hOLysHiTのミッドナイトブルース

こんなになってもまだ考えている


テーマ:
アニメ離れが著しくなってきた。






昔けいおん!のライブがあると聞き
それが声優が歌って踊ると聞いて、


いやいや、ここまで技術が進化したのなら
アニメのキャラを映写して(その当時はまだ
プロジェクションマッピングという概念は
世間に浸透していなかった)
それを裏で声優に歌わせるなりして
アニメのキャラがライブしているというテイを
ちゃんととればええやないか。

とファンと話したことがある。


その後、声優にこそ魅力があるという
倒錯した鑑賞意義を知り、
実際自分もそれに同意したのだが、


ラブライブのユニットが紅白に出ると聞き
アニメのキャラでやればいいのに
と何の意識もなく思ってしまった。










ブクガの矢川葵がファッション雑誌に
モデルとして載ったらしいのだが
イラストと並んでいるものだった。
「またアニメかよ」と悪態をついてしまった。









「おそ松さん」が流行っているが
声優のしつこい解説ツッコミや
劇団顔負けなくらいの
面白いでしょ?感、いわゆるドヤ顏感、
1話が放送・DVD収録自粛に象徴される
今ヤバイことやりましたよ
みたいな笑いの取り方に辟易。

あまりにも評価が高いので
Twitterで空気を汚してはならないと思い
とりあえず本当にいいと思ったところを
とりあえずツイートしたり。
なんでこんな空気の読み方しているのか
自分でも改めて病的だとは思うけど。

2話くらいのコント番組スタイルは
手法としては面白かった。
内容は全然だったけど。


これについては
ただ単に東の笑いがフィットしない
だけのような気がしなくもない。







以上で

アニメへの関心がハマる前に戻っている、

そしてアニメをスタイリッシュな
捉え方をすることへの
違和感とトゥーマッチ感にうんざりし、


シーンの最新についていけなくなった


ということがここ最近の自分。





これはやはり感性の死なのか。
と思ったけど果たしてそうなのか。


ベルハー甘楽は
アニメが好きで声優を目指して
養成所に通いだしたが
生徒が悪い意味で変な人ばかりで
この道でこんな人ばかりに囲まれるのが
イヤと考えて辞め、
アニメも好きではなくなったという
話がある。



自分も他の要因が
そうさせてしまったのかもしれない。



{ACD7B204-BC7B-43B4-8AA4-3F98DEE86C29:01}




アニソンDJをやっていたが
アニソンのイベントのことを
「アニクラ」と称された時に
異常なほどの嫌悪感を抱いた。

そして普段は本筋のDJをやっている人たちが
飛び道具的にアニメをやるという
スタンスだからこその面白みがあったけど
直球でアニソンやアイドルを
やっているDJが増えて
それがまた集客できてしまう状況に
もうなんだかわけがわからなくなった。

ゆえにもうアニメの音源にも
さほど興味がなくなったり。


この流れでアニメ自体にも
離れてしまっているのかもしれない。




{0B88561E-D8AA-47A9-B48F-8F14BA10848B:01}



さっき読んだ菊地成孔のコラム
クールジャパンが国策なので
今のアニメに政治の空気も含んでいる中
「ガールズ&パンツァー」を見て
呆然としたという話があった。


いやいやさすがにそれは
都市伝説レベルの疑いでしょと思いつつ
ネトウヨのアニメアイコン率の高さや
艦これなんかを思い出して
ちょっとゾワッとしたり。




とはいえ
うまるちゃんとか日常系は全然見るので
熱は冷めたが自分の中ではブームではなく
スタンダードを見極めたという
段階に落ち着いただけかもしれない。




自分の中の全盛期でも
アニメの萌えよりも
声優ラジオにおけるド天然発言、
いわゆる「事故」なんかの方が
全然面白いと思っていた。
結局のところ人そのものに興味があったり。


{2A6FDC92-59DF-4D2A-81A0-54C5DE697861:01}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。