MACKIE ONYX1220

テーマ:

dyu

給料日なのでオーディオインターフェイスを買いにいく。

少し前にもインターフェイスを買ったのだが見た目と音が納得いかず返品。ちなみにPHESE24てヤツ。ミニマックとほぼ同じサイズなのでミニマックもってたら乗っけておきたい程度のものだ。

お買い物。

firewire対応のものしか眼中になかったのだが、なんせ種類が少ない。選択肢が狭いのである。m-audioかEDIROLがほとんどだ。echoなんかのだしていたが値段の割に機能がおとるのだ。

とりあえずこんな中から選ぶのは気分がのらないので某機材屋をでることに。

街をフワフワしていると。

qrqr

旧アイボと出会う。「飼主募集中!!」とタグにかかれなんとオサガリ2万5千円である。たしか元値10倍くらいだった気が。新たなアイボも何種か登場しているのでこんなことになったのだろうか。

飼ってあげたい!!

なんだかかわいそうなのである。

透明なケースに入れられこちらを・・・。

というよりはアイボパッチを昔発見したのである。ようはアイボを狂犬にできるのである。

狂犬を放ちたいのである。なんならリモコン戦車と合体させたいのである。

2万5千なら可能である。

そんな誘惑もありながな機材屋に戻る。

インターフェイスの前でまよう事15分。店内をまたもフラフラしているとミキサーが目に止まる。

自宅のミキサーがショボイので買い変えは常に考えているのだが、踏み出せない。

そんな時である。mackie ONYX122Oが目に入る。

これにFIREWIREオプションつければいいのでは・・・!!

正直高いが、なんとかなる。

これである。

 

 

購入。

 

今自宅でセットし終えた満足感にあふれているのであった。

AD

open nature

テーマ:

ldアンジェラ・デタニコ+ラファエル・レイン

[メコン川デルタの夕刻をボートの上から撮影した風景が,ピクセルレヴェルで水平へと延長され,微細に変化する抽象的な色のパターンとしてプロジェクションされる.撮影と同時に録音された音の具体性とあいまって,見る者は現実と非現実の境界に,川や時の流れを感じながら漂うことになる.]

 

iccで4月後半にからおこなわれるopen nutureの中の作品の一つ。

この展示会のいいたいことは、デジタルベース社会(あえて社会)からの自然との関係性(もしくはアプローチ、可能性)みたいな事と思う。

The SINE WAVE ORCHESTRAやカールステン・ニコライなんかの作品(インスタレーション)の展示予定である。

AD

spilit 600cl

テーマ:
<p>polaroidカメラを手にいれた。</p><p>今日は暇だったので家電中古屋、リサイクルショップ、古本屋、中古レコード屋等に行く。暇な日は中古巡りにかぎる。</p><p>中古にこだわる理由はこれといってないのだが、中古屋が好きである。</p><p>安さのそれよりも意外性にひかれるのだ。</p><p>本八幡に通いつめているリサイクルショップがある。家電、アンティーク、古美術がそれぞれ3店舗にわかれて列をなしているのである。店の名前はそれぞれあるが、店員が入れ違いではいってるとこをみると、同系列である。ここのいい所はエロものが一切ないところである。エロものが置いてあるショップはたいした店ではない、売り手の人間も限られてくる。商売としてエロを中古で扱う時点で人徳に欠ける。</p><p>エロの共有はレイプと同じだ。</p><p>次元の問題じゃない。思想の話。</p><p>&nbsp;</p><p>で</p><p>&nbsp;</p><p>リサイクルショップである。ここのクラスター年齢層はおそらく高め(40~50)である。</p><p>それだけにオーディオ関連など普通ではない。</p><p>マークレビンソン、アキュフューズ、マッキントッシュ、リン等がゴロゴロある。その横にsonyのコンポなどがあるあたりがリサイクルショップの良さである。ここのいいところは高級オーディオ以外の中途半端な高いオーディオ関連のものが安いのである。以前ここでdenonのmdデッキを5000円を買ったが中古オーディオ専門店では70000くらいのものなのである。今日もsonyのチューナーを2000円で買ったがこれも中古相場2万の単体チューナーにしては高いものである。ここの親父は多分オーディオファンなのだが、それゆえに中途半端な高級機材がクソに見えてしまうのだろう。</p><p>それにである。クラシックギターが陳列されているのをみるとこの親父がクラシックファンなのはいうまでもないが、そのことによってアメリカ製の高級オーディオも安くされているのである。マッキンのとあるアンプなどそのいい例である。中古相場20万が10万である。毎回危なく買う勢いである。</p><p>&nbsp;</p><p>来客がきたのでこの辺で終了。カメラはあとでお話します。</p><p>2次元と3次元をつなぐのはそれ以降の次元ということが判明。</p>

AD

pdx2000

テーマ:

e

家に帰るとマイターンテーブルpdxに電源がはいらない。何事だろうか、もう5年くらい使用しているのでどっかいかれてもおかしくはなかった。

とりあえず分解。

こいつはピッチ可変の改造などでなんどかばらしてるので分解もあまり気にならない。こわれたらそれでいい。

とりあえず電源部不良とみてケーブルをかえてみるもなんの反応もない。チェッカーでしらべると通電はしているようなのでその後である。これはやっかい。

もう一台のタンテばらして様々なパーツ交換、心みるもおとさたなし。デジタルなもんではないのでケーブルか接点の問題のはずである。

パーツが入り混じり復帰の過程がみえなくなったのでとりあえず一台もとにもどす。

捨てることを覚悟しケーブルぶった切りモーターに直接つなぐと自らの感電の後モーターが元気よく機嫌をもどす。

エンドレスターンテーブル完成である。

コンセントを抜かないととまらない。

フルクサスではない。そこに意味はみいだせない。

おそらくオンオフスイッチの断線が原因である。

明日はラジオデパートで半田とスイッチをこしらえねばなるまい。

まさかタンテで秋葉に行こうとは・・・。

シャドウだってきっと部品買って直すさ。

firestation

テーマ:

ノートpc買ったので、ダウンロードにおわれご無沙汰で。

cubaseとlive4.0、その他ソフトシンセやプラグイン突っ込んでいざ・・・。音がでない・・・・。オーディオインターフェイスが不機嫌である。

firestation。まーfirewire使用のインターフェイスだがノート買うまでosが対応してなくマイクプリとしてしか使用できなかったのです。

いざ対応環境が整うとこれである。

ソフトもpcも設定ばっちりのはずだが・・・。どうやらmlanという規格にやられているらしい。ドライバも最新をダウンロードしてきて説明どうり進めても無音である。

mlanは以前ヤマハがつくったオープンなんとかの規格。ようはどのメーカーでも使用していいよ規格。でpresonusが手をだしてつくったのがfirestation。

mlanについて調べていると、どうやらmlanパッチベイというものが肝なのである。

で、どいつもこいつもこのmlanパッチベイに悩まされている。検索でひっかかるのは質問だけである。解答なし。みんなで共有。なんせ日本語マニュアルは2ページしかない。それどうりにやって動作しない同じ境遇の連中だらけだ。

で、

あきらめている。

今日会社から表彰されて金一封手にしたので新たなインターフェイスを買ってしまおうとおもう。

無駄におもえるがそうでもない。このfirestationは通すだけで音が厚くなるのだ。そうゆうもんだと言い聞かせればいい。

設定に成功しても毎回エラーがでるというコメントもあるのだからたまらない。こんなとこに意識むけたくない。

s