赤いクレパス君の日記

自称 冒険家 (^_^)

 (>_<)

「石鎚神社先達用記」という古い冊子を探してます(^_^)。


テーマ:

akaikurepasu908300

 

先日の石土山の不動掛岩に続き極めてみよう(^_^)。

この不動掛岩を知った経緯は先日の記事に記した通りであるが、もう1つこの石土山に

あると言う消え去った名所を教えていただいていた、それは「クロナベラ」である ! !

石中寺の方のお話では不動掛岩は氷見二千石原のどこかにあると言う事であったが、

このクロナベラは石土山のどこかにあると言う事でより範囲が広くなり、どのような所か

分らずさすがにこの石土山でここと言った場所も思いつかない名であった。

自分的に予想していたのは高瀑の滝に赤ナベラ・白ナベラといった場所があり、他にも

ナベラと名のつく所は知っているがいずれもナベラ状の川底の事であり、川底が黒い

岩盤とばかり予想していた、氷見二千石原にそんな川は無いが瓶壷辺りが該当する

かな?それか黒ナベラ状の岩盤に笹が覆いかぶさって分らなくなったかな?とも思っていたりした。

そして事が動いたのは不動掛岩と同じく「伊予の高根 石鎚山図絵」を手に入れた時で

あり、この小さなパンフに「クロナベラ」の文字を見つけたのである ! !

何とクロナベラは子持権現本掛道の小剣山の横辺りで、詳しく見ると1の鎖の東側辺り

に「クロナベラ」と記されてある ! !

そもそもこの子持権現山本掛道は石土山への行者道であり、登り5本下り1本の鎖場を

越えて石土山へ達する道である。

自分的にこの子持権現山本掛道には深い思い入れがあり初回は1の鎖上部の崩壊地

無念の撤退となり夜道をほろほろ歩いて帰った記憶はまだ新しい(^_^)。

そして3度目にしてやっと全ルート攻略し、何よりこの1の鎖東側の黒い岩盤は強く印象

あり、ここの画像も残っているし季節柄あの辺りは葉っぱが茂ってくると右も左も何も

見えないのよね。

という事で改めて本掛道へ行った訳ではないが、前回クロナベラの写真も撮っているし

もうひとつこの図絵には子持権現山西隣の岩尾根岩盤に「日月」と記され太陽と月の

絵が記されていてこれはこの図絵で始めて知った名所である ! !

しかしここは場所が極めて危険箇所で岩壁の下まで行ったところで見えるはずも無く

天候のいい日に望遠で撮影した画像から判別してみた。

はっきり言ってこの日月は微妙であるが遥か昔この場所にこのような名所があったと

いう事でここに紹介してみる(^_^)。

 

 

 

 

 

 

伊予の高根 石鎚山図絵
クロナベラは1の鎖左上・日月は子持権現山西尾根の岩壁にある ! !

これは現地へ行った事がある者でないと分らないだろう

 

常住辺りから拝する子持権現山

このお山はいっつもガスがかかりなかなか拝する事ができない

 

クロナベラと日月はここにある ! !

クロナベラは単純にこの岩壁の事のようである

 

1の鎖基部から見るクロナベラ ! !

こうなると近すぎてよく分からないしただの黒い岩盤である

はっきり言って近くで見るより遠くから見るほうが分りやすい

 

足元の傾斜は急やし目の前は崖やし

これ以上近寄る事ができない場所である

 

1の鎖上部崩壊地を覗き込む

この滑り台の先がクロナベラであり

このザレた岩盤とほぼ同じ感じである

たしかに岩盤は黒いのだが

この辺りの露出した岩盤はどこも同じ感じである

 

そして続いては「日月」であるが

太陽と月の印があるのだろうか?

土小屋・瓶ヶ森間の展望所より望遠してみる

 

クロナベラは小剣山の向こう側で見えない

図絵からするとこの岩盤で間違いないと思うのだが

太陽と月の印があるのだろうか?

それとももっと違う見方をするのだろうか?

 

何とも微妙だ~どうみても分らない(>_<) ! !

違う角度からの画像も見たがどうしても分らない

岩盤直下まで巻いて行けない事も無いが

たぶん近すぎて何も見えないだろう

どうもこれは見える人にしか見えないようだ ! !

 

これは図絵にある平兵エ石

この石は書物により表記がいろいろある → こちら

今日もまた石土山を極めたな ! !

 

 

 

 

 

赤いクレパス

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。