セミナー講師FP明石久美の老い支度&葬儀コンサル&講演研修お仕事ブログ

ファイナンシャルプランナー(CFP/1級)、葬祭アドバイザーとして、全国で行っているセミナー講師業の様子や、趣味の神社仏閣巡りについて書いています。
たまに、遺言書や相続、エンディングノート、葬儀・お墓など老い支度や終活について思ったことも書いています。


テーマ:
隠岐の島で行う講演のため前日から訪れていた鳥取県の水木しげるロード、島根県の美保神社に引き続き、玉造温泉にある玉作湯神社に行ってきました。

玉作湯神社はパワースポットとしても有名ですし、美肌効果が高いという温泉に惹かれて、今回玉造温泉に宿泊するにしました。

松江駅からバスで約30分、玉造温泉上に到着。
荷物を宿に預け、歩いて行くと、宮橋(恋叶橋)が見えてきました。

玉作湯神社の前にある橋ですが、この橋から玉作湯神社の鳥居を入れて写真を撮ると、恋の願いが叶うのだそうです。

橋を渡り、玉作湯神社へ。

140919玉作湯神社鳥居

鳥居の左手に社務所があり、そこで叶い石を頂きます(600円)。
140919玉作湯神社社務所 

自分が好きなものを選ぶのですが、石に選ばれるのだとか。叶い石と一緒に説明書もいただけるのですが、まずは参拝をしてから中を見るように社務所の人が言っていました。140919玉作湯神社叶い石 
 
 階段を上る途中に、出土品収蔵庫、めずらしい親子の狛犬(背中に子ども)、上りきったところにご本殿、ご本殿の右奥に願い石と守り石があります。
140919玉作湯神社ご本殿への階段  140919玉作湯神社出土品収蔵庫 
140919玉作湯神社狛犬  140919玉作湯神社狛犬 

まずはご本殿で参拝。
140919玉作湯神社拝殿 

その後、願い石(丸い石)の前に行き、叶い石を取り出します。願い石の御神水で叶い石を清め、願い石に叶い石をつけ、3回お願いごとをします。

そして、すぐ右側にある守り石に叶い石(願い石の右側)をつけ、今のお願いを封じ込めるとよいそうです。
140919玉作湯神社願い石と守り石 140919玉作湯神社願い石 
 140919玉作湯神社守り石 
  
 願い石にお願いしたのち、本殿右手にある末社に行ったら、なんだか空気が違う。

玉作湯神社の鳥居近くから結界に入ったような違う空気を感じたため、この神社との相性が良いのだろうなとは思っていたけど、どうやらこの末社付近の空気を感じていたようです。

どの辺りだろうとさらに奥に行ったら、この湯山と書いてあるこの場所辺りみたい。
ここが自分にとって妙に居心地のいい場所だったので、ここでパワーを頂いてきました。
140919玉作湯神社湯山 
 
よくブログとかで、この位置がパワースポットだと書いてあるのを読んで、その場所に行ってみても、全然パワーも見えなければ感じない。

そういうのが見えたり、ピピピと感じたりする人がうらやましいけど、分からない自分にとっては、自分自身の感覚で、居心地がよいと思った場所が自分にとってはパワースポットなのかなと解釈しています。

今日の宿泊先は、玉井館。源泉かけ流しの温泉宿で、8部屋というこじんまりした和風旅館です。
140919玉造温泉玉井館
一人で泊まるにはもったいない広さのお部屋で、夕食もとても豪華。
140919玉造温泉玉井館夕食1  140919玉造温泉玉井館夕食2
そして朝食。炊きたてのご飯がとてもおいしい。
140919玉造温泉玉井館朝食 
久しぶりに満足行く宿に泊まりました。 

明日は隠岐の島に行き、最終日は出雲大社に行っててきます。


FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美
 シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー
 ・悪質商法の手口と対策セミナー

■講演地域:全国
北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、長野県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、鹿児島県など全国で行っております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
隠岐の島町で行う講演の前日、鳥取県の境港にある水木しげるロードに続き、そこからバスを乗り継ぎ、パワースポットでもある島根県の美保神社に行ってきました。
えびす様の総本宮なので、一度行ってみたいところだったのです。

出雲えんむすび空港への最終便が早いため、今回は米子鬼太郎空港に最終便で行き、米子駅前のホテルに泊まり、朝早くから境港の水木しげるロード、美保神社、宿泊地の玉造温泉というルートで行くことにしました。

水木しげるロードを堪能した後、境港駅から美保関コミュニティーバスで宇井渡船場バス停まで約10分程度。そこで乗り換えをし、美保神社入口まで約15分。下車して3分位の場所に美保神社があります。

次のバスまで1時間。その間この神社でゆったり過ごします。

140919美保神社入口バス停付近

目の前が海で静かで、イカの天日干しがあちこちにあり、しかも焼きイカのおいしそうなにおいが立ち込めていました。

荷物をお土産屋さんにお願いして預け(帰りに焼きイカも食べたかったので)、まずは参拝。


140919美保神社入口鳥居

なんだか、おおらかな温かい雰囲気に包まれた場所です。

140919美保神社参道

参道を歩いて行くと手水舎があります。
こちらに、神社の参拝の仕方やご由緒などが書かれたパウチが置いてあったので、目を通してをから参拝へ。

神門には、出雲大社と同じような注連縄があります。

140919美保神社神門

そこから先に行くと目の前には拝殿です。
檜造りで、壁がなくて梁がむき出し、天井がないのが特徴だそうで、屋根は柿葺き(こけらぶき)という杉板を敷きつめたものでできているそうです。音響効果が高いため、音楽の奉納も行っているとのことでした。

140919美保神社拝殿 140919美保神社拝殿

拝殿で参拝後、ご朱印を頂き、末社にも参拝をしてきました。

お天気も良く空気もきれいで、ゆったりした時間を楽しみながら過ごすことができました。

帰りに鳥居横にある、青石畳を少しだけ散策し、お土産屋さんで焼きイカをいただきました。

140919美保神社青石畳 140919美保神社焼きイカ

独自の味付けとのことでしたが、甘じょっぱくておいしかった。
500円でしたが、お腹がいっぱい。本日のお昼になってしまいました。

あっという間の1時間が過ぎ、バスに乗って今度は松江駅に向かいます。
バスで万原停留所まで行き、そこから一畑バスにのりかえです。

1時間ちょっとで松江駅に着き、今度は玉造温泉行きのバスに乗って、本日の宿泊先の「玉井温泉」に到着。荷物を預けて、今度は玉作湯神社に行ってきます。


FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美
 シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー

■講演地域:全国

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
隠岐の島で行う講演の前日、境港駅にある水木しげるロードに行ってきました。
幼少のころから馴染みのあるゲゲゲの鬼太郎ですから、一度は行ってみたいと思っていたんです。

妖怪イラストの電車に乗り境港駅に着くと、すでに鬼太郎ワールド。

140919鬼太郎電車 140919境港駅改札

そして、改札を出て外に出ると、水木しげる先生を囲んだ鬼太郎達が。
1日のスケジュールの都合で、着いたのが朝の8時。年配のご夫婦と私だけの観光スタートでした。

140919境港駅前

ここから妖怪たちの銅像が間隔をあけて並んでいます。全部で153体の妖怪たちがいるようで、1妖怪ずつしっかり見てきました。

140919水木しげるロード(鬼太郎) 140919水木しげるロード(目玉のおやじ) 140919水木しげるロード(ゲタ) 140919水木しげるロード

商店街の歩道にならぶ妖怪たちを見ながら歩いて行くと、途中に妖怪神社が。
ご神体(石)にしっかり手を合わせてきました。

140919水木しげるロード(妖怪神社)

そして、妖怪楽園も近くにあり、中に入ると鬼太郎の家があります。
家の中を見ることができたため見てきましたが、2畳もないくらいの正方形の小さなおうちでした。
妖怪楽園がまだ営業時間前だったのでお店に入ることはできませんでしたが、他に1人しか見学者がいなかったので、ゆっくり見学することができました。

140919水木しげるロード(妖怪楽園) 140919水木しげるロード(妖怪楽園内の鬼太郎の家)

残念ながら、水木しげる記念館は開園前だったので、ただ妖怪オブジェを見てまわる位でしたが、気になるものがいくつか。

140919水木しげるロード(巻紙) 140919水木しげるロード(妖怪パン)


事前に観光協会で妖怪ガイドブックを手に入れると、スタンプ集めをすることができるのですが、スタンプ集めはしないけどせっかくなので、ガイドブック120円を記念に購入してきました。

140919水木しげるロード(妖怪ガイドブック)

多くの妖怪たちにあえて、楽しいひと時でした。

次は境港駅から美保神社に向かいます。




FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美

セミナー、講演、講座、研修会などの講師依頼はこちら

セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら
セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら
 
雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

■講演地域:全国
◆ホームページ終活・葬儀・老い支度相談所」
◆相続専門家団体これから相続コンサルネット


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
島根県の隠岐の島地域包括支援センターにて、「老い支度~自分や家族が困らないようにしておきたい準備」の講師を120分行ってきました。(2014年9月20日)

140920隠岐の島地域包括支援センター

当日出雲空港から隠岐空港へ行き、お迎え頂いていたので、ホテルに荷物を置いたのち、神社を2社案内してくれました(後日UPします)。

セミナー開始前に食事をしながらお話を聞くと、やはり島ならではの問題が色々あります。

高齢化が進んでいることはもちろんですが、専門家の人数が圧倒的に少ない。
公証役場は松江に行かなければないし、しかも1泊しなければ島に戻ってこれないという交通事情もあり、本土とは違い思うようにいかない面もあります。

また、お墓や相続問題も顕著です。

世界ジオパークに認定されていることからも、島全体が自然豊かな場所です。
私が行った隠岐の島町役場は島後でしたが、飛行機から見た島前も同様でしたので同じと思って良いでしょうが、お墓を継ぐ人がいない、山などを相続したとしても維持管理が大変など、世代交代によって起こる問題が多くあります。

本土と違って、葬儀社選びやお墓の選択などは不要と思っていたためそのあたりのお話はしませんでしたが、認知症になってしまったときの本人の支援をどうするのか、車が運転できなくなったときに誰が足になるのかなど、見ていて気付くことも多くありました。

もちろん、隠岐の島だけの問題だけではなく、地方講演に行ったときにも同様な問題が浮かび上がってきますから、日本全体としてとらえなければならないのでしょうが、離島だけに本土とは事情が違う面も多く感じられ、また、離島ならではの不便さも感じました。

余談ですが、コンビニが1軒もないということと、島内放送でセミナーの案内(告知)をするというのにも、島らしくて笑えましたが・・・。


子供が近くにいなくて頼れないなら、第三者に頼るしかありません。
まずは自分自身で出来る対策を行い、誰かにお願いするときに、依頼される側が困らないように、事前に準備対策しておくことも必要です。

それらについての注意点も含めてお話してきました。

140920隠岐の島地域包括支援センター2

当日は宿泊のため、翌日、ジオバスにて世界ジオパークを堪能してから帰りました。
(後日アップします)


FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美

 シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー
 ・悪質商法の手口と対策セミナー

■講演地域:全国
北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、長野県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、鹿児島県など全国で行っております。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「配偶者が亡くなったときにやるべきこと」講座を、東京都内のビジネス教育出版社で14:00~17:00までの3時間行ってきました。(2014年9月18日)

午前中が悪質商法の対策と手口でしたが、午後は別のテーマで引き続きです。


配偶者が亡くなると、家族には行わなければならないことが多くあります。
葬儀、納骨・供養、相続手続き、遺品整理などがそうです。

これらは急いで行わなければならなかったり、期限が決まっていたりします。
そして、1年以内に行うものばかりです。

イザ行おうとすると、流れが分からなかったり、何度も市区町村役場へ足を運ぶことになったり、大変な思いをする人が多くいます。

全体の流れ、期限、行うための確認事項など、あらかじめ分かっていたほうが比較的スムーズです。

それよりも大切なのは、死後に行うことが分かるからこそ、今何をしておけばよいかが分かるということです。

先にあることが分かるからこそ、今行う対策について考えやすいのです。


私もFPとして相続の仕事を始めたころ、相続手続きをどのように行うのか、そもそも全体の流れや実務面での細かい注意点などがつかみにくかった思い出があります。

先生方に聞いても、今一良く分からなかったものですが、1度行ってしまえばそれらは解決してしまうものです。

しかし、実際に行う機会がそう簡単にあるわけではありませんから、イメージとしてつかみやすいような場を作っているのです。

死後に行うことは、人によって大変さが違います。
簡単だったという人もいれば、とても大変な思いをした人、出来ないはずの手続きがなぜか出来てしまった人、できるはずの手続きがなぜか出来ない人など、相手があってのことですから、結局は現実的にはケースバイケースなところが多くあります。

手続きから、今行う対策をつかんでもらえたら良いなと思います。



FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美

セミナー、講演、講座、研修会などの講師依頼はこちら
セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら
雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております。
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー
 ・悪質商法の手口と対策セミナー
セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら
 
■講演地域:全国
北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、長野県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、鹿児島県など全国で行っております。

◆ホームページ終活・葬儀・老い支度相談所」
◆相続専門家団体これから相続コンサルネット

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード