引越ししました。

テーマ:
一身上の都合により、ブログをお引越しします。
当ブログは、だいたい3年間位公開してるんですが、
なんだかユニークアクセスが 平均約200/日 という、身にあまるアクセスを
頂いている事から、このまま残していきます。ごめんね。ありがとう。

もし、あなたの手助けになれば、これほど嬉しい事はありません。
新しいブログもがんばろうと、何をがんばるんだか判らないけれども
何かがんばっていこうぜ的なのりで、ブログ更新をまったり続けたいと思います。

こんな雑文を読んで頂いてありがとう。
それでは、またどこかで。


。。。
。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
あと、引越し先のブログも、これから充実させていきますので、
そこんとこよろしゅく。(宣伝)


AD

VBA備忘録00 -

テーマ:

地元の売店でラムネを買ったら、ガラスと思って受け取った容器がペットボトルと同じ素材でした。ガーン。

ビー玉の栓を抜こうとして、それを押し込めるプラスチック部品を、落として砂まみれに。ガーン。


ちょっぴり悲しい夏の日。ラムネは涙の味がした…





ないない、絶対ない。(ラムネ、うまっ。)


はい、上記駄文はほっといて記事に。

頭ゆるくてすんません。


VBエディタ・ExcelVBAのエディタで、マウスホイール効かない時の対処の話。

リンク先参照、手抜きでおおくりしておりますよ。うん。




Visual Basic 6.0 IDE でマウス ホイール イベントが機能しない - Microsoftサポートオンライン

http://support.microsoft.com/kb/837910/ja



・VB6のエディタはマウスホイールが効かない。(上記サイトの方法1で対処)




Excel(エクセル)講座 Q&A(Tips):その他

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/ex-q-a/q_etc.html


・Excel2000, Excel2002(XP) とかのVBエディタは、マウスホイールが効かない。(上記サイトにて対処)


どちらもダウンロードするファイルは同じ。


AD
無線LANルーターのESSIDが、自動検出で、クライアント側から
見られなくなったため、調査。

んぐ、変えた記憶ないんだけどなぁ。


■環境

無線LANルーター:NTT WebCaster FT6100M


PC:windows XP SP2

無線LANカード:WBC FT-STC-SH



ルーター設定画面ログイン後

 無線LAN側設定>無線LAN基本設定(下側)

=============================================

  無線接続制限

   ESSIDを指定していないコンピュータからの接続

    ・許可する

・拒否する(こちらを選択)

=============================================

選択後、「登録」ボタン押下



以上。かも。





役に立ったら、クリック~!いっぱ~つ!!

AD



お久しぶりです。開き直らないとブログ記事書けません、すんません。


windows98 or Me を使っているのはセキュリティパッチが無いため、脆弱性そのまま。うむ、辛いという話。


■環境

OS:windows98 SE

メモリ:320MB

ブラウザ:IE 6.0.28 SP1


==================================


【問題】

 使ってしばらくたつと、ファイルが見つかりません "flash.ocx"のエラー

【対応】

 ■教えて!goo ファイルが見つかりません flash.ocxのエラー

 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2606434.html


==================================


【問題】

 メッセージ "ご利用いただき、ありがとうございます"が表示される。

【対処】

 ■Windows Update Web サイトへの接続時、メッセージ "ご利用いただき、ありがとうございます" が表示される

 http://support.microsoft.com/kb/817144/ja


 windows update で windowsと認識されない。

 サポート終了後は windows じゃないですか!?と、ぷりぷり怒ってもしゃあない。


【情報元】

 ■OKWave WindowsME updateについて

 http://okwave.jp/qa2785366.html



==================================


【問題】

 ・セキュリティパッチの最新がないのに重要な更新が表示。 重要な更新









【対処法】
 ・自動アップデート(重要な更新の通知ユーティリティ)の停止方法

  ■Windows 重要な更新の通知ユーティリティについて

  http://support.microsoft.com/kb/224420/ja


 図

 
アプリの追加と削除「自動アップデート」98


==================================


以上



役に立ったら、クリック~!いっぱ~つ!!

だらだらっと続けているブログです。

ええ、けじめねーっスよ。ごめんなさい。

見ていただいて感謝です。


あと、現場がセキュリティ高めな所に変わったので、もにょもにょしてます。

ぼちぼちセキュリティ、気にしてますがな~。


以下本題


winNT系のお話。

ユーザー権限は、administrator ではなく、 user を使って、セキュリティを高めましょうというお話。


「取りあえず管理者アカウントで」という思考停止はもうやめよう - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/column/ueno/41.html



○user権限のメリット

 ・インストール実行が不可のため、インターネット利用時、欲しくも無いインストール処理を実行しない。

 ・レジストリの変更不可のため、よくわからんソフトによるレジストリ変更を防ぐことが可能。


○user権限のデメリット

 ・windows Updateが自動で通知されない。

→対処:ニュースサイトから情報収集。人から聞く。


 ・ソフトをインストールする際、administrator権限のユーザーに切り替えないと、インストールできない。

 →対処:下記DOSコマンドで対応可。


==============================================

C:\Documents and Settings\mutaguchi>runas /?
RUNAS 使用法:

RUNAS [/profile] [/env] [/netonly] /user:<ユーザー名> プログラム

/profile ユーザー プロファイルを読み込む必要がある場合
/env ユーザーの環境ではなく、現在の環境を使用する場合
/netonly 指定された資格情報がリモート アクセスのみで使用する場合
/user <ユーザー名> の形式は、"ユーザー@ドメイン" または
"ドメイン\ユーザー" です
プログラム 実行可能なコマンドラインです。下の例を参照してください。

例:
> runas /profile /user:mymachine\administrator cmd
> runas /profile /env /user:mydomain\admin "mmc %windir%\system32\dsa.msc"
> runas /env /user:user@domain.microsoft.com "notepad \"my file.txt\""

注意: 要求されたときのみ、ユーザーのパスワードを入力してください。
注意: USER@DOMAIN は /netonly と互換性がありません。


runas /profile /user:administrator cmd

==============================================

自分用にコマンドを編集して、スタート>ファイル名を指定して実行 から行うと手間が省けて、便利。


○感想

windows2000, windowsXPを使っているパソコン使い初めて間もないじぃちゃん、ばあちゃんには厳しいお話。

windowsVista であれば、初期から user権限で、インストール時のみパスワード入力画面が表示され、

一時的にadministrator権限になるみたい。使ってないからなんとも。。。


windows95, windows98, windows98se, windowsMeは、administrator権限、user権限の仕組みが無いため、

対処できない。


やればセキュリティは、あがる。手間とのトレードオフです。



役に立ったら、クリック~!いっぱ~つ!!