三郷在住 バス釣りブログ

埼玉県三郷市在住
なるべく近場でバス釣っていくブログです
花畑運河、近場の河川や池がメインです
たまーにプチ遠征するときも


テーマ:
えー
ぶっちぎりの検索数と閲覧回数のT3SVですが。
ちなみにT3SVインプレでググるとウェブでも画像でもトップでうちのブログが出てくるとゆー(´Д` )
タックルインプレッションサイトより閲覧数多いのか?
嬉しいのかバカなこと書けなくなって辛いのか(´Д` )

で。
問題のT3SVですが。
発売日に買って1ヶ月ほどでラインが偏る症状がでてスプールエッジまで凹まし返品になりましたが。
詳しく聞いてみたところ、T3でよくあるとのことでレベルワインドに見ても触ってもわからない程度の傷?割れ?が出来てそこにラインがハマってしまってラインが偏る原因になるようです。
ここについてはダイワがわかっているけどしょうがない?部分らしく店舗スタッフにもそーゆう症状の場合は丁寧に対応して返品交換などしてくださいと話しているようです。
あとはパカパカ部分もすり減って壊れると基本無償修理で交換だとか。
で、ちなみに実はここまでですでに2台目なんです。
買ってきてすぐ弄ってたらマグフォース3Dがオールラウンドからロングキャストに切り替える際マグネットが引っ込まない症状がありまして即新品交換してもらいました。

そして問題の今回ですが。
ブログ見ていただければわかるのですが使用1ヶ月でもうチャリチャリゴリゴリするわけですよ。
変な振動もするし。
んで店のスタッフに営業さんに色々聞いてもらったり自分で調べたりしたんですが。
T3SVの6.3の右だけ第二入荷分?はギヤがイマイチなものだらけ。
酷いのは最初からハンドル回すと一定の所でガリっ ガリってするし、他のも最初からコリコリだったりゴリゴリだったりと酷いのも多かったですね。
何故こんなに触ったかというと、レベルワインド壊れた際在庫がなかったので返金してもらい他店で買おうとして触ったらガリっ ガリっ、てやつに遭遇。
2台目でそこそこまともなヤツに出会えたので購入しましたが
3台目もカリカリ、コリコリ。
4台目もシャリシャリ、カタカタ。
5台目もカリカリ、カタカタ。
それからも気になって置いてある店があれば触らせてもらいましたが9割が異常でしょって感じでした。
個人の感覚ってのもありますが間違いなく異常でしょって感じました。
だって6.3の左も8.1の左右もスルスルで抵抗ない状態でハンドル回してほんとに同じリールなのかと思うほど違いましたから。

そんなこんなで結局まともなヤツと出会えたと思って使ってましたがアンビレ行ったときにはゴリゴリしてて試しにリョウくんに使ってみてもらったけどリョウくんもゴリゴリするとのこと。
勘違いじゃない。
次の日にたかぼーさんと釣り行って店に持って行って話してみると店にはもっと前からなんか調子悪いと言ってあったので営業さんとも話してくれてるしクレームで対応してくれるとのこと。
でもお盆休み。
釣りに行きたい。
すると、店員さんがもう話し聞いてるしわかってるからお盆休み使っちゃっていいよーとのことで千葉野池といつもの所行ってからの入院となりました。

なんでT3SVの6.3の右だけこんなんなの?と疑問でしょうがない。
マキモノメインでやるために6.3の右買ったのに一番巻きごこち悪いって(´Д` )

とりあえずダイワの開発者から電話があるので色々と話してみますけどね。

8.3のギヤのこととか。
結構痛いとこまで聞く予定だし、結果はブログにUPするので気になる方は汚くて読みにくいブログですがまた読んでみてください。

最後に言っておきますがそんなトラブっててなんでまたT3SVにすんの?と思う方もいると思いますし買うの検討しててやめようと思う方もいると思いますが、理由は簡単!
現行リールでT3SVの代わりになるリールが見つからないから。
それくらいイイです。
今までシマノ派でアンタレスからアルデバランまで使ってきて、TD-S以来の久しぶりのダイワでしたけどもうアンタレスもアルデバランもいらない!
リールはコレで揃える以外考えられない!
って思います。
13メタ買おうと思ってたら見つけてしまったT3、見た目に一目惚れで性能は13メタより落ちてもいーやと思って買いましたが明らかに13メタより巻きごこち以外の性能は上かと。
それにBFSスプール無しでフィネスな領域までやれちゃう許容範囲の広さ。
こらからとリールはどんどん進化していきますが今のところ陸っぱり一本で釣り歩く俺のスタイルにはもうT3SV以外考えらんないですねー。

つーことでダイワさん、対応期待してます&開発者さんからの電話待ってます。



以上。


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

ゆーきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。