山あり谷あり保育士Akiのブログ

山あり谷ありの毎日。
嬉しいことも悔しいこともある。
でも、生きてるってそういうこと。
綴る中から生きる楽しさを感じてもらえたら、
これ以上の幸せはありません。


テーマ:

先週の話になりますが、10/28に東区プラザで行われたヨガ解剖学WSに参加しました。


講師は内田かつのり先生


普段ヨガは時々しかしないのですが(スミマセンあせる)、かつのり先生のWSだけは皆勤賞~音譜



1コマめは「肩こりセラピー」


肩こりの悪循環のことから、肩に関する骨を触ってみたり、ツボ押しをしたりしました。


私も何を隠そう、ひどい肩こりもちです。


ピラティスで腰痛は改善してきましたが、肩こりは未だに改善しないのです。


マッサージなどに行くと、肩甲骨に指が入っていかないので、それをほぐすだけで所要時間が終わる


らしい…あせる


WSでは一般的な肩だけでなく、肩甲骨の内側や外側、鎖骨なども一緒に触っていきました。


これがまた痛いショック!ショック!


先生に「大分お疲れのようだね~」って言われる私。


このコマが終わる頃には肩の状態はすっかり良くなっていました。



2コマめは「ウパヴィシュタ・コナ・アーサナ(開脚前屈のポーズ)」


ここでは内転筋(モモ内側)について学びました。


内転筋はピラティスでもよく言われる言葉。そして、よくイジメられる部位(笑)。


意識しないと鍛えにくく、衰えると腰痛の原因にもなりやすいそうです。


ブロックを使いながらストレッチをしてから、アーサナをとるのがコツとか。


もともと、開脚の前屈は苦手だったのですが、いつもよりは伸びたみたいですべーっだ!

3コマめは「バランスクリニック」


ここでは、体幹部(腹横筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹直筋など)について。


腹式呼吸(お腹を膨らませる)ではなくて、胸式呼吸(お腹ではなく胸を膨らませる)で行いました。


ピラティスでやっている呼吸だから…と思っていたけれど、誰かに見てもらっていると


ちょっと楽しているんだなと反省。これだけでも、なかなかツライ…。


バランス系のポーズは苦手。


なのに、先生ったら苦手に追い討ちをかけるポーズをやってみようという…。


最初は全然できませんでした。


そりゃそうだ…


でも、パートナーさんと一緒に先生がレクチャーするストレッチやエクササイズをやると…


出来ちゃったんです叫び音譜


スゴイな…かつのりマジック!!



今回はあっという間のWSで、回を重ねているせいか理解度も上がって楽しかった~~ニコニコグッド!



WSの後は、ヨガの先生方に混じって、かつのり先生と小嶋屋総本店さんへ。


「できてたね~、バランス」


とお褒めの言葉をいただいたのが嬉しかったなニコニコチョキ


いつも気さくで一生懸命で、物腰が柔らかくて、どこか癒される、かつのり先生。


また近くお会いできるといいな。



WSでは、私の古い音楽友達のMさんと再会しました。


彼女も、シカオちゃんつながりのお友達なんですけど、今はヨガの先生。


音楽のことやヨガのことで盛り上がれて、楽しかった。


また会おうね~~!!




ひるくまぶろぐ。-ocYeB.jpeg


ちょっと小さいけど…megumi先生のところから転載~べーっだ!


かつのり先生、megumi先生、参加された皆様、お世話になりました。


ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひるくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。