苫小牧近郊運送屋の釣り

タイトル長いから変更したよ~^^; (旧 胆振限定仕事の合間にチョイ釣りです)


テーマ:

8月だね~っ。

 

今月はヤツらがお盆の帰省で帰って来るな、一足先に顔を見にケツが痛く成るだけ東へ走ります。

 

 

 

 

右を見ても左を見ても海! この細長い半島は砂シと呼ぶそうです。

 

あっ、観光では有りません仕事ですから(汗)

 

 

 

 

いつも素通りですが、納品時間までサケの顔を見に寄ります。

 

サーモン科学館、入館料¥610ですが・・・

 

 

 

 

 

季節的にサケは居ないの? シロサケ数匹確認できただけ。

 

 

 

 

サケの水族館ですが、チョウザメの展示に力を入れているようです。幼魚から体長2m程まで各水槽に沢山・・・ サケは何処?

 

館内のお姉さんが、「おじさんチョウザメの口に指突っ込んでしゃぶらせてみて♪」 えっ、(全長7~80cm個体群の水槽)指入れるのですか?

ヤツらは目が悪くエサと間違えてしゃぶるそうですが、「ビッチ師匠」でなければ喜ばないと思います(爆)

 

 

 

 

 

おっちゃんエサくれ!  いつも元気なニジマス君達♪

 

 

 

 

 

サツキマス、本州西部(長良川水系が有名)に生息、アマゴが海に降りてでかく成った固体、サクラマスの親戚だな。

 

 

 

 

 

おっ、これは本道には居ないブルックトラウト、背中の模様が特徴的です。

 

 

サケマスが捕獲できる季節ではないので展示の数は少なく、期待していた北極イワナやアトランティックサーモン(大西洋サケ)の展示は在りませんでした。

 

この極東の更に東の街に足を運ばせるには、迫力あるサケの展示数や此処でしか見られない希少種が必要と感じました。

 

 

まつ、初めて見た魚種が二種類居たので上出来です♪

 

 

 

 

 

 

 

無事引越し荷物の納品完了で帰路につきますが、ナビが勝手に変な方向へ道案内。

 

ここからの眺めは最高ですね♪

 

 

おっと、道くさくって居ると帰宅が深夜になりますので、また7時間ケツが痛く成るまで走ります(爆)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(14)

運送屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。