「鍼灸師の赤いツボ」

「毎日楽しく!毎日しっかりケア!毎日健康!」
カイロプラティック・オステオパシー施術をベースに鍼灸治療を行う認定鍼灸師/赤井康紀(あかいやすのり)がお送りする。
日々の中での健康のヒント!西洋医学と東洋医学のコラボレーション健康情報お届けする情報ブログ。


テーマ:
酔っ払っていないのに、
舌のロレツがまわらない・・・!

このような症状は
場合によっては、脳卒中の前兆かも知れませんよ。

例えば、寝起きで舌のロレツがまわらないなんてことは私もよくあるので心配はいりません。寝ぼけていて脳が覚醒していないからですよね。

でも、今まで健全だったのに、突然舌がまわらいなんてことが起きたら要注意です。

また、「心臓」の機能が弱っていることも考えられます。
カラダの末端まで血液を送り届けることができずに脳までしっかりと血液を送ることができない。脳の命令が届かない。

脳卒中や心臓の病気は多くが日ごろから生活習慣には気をつけていけば大きな病気の心配も少なくなります。

やっぱり養生大切ですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード