AKARI 

AKARIは元気なごはんを作ります&伝えます。
ケミカル無添加!ナチュラルな創作料理!
cafe AKARI元オーナーYokoが故郷札幌で♪

cafe AKARI閉店後、オーナーYokoは、故郷札幌に帰ってきました。


北海道の食材を生かした「安心な、おいしい料理」を作り、伝えます!  
できる限りオーガニックに!正直にやります(^_^) 
無店舗です。「どこでもcafe AKARI」な AKARIです。

音とごはん、アートとごはん、歌とごはん、料理教室、出張料理、などなど!

みなさまのご希望により、いろいろな形でおいしいものを作ります!


twitterのアカウントは @akariyoko。 ←以前と同じです!フォローよろしく。

email: akariyokocafe☆gmai..com ←☆を@にしてコピペしてお使いください。

 


テーマ:
さぼってばかりのブログ(ー_ー;)m(_ _)m

気がつくと翌日がもう金曜日なんてこともあります! 

ご縁をいただいて、できるだけナチュラルなかんたんレシピを紹介してきて、すでに95回目!!!

めったに作らない揚げ物ですが、作り置きもできるので今回は揚げ物です。


「高野豆腐団子のトマト黒酢あんかけ」

この高野豆腐団子は作り置きして冷凍保存が二週間くらいならできます。

アレンジはいろいろ。お楽しみください(*´∀`*)

☆材料☆
高野豆腐 4切れ→水に戻す
干し椎茸 1つ↓水に戻す(戻し汁も使う)
生姜 半片(みじん切りにする)
オートミール 大さじ2強
片栗粉 大さじ2~3
薄力粉 大さじ2
塩 小さじ1弱
故障 少々
醤油 小さじ1位
※以上が団子の材料

トマト 中1個(ざく切り)
黒酢 大さじ2
醤油 小さじ1強
ハチミツ 小さじ1
塩 少々
故障 少々
水 適宜
片栗粉 大さじ1弱位

☆作り方☆
1 高野豆腐と干し椎茸は水に戻して戻し汁ごと醤油少々(分量外)を入れて5分位煮る。
2 1を軽く絞ってフードプロセッサーでミンチにする。
3 フードプロセッサーに高野豆腐、干し椎茸、生姜を入れてが~っとする。
4 ボウルに写してその他の材料をすべて入れてゴムベラでよく混ぜる。
5 グレープシードオイルまたは菜種油を揚げ鍋に熱し、少し平たいボールにして団子を揚げる。
(今回はスプーンに入れて小さめの木べらで油にすべらせるように入れて揚げた。この場合は揚げ油が少なくてよい。

6 厚手の小鍋を熱し、ざく切りトマトを入れ、黒酢、ハチミツ、醤油、水、塩、故障を入れ、揚げた団子を入れて3分ほど加熱。
7 味見をして加減して、水とき片栗粉でとろみをつけて出来上がり。



団子さえ作って冷凍しておけば、アレンジはいろいろです。
酢豚風、生姜をきかせた野菜炒め、カレーなどなどに。

なんと、ちょいとずるして? (いえ、20日に番組を聞けなかったリスナーさんのためにも)27日もこの高野豆腐団子を使ったレシピを紹介します。



もっと簡単です(笑) お楽しみに! 


写真は、ラジオで紙皿に盛りつけたものです。
ちょっと紙は味気なくてごめんなさいm(_ _)m



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この頃、しばらく更新さぼっておりますm(_ _)m

元気です。92歳、94歳、13歳、59歳(^_^)

近日中にあれこれまた書きます。お楽しみに♡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつものように、近所の中型スーパーに母と一緒に朝、いきました。母は元気にショッピングカーを持って(^_^)


買い物&支払いが済んで、地下一階から連絡通路のある二階へいくのに、いつも利用するエレベータへ。(ここはわりとしっかり広めのが2つあります。4階から上が駐車場)

「あ、扉が開いている、間にあうかな?」と思って近づいていくと
「どうぞ」と親切な感じの女性の声。

「ありがとうございます! お母さん、早く早く」と「開」ボタンを押しながら私。

母が間にあったようなので、私はその外の「開」ボタンを押しながらまず先に中に入ってから母を、と思って入りかけたら...

ば~~~ん と 左頭部に衝撃!
痛いというより、頭がぐわ~~んと響く!

「あ、故障だ!中に入らずに外へでなきゃ」と急いであとずさしりて母を入らないようにとめた。


?? ありゃ、扉があいた!
「ごめんなさい、大丈夫ですか?」との声。


ショックと恐怖でしゃがみこんでいた私が顔をあげると..... 中にひとりいた女性が
「まちがって閉めるを押してしまって... ごめんなさい」と。中にいたのは彼女ひとり。


たぶん同年代にみえる感じのその女性は、目が点になっていましたが、私が頭部を打ったことにぽかんとしていましたが、あまりわかっていない感じ(ー_ー;)

私も母を家に送り届けたかったので、そのままエレベータに乗って、2階で降りるまでがっつり彼女を叱りました。
「私ではなくうちの92歳の母だったら大事故ですよ。子供さんなら怪我していました。私の頭は痛いけれど、メガネが割れなかったから不幸中の幸いです。これからエレベータを中から閉めるときにもっともっと注意しないと貴女は大事故を起こすかもしれません。悪気がないのは十分わかっておりますが、自分のしたことが本当に危険だったこと、私に声をかけたのは貴女ですから責任はありますよ」とハイスピードで説教してしまいました。

それから帰宅して、やっぱり頭というか、左耳の奥がぼ~~っと熱いので、アイシングして、リンパケアして、治りかけの顎関節症ががくがくに戻ってしまった感じがあって残念でしたが、3時間たっても吐き気もなく、左の肩がこってガチガチ、左目が充血して涙目な感じ、耳の奥がまだ晴れている、それだけです。


直感ですが、外科にいって診察を受ける必要はないと。

ほったらかすのもまずいと思いましたので、そのスーパーにもう一度行って、サービスカウンターで事情を話しました。
すると、奥から担当らしき男性社員が登場。
同じ説明を再度しました。

人感センサーがないのは仕方ないとして、外で開くボタンを押し続けていても(押した方は下にあるハンディキャップのある人用のボタンでした)、中の人が閉じるボタンを押し続けたら、中が優先になったのは非常に危険なのでエレベータの設定を変えてほしいと頭を下げてお願いしました。


今までなかったこと、と言われ、口は丁寧でしたが、目は「クレーマーのおばさんが朝からきた」という表情。 私の名前も聞かないので、こちらから名前と携帯番号を伝えました。

「あなたのお名前を教えてください」と言うと、名札を見せましたが名刺はもらえず。


「このような危険なことが、悪気がなくてもまちがうことはあるでしょうが、起こりうるということ、お店の方に電話ではなく直接お話ししたかったのでまいりました」と伝えました。



それでも「まあ、エレベータ管理にも一応話してみます」という返答だったので、帰宅してからその店のお客様相談室に「クレームではなく、危険な現状、実際に起きたこと」としてメールしました。



左耳上をアイシングしていると、スマホがなりました!

「先ほど、お客様がおっしゃった状況を社員で再現してみました。ほんとうに閉まってしまうことがわかりました。 すぐにエレベータ管理会社と本部に連絡しました。 病院に行ってくれたら初診料は店で払います.......」と。


私は頭のCTやMRIをとられるのは気持がむかなかったので、2~3日様子を見て、悪い変化がみられたら病院に行くが、それでもよいか、と確認して電話を切りました。


やっと消えたアゴのクラックがまた戻ってきましたが、きっと、これは、危険なエレベーターの状態を改善するために起きたこと、と、解釈しようと。



長くなりましたm(_ _)m

もっともっと注意して(ふだんからかなり注意深い生活をしてはいますが)、エレベータは「どうぞ」と言われても「開くボタンを押していても」、ちゃんと目の前で扉がしっかり開いているのを確認するまで中に入らない... (笑)  いやいや、よほどじゃなきゃ、エスカレーターだわ。

今度はショッピングカーじゃなく、私がリュックでくるわ!

気をつけます。
気をつけていても起こることには意味があるのかも?

かつてのように「私が何か悪いことをしたか、悪いことを意識に持っているから悪いことが起きて気付かされたのかも」とは、思わないようにしています(笑)

母いわく  「こういうのは不運というのだわね。しっかり冷やして、休養してね」と。


両親(92歳と94歳)と安香理(犬 この夏14歳)をしっかりあちらへ送るまでは、私は病気もケガもいたしませんことよ!
私は最強!!! 最強キープします!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。