こどもの才能が知りたい!☆開運☆子育てブログ〜世田谷サロン〜

東京・世田谷で子育てママを中心に算命学鑑定をしています。我が子の才能を知れば子育てはもっとHAPPYになる!


テーマ:
こんにちは、赤檀鳳春でございます。


これはお子さんとのなにげない会話です。


子 「今日ね、学校休みたいな・・・」

母 「ん・・・、どうしたの?」

子 「だってね、あのね・・・」

母 「具合悪いの?」

子 「ううん、そうじゃなくてね・・・」

母 「じゃあ、なんで?先生に何か言われたの?」

子 「うん・・・」

母 「ああ、この前友達とケンカしたことまた言われたの」

子 「ん~・・・」

母 「仲直りしたんじゃなかったっけ。またケンカしちゃった?」

子 「ううん・・・」

母 「そうじゃないの?じゃあまた何か忘れ物した?」

子 「うん・・・」

母 「何忘れて怒られちゃったの?授業で使う物だよね?」

子 「うん・・・」


・・・・・・



お気づきかと思いますが、お子さんは基本


「うん」



「ううん」


しか言っていません。



日頃お母さんは忙しいので、お子さんのじれったい会話をゆっくり聞いてあげられないことって結構あるんですよね。

お子さんの言おうとしていることを全て代わりに言ってあげて、お子さんはその質問に答えるだけにしてあげる。


なんて優しいお母さんでしょうか。

・・・なわけないですね。



これはいけません。


普段の会話でお子さんが伝えようとしていることは極力お子さんにしゃべらせてあげましょう。

お母さんはお子さんの言いたいことを代弁するのではなく、お子さんが話したことに対して


「なぜ〇〇ちゃんはそう思ったの?」

「それから・・・?」

と話をさらに促してあげましょう。



するとどんな良いことが起こってくるかというと・・・



論理的思考が育ち、国語力がつきます。



さらに、


自分の感情を言葉によって確認することによって感性が育ち、自分の言葉によって心のモヤモヤが晴れます。



腹話術のような親子だと、お子さんはコトバと心をなくしていきます。



ですから(こちらがうんざりするまで・・・)しゃべらせてあげてくださいね




最後までお読み下さりありがとうございました。




ペタしてね読者登録してね

赤檀鳳春の鑑定はこちらです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。