こんにちは!!

 


中2の乙姫はもうすぐ学年末試験ですキョロキョロ

 

試験前になると、部活はおやすみになりますが、

塾の方は、対策授業とやらで毎日授業が入ってきます汗

 

 

学校から帰宅後、早めの夕食を食べて

6時半ごろに家を出て、帰ってくるのは10時前ショボーン

 

本人にとってはとてもストレスフルな期間ですチュー

 

 

 

これまで、こういう時期の乙姫が家にいると、

 

なんだかんだブツクサ文句を言いつづける、

ちょっとしたことに腹を立てる、

人に当たる・・・

 

まわりの家族もいい迷惑ぶー

 

 

 

ところが、今回はちょっと違いますてへぺろ

 

実は。。。

 

さぁ、明日から塾が毎日という日の夕方

 

「あ~、もういややわ~怒り

これから毎日塾や~とろける

はぁー、もう最悪~ムムム

 

お母さん!パンケーキ作って~!

 

あっひらめき電球これからさ、テストが終わるまで、

朝ごはんに毎日パンケーキ作ってぇ!!

 

 

というこの乙姫の言葉に、

 

ふたつ返事で

 

「いいよ!

 

と返事をしたのです。

 

そしたら、乙姫

 

「え!ほんま?

やったぁ~!!!

これで毎日がんばれるわ!

やったっグー

と大喜び。

 

 

これまでの私なら

 

「なんで乙姫だけパンケーキ?

そんなの不公平になるからダメ。」

「テスト前に勉強するのはあたりまえでしょ」

「塾がそれだけやってくれることをありがたいと思いなさい」

 

なんて返してたなぁ。

 

 

 

でも最近、ちょっと取り組んでることがあるんです。

それは

 

「子供たちが家で気持ちよく過ごす」

 

 

それは、

なんでもいうことを聞いてあげるというわけではありません。

 

 

「ダメ」というときの自分に

ほんとうに正当な理由があるかな?

 

なんとなく、すんなり言うことを聞いてやるのがダメな気がして

こじつけの理由を作ってなかったかな?

(ただのイジワルか!)

 

ちょっとめんどうでも、やれることならやってあげてもいいんじゃない?

 

って考えてみる。

 

そして、自分自身は明るくほがらかにすごす。

 

 

そして、

「ふたつ返事」というのもミソウインク

 

 

「。。。ん~、まぁいいけど~」

「OK~!いいよ」

 

というのでは、

同じOKでも気分が全く違うので

その後のパフォーマンスが違う!

 

 

特に母が仕事をしているとき、

 

「わたしばっかり忙しい」

「やることありすぎ!」

「時間ない~!」

 

という言葉が頭の中を占めて、

無意識のうちに不機嫌な顔で過ごしていました。

 

でも、不機嫌な自分で居るか

ご機嫌な自分で居るか

 

それは自分で選ぶことができるんですよねキラキラ

 

帰宅しただんなさんが

不機嫌な顔で居たらいやじゃないですか?

 

 

家族と過ごす大事な時間を

どっちの自分で過ごしますか?

 

 

ご機嫌なお母さんのいる家の中は・・・

空気が柔らかくなるのを感じると思いますよ照れ

 

 

 

来月もおはなし会を開催します♪

新学期目前のこの時期、

おはなし会で自分自身をリセットしてみませんか?

 

 

チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ

ママのためのおはなし会

 

2018年3月29日 10時~

みなとみらいにて

 

チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ

 

 

今日も笑顔の親子が増えますように音譜

 

 

お読みいただきありがとうございましたキラキラ

 

AD