こどもの才能が知りたい!☆開運☆子育てブログ〜世田谷サロン〜

東京・世田谷で子育てママを中心に算命学鑑定をしています。我が子の才能を知れば子育てはもっとHAPPYになる!


テーマ:
こんにちは、赤檀鳳春でございます。


本日は「自然体の自分とは」について考えてみましょう。





まず、「自然体」という言葉からイメージできることとして、


・肩の力が抜けている状態

・無理のない立ち振る舞い

・ありのまま

・しなやかさ


・・・


と、だいたい力みが無くリラックスした状態を思い浮かべますね。




では、算命学でいう「自然体の自分」とはどのようなものでしょうか。



それは、



「宿命の姿そのもの」



ということになります。



・・・と言っても・・・

算命学に詳しい方でないとちょっと分かりにくいですね。





これを自然界の事象で例えてみましょう。



秋に紅葉する山

冬に実が熟しているリンゴ畑

春に開花する桜の木




これってとっても自然。

そんな姿が魅力的なので、人々は秋になったら紅葉を見に行き、春になったら花見を楽しみます。






それが・・・



30度以上の夏に桜が満開だったら






・・・えっっ、なんでっ





って思いませんか。




だって「不自然」だから



しかも日本のムシムシした暑いとことに咲く桜って・・・風流さに欠けます。
(そんな桜が存在していたらごめんなさい)

やっぱり桜というのは、少し肌寒くても春の気配を感じる風にふわりと香りをのせてゆらぐ姿が美しい。


IMG_20150904_104605798.jpg





じゃあこれはどうでしょう。




3月末から徐々に開花し、5月中旬まで花をボロボロにして頑張って咲いている桜





・・・不自然ですね 笑





でも自然はそんな不自然なことしません。



3月末から開花したら4月初旬には花を散らせ、次の季節を待つべく花芽をつけます。

あんなに美しい花なのに散ってしまうなんて・・・

人々を引きつけてやまないのに・・・





なんて潔いのでしょう!!







あぁ・・・、自然って素晴らしい・・・涙


と改めて感動させられます。




つまりね。

なにが言いたいかというと、



桜は日々自分のベストな状態を知っている



ということです。



・・・長くなったのでつづく!



本日も最後までお読みくださりありがとうございました



赤檀鳳春のセッション&講座


個人レッスン随時受付
まずはここからスタート♪

 算命学入門講座



鑑定メニューはこちら

赤檀鳳春の鑑定


鑑定お申し込み

お申し込みフォーム



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

世田谷☆わかりやすい算命・赤檀鳳春(あかだんほうしゅん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。