUN使用ギター「SCHECTER(シェクター)」のモニターとして、“KR-1”でステージに華を添える。
(※SCHECTERカタログ参照)

今年で4回目を迎えた『NMB48リクエストアワー』が、初日の25日に続き、27日に神戸ワールド記念ホールで開催された。
今回のリクエスト対象曲は235曲あり、その235位から1位までの全順位を発表するこれまでにない発表方法となり、この日の昼公演では、60位~31位までの発表となった。
初日は2階席を黒い幕で封鎖され、総客数は2500人だった。
厳しい現実を突きつけられた状況での開催となったが、今回は超満員のファンを集めた。

この日のオープニング曲となった60位は、チームMの『恋を急げ』。
チームMらしさ全開で、元気イッパイな空気を作り上げて盛り上げていった。

リクエストアワーといえば、劇場公演やコンサートとは違い、あまり見れなくなってしまったユニットやオリジナルの曲が聞ける楽しさもある。
まず56位にランクイン『Bird』に注目が集まった。
『Bird』は、かつてAKB48チームAが行っていた『誰かのために』公演で歌われていた曲である。
その『誰かのために』公演をNMB48がスタートした時の演目としてやることになった。
AKB48では、高橋みなみと篠田麻里子と大島麻衣が歌っており、当時の人気メンバーが歌っていたこともあり、人気の高い楽曲だった。
NMB48では、山本彩と岸野里香と山口夕輝がユニットを組んで歌うことになり、NMB48でも当時の公演の目玉でもあった。

さらに大組閣前のチームBIIの加藤夕夏と日下このみと石塚朱莉が歌った『Faint』、4期生を中心に結成された当時の研究生のみで歌った『サングラスと打ち明け話』、同じく大組閣前のチームBIIのオリジナル曲でもある『アーモンドクロワッサン計画』など今ではほとんど結成されることのなかったユニットが続々と登場し、集まったファンを喜ばせてくれた。

レアな曲が続々と紹介されていったのだがあっという間に最後の発表となってしまった。
ランキング発表でかなり楽しませてくれたが、観ているファン心理としては、ここで終わって欲しくはない。
ここで暗転と同時にアンコールの声が掛り、そのアンコールに応えて、メンバーは再びステージに戻ってきてくれた。
アンコールの1曲目は、朝ドラの主題歌でもお馴染みの『365日の紙飛行機』を歌い大きな盛り上がりを見せてくれた。

そのアンコールの1曲目を歌い終わり、次の曲を歌いだそうとした瞬間に、岸野里香がいきなり「ちょっと待って下さい!」と声を掛けてきた。
ここで突然の卒業宣言である。
「岸野里香はNMB48を卒業します。
この6年間はNMB48のメンバーとして頑張ってきました。
これまでずっと辛い時も苦しい時もNMB48のメンバーでいるのが当たり前になっていましたが、いつしか卒業を考えるようになっていました。
皆さんがたくさん応援してくださったお陰で、こうやってNMB48を続けてやっていけました。
私はNMB48の活動をする中で、何が自分の中で一番楽しいか考えてみました。
私にとって歌うことが大好きなことに気付きました。
これからも歌をもっと練習して、皆さんをビックリさせるくらいに上達して帰ってきたいと思います」と胸中を話した。

同じ1期生の山本彩は「夢を追ってグループに入る子もいれば、グループの活動を通して夢を見つける人もいます。
こうやって夢を見つけたのはすごく明るいことだし、本当にすごいことだと思います」と労った。

続いてアンコール曲として卒業生の渡辺美優紀がセンターを担当した『僕はいない』を歌うのだが、岸野がセンターになり、全メンバーとともに歌った。
ここでエンディングを迎えようとしたところ、いきなり同期の山口夕輝が涙を流しながら岸野に近寄り労った。
滅多に涙を見せない山口が涙を流した姿を見た岸野は、冷静に受け止めて2人は肩を寄せあった。
岸野の卒業時期はまだ決まっていないが、残り少ないNMB48での活動を悔い無く突き進んでいって欲しい。
岸野里香の第二章に期待を持ちたいと思う。

取材/ブレーメン大島
(C)NMB48

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

星野みちるのニュー・アルバム『マイ・フェイバリット・ソングス』が9月7日(水)に発売となる。
初のカバー・アルバムだ。

◆星野みちる画像
『マイ・フェイバリット・ソングス』は、星野みちるとプロデューサーのはせはじむが独断と偏見で選曲したという全10曲のグッド・ミュージックが収められた作品で、これまでオリジナル曲を中心に活動を続けてきた星野みちるにとっても新機軸となる展開だ。

星野みちる曰く「今までで一番難しかった」という山下達郎の名バラードをニュー・ソウル風にアレンジした「ずっと一緒さ」、スタカン風味のアレンジが冴える森高千里の「私がオバさんになっても」、本人がフェイバレットに挙げる杏里の名バラードをボサノバで聴かせる「SUMMER CANDLES」、WACK WACK RHYTHM BANDとのコラボレーションで疾走感あふれるノーザン・ソウルに変身した松田聖子の「天国のキッス」、サタデーナイト・アンセムな「オレたちひょうきん族」のテーマをオーガスト・ダーネルもびっくりなビッグバンド・アレンジにしたEPO「土曜の夜はパラダイス」、スクーターズを招いて古巣のAKB48の大ヒット曲をモータウン・ビートでカバーした「恋するフォーチュンクッキー」、共演が縁で実現した松尾清憲の「愛しのロージー」などなど、オリジナリティあふれる聴き応えたっぷりのカバー作品となっている。

星野みちる『マイ・フェイバリット・ソングス』
2016年9月7日
HCCD9577 2500円
1.私がオバさんになっても(作詞:森高千里/作曲:斉藤英夫)
2.ずっと一緒さ(作詞・作曲:山下達郎)
3.SWEET 19 BLUES(作詞・作曲:小室哲哉)
4.SUMMER CANDLES(作詞:吉元由美/作曲:杏里)
5.Love Me Again feat.ikkubaru(作詞・作曲:Muhammad Iqbal/日本語詞:はせはじむ)
6.愛しのロージー(作詞:秋元康/作曲:松尾清憲)
7.土曜の夜はパラダイス(作詞・作曲:EPO)
8.天国のキッス feat. WACK WACK RHYTHM BAND(作詞:松本隆/作曲:細野晴臣)
9.恋するフォーチュンクッキー feat. The Scooters(作詞:秋元康/作曲:伊藤心太郎)
10.ひとつだけ(作詞・作曲:矢野顕子)
※参加ミュージシャン、クリエイター
・佐藤清喜:「土曜の夜はパラダイス」「愛しのロージー」
・新井俊哉(冗談伯爵):「私がオバさんになっても」「ずっと一緒さ」「SUMMER CANDLES」
・TSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE):「SWEET 19 BLUES」
・安部潤:「SWEET 19 BLUES」「ひとつだけ」
・WACK WACK RHYTHM BAND:「天国のキッス」
・The Scooters:「恋するフォーチュンクッキー」
・e-mura:「ひとつだけ」

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

AKB48グループのメンバーが出演し、テレビ朝日(※一部地域除く)で放送中のドラマシリーズ『AKBラブナイト 恋工場(こいこうじょう)』(毎週水曜深夜1:41)。
31日(深1:45~1:56※レギュラー放送から4分遅れ)放送の第35話「私のボディガード」に、AKB48・渡辺麻友が主演する。

SKE48・江籠裕奈が主演する第36話の場面写真
昨年10月から今年3月まで放送された前のドラマシリーズ『AKBホラーナイトアドレナリンの夜』の演技バトルでは惜しくも2位に終わり、「今回こそは1位を獲って連ドラ主演を勝ち取りたいです」と意気込んでいる。

渡辺が演じるのは、アルマニア国の王女・エミリア。
幼い頃から15年間自分のそばにいたボディガードに命を守られながら自らの想いを告白するロマンティック・ラブストーリー。
「日常ではほぼないだろうな、というシチュエーションだったし、そういう役をやってみたかったので面白かったですね。
でも、観ている方も切なくなるストーリーだと思います」と見どころを語っている。

自身の理想の恋愛は「なかなかイメージが沸かない」という渡辺。
「中1からAKBに入ったので、制服でデートしたりする人生もいいな。
アウトドア派ではないので、家でDVD観るのもいいですね。
告白されるとしたら、凝った演出とかいらないから、面と向かって直接、自分の言葉で言ってほしい。
私から告白するとしたら『あなたと一緒の時間をいっぱい過ごしたいな』と言いたい」。

一方、お芝居では「普通の日常の中の恋愛ドラマとか、一途に1人の男性を追いかける役もやってみたい」と意欲的だった。

同日深夜2時から、SKE48・江籠裕奈主演の第36話「50歳差の恋人」が、auビデオパスとテレ朝動画で配信される。
内気で人見知りな高校生・ヒナ(江籠)と、彼女が病院で知り合った老人・染谷との不思議な物語を描くファンタジック・ラブストーリー。
ドラマの中で彼女がシュークリームにストローを挿して吸うシーンがあり、江籠は「これを機会に流行らせたいです!」と、意気込みを語る。

9月7日には『恋工場』全40話をそれぞれ一冊の本にまとめた電子写真集『AKBラブナイト恋工場デジタルストーリーブック』(800円・税抜)が発売される。
前半は心ときめくストーリーブック、後半は撮影の合間に見せるオフショットで構成。
すべてヒロインの写真で構成されており、ストーリーに沿った疑似恋愛が楽しめる。
第1弾は第1話から第10話までで、毎週10話ずつ計4週にわた渡ってリリースされる。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。