義理チョコのモドQ

テーマ:

ジャスコでは昨年に続き、チョコレートWITHチョロQが出るらしいので、のぞいてみました。

まだ、私の近所の店舗には入荷していない様子です。昨年も少し遅くに入荷しました。


そこで、モドQを見つけましたよ。

寿司Qのミニサイズで、回転寿司の寿司の雰囲気でございます。

いくら、たこ、うに、とろの4種があるようです。

思いっきり「義理すしチョコ」と書いてありました。

回転寿司の寿司が時間が経過すると透明のフタをされてしまい、益々誰もが敬遠したくなる状態でまわってしまうのですが、(回りくどいね)まさに、その状態。

モドQと、何と言うんでしょう?笹の代替品のプラスチックありますよね。まあ、笹代わりを模したものにチョコが入っとります。

それをあけるとハート型のチョコが入っていて、その袋には「いつもありがとう」と裏から読めるようになっています。

何だか深い意味があるんだか、ないのか、よくわからないものです。

義理チョコなのに、寿司だしな・・・

それにしても、買った私も私ですよね・・・

プルバックだけに「ひく」のでしょうか?

ああ、考えすぎ?

AD

チョロQ以外の車モデル

テーマ:

いまはチョロQ一本にしぼり、車モデルを収集しています。


しかし、こんな私も気になる車はチョコット買ったりします。

しぼる前はトミカも集めていたんですけれどね。


今日は新宿に出かけて、あるホビーショップをのぞきました。

ジョニーライトニングが半額で売っていました。

愛車のEKシビックが前にもモデルになっているので見てみると、バージョンの違うEKがあったので手にとってしまいました。


あとは、モペットコレクションという、食玩が出ています。

スーパーカブや、ラビット、ロードパルといった、琴線をついてくる車種選定。

よく出来たライダーと小道具。

気に入ってしまいました。

そうそう、チョロQでもピンキーのラビットが5月に出るようですね。


このお店はプラモデルや、フィギュアも多くありまして、私はあまりよくわからないのですが、最近のフィギュアはすごいな、と改めて思ってしまいました。

仮面ライダーのバイクとか、すごくリアルに再現されていますよね。

それから、ちょっと脱線してスミマセン。アダルト系。

アニメの世界から出てきたような路線は理解できなかったのですが、ちょっと現実に近い路線も出ているんですね・・・こうなると映倫ならぬフィギュア倫理委員会なんつうのも出てくるかも??いや、出ているんでしょうか?勿論18禁??

AD

積雪

テーマ:

東京は昨日雪が降りました。今朝はやみましたが、凍っているようです。

昨日は仕事でしたので、クルマで通勤したのですが、結構、いつもの道が所々積もっていて、雪タイヤに履き替えていて大正解でした。

昨日は土曜日とあってか、交通量も少なく、スタックしているクルマは少なくとも、私は見かけませんでしたが、今朝の冷え込みで路面凍結、注意が必要です。


東京で雪が降るのは年に数回で、積雪となると、ここまで積もったのは久しぶりです。

私はチェーン装着が面倒なのと、4輪が雪対策できている安心から、今の車にしてからは、ずっと、冬タイヤに履き替えています。

でも、油断は禁物。所詮タイヤなので滑るときは滑るんですよね。


雪国の方からすれば、東京が雪になったぐらいで、何を騒いでるか、と思われるでしょうね。

正直、クルマで冬タイヤにしている人は少数派ですし、雪道の運転にも不慣れなので、雪には弱いです。


今日は晴れるので、少しでも雪が解けるといいですね。


AD

OFF会報告

テーマ:

本日、わがブログ初のオフラインミーティングを開催しました。

ご参加いただいたのは「TRADER」の128さん。そして富士でお会いしたとき、ご参加表明してくださっていた、Iさん。

私を含めて3名のOFFでしたが、3時間ずっとチョロQ話で盛り上がりました。どうもありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。


いやいや。やはりチョロQの世界は奥深いです。本日も知らないことをお二人から伺いました。


私は本日は朝っぱらから幕張のオートサロンに行ってきたのですが、ひとつ。二次加工ですがマジョーラのアルテッツアが売っておりました。結構いいです。(すみません、文字ブログなので画像ありません・・)


128さんからは米国のチョロQのお話を伺えたのが有意義でした。

Iさんのお話では、やはり食玩にまつわるお話でしょうか?お菓子は食べちゃいましょうよ・・・・


少人数のOFFもいいですね。さしで話できますゆえ。また、楽しいひと時を皆様とすごしたいと思います。

交通博物館訪問

テーマ:

予告をしていた、交通博物館訪問記。

家からは秋葉原行きの都バスで出かけました。

少し早く、開館前に到着。

入り口前にはD51と新幹線0系の前頭部があります。

その脇にはかつては、全国の記念切符を発売してくれるコーナーがあったのですが、いつからなくなったのか、跡形もありませんでした。


どうやら、万世橋駅の見学は11日からで、訪れた9日はまだ、行われていないようです。


券売機で入管券を購入し、入る。

入ってすぐ、HOゲージのパノラマ模型。これは10時30分からの回で見ました。子供には人気あるんですね。

その隣は吹き抜けで、蒸気機関車C57とマレー式機関車が鎮座。

鉄道開業時の1号機関車もあります。


その奥はトレインシュミレータがあり、一応やりました。

電車の仕組みを改めて学び、奥は電車の精密模型コーナー。


現在、さよなら企画でかつての展示品、車輌の大型模型展を行っています。

また、失われた駅万世橋のコーナーも開催。

1Fの鉄道展示は、結構念入りに見てしまいました。


2Fは自動車コーナー。マツダのオート三輪が印象的です。隣は船舶の模型コーナー。連絡船の展示もあります。


3Fは航空機と未来の鉄道、人力交通のコーナー。

吹き抜けにはベルヘリコプターと旧式飛行機がつるされています。


4Fは屋上で、並びのレストラン「こだま」でカレーを食べました。(味に付いては語るまでもない)

なぜ、ここに行ったか?

かつての食堂車が再現されているのです。(国鉄大井工場製)

もう、大宮の鉄道博物館では、こういったものは、再現されないでしょうね。


別館は屋外展示の弁慶号、開拓使号、善光号という、我が国鉄道に非常に重要な車輌があります。

かつてはならびに、いまは地下鉄博物館に移った、日本最初の地下鉄も置いてありました。


お土産は

お約束の記念メダル。(こういうものも人知れず消えていきそうな品物)

今も売っていて感動!?新幹線鉛筆。かつては、特急とのセットでした。

なぜか売っていた西鉄の旧型電車の模型(リアルダイキャストNゲージです)


その後は上野のヤマシロヤをのぞき、

新春なので、隅田川七福神めぐりをしました。

向島の七福神めぐりはそれはそれで、楽しめました。(好みが渋くなってきているかな?)


総括。

やはり私は鉄道が好きなのだと、再認識。

交通博物館の移転後、あそこはどうなるのか、不明なのが気になります。(知らないだけ?)

七福神の途中に東武博物館があり、実は寄りたかったが、時間の関係で割愛。向島百花苑に行くと、通るのですが、行ったことがありません。行ってみたいぜ。


そう、チョロQブログなので最後に報告。

交通博物館には、チョロQは売っていませんでした。

ボールペンに新幹線「つばさ」がついたモドQは販売していました


ベンツ300SL

テーマ:

今度鳴り物入りで発売となる(?)メルセデスの300SLですが、今更ながら予約をしました。

300SLは、私のファーストチョロQですので、こうして今の世の中に精密仕上げで出てくるというのも何か不思議な気がします。

どうやら、生産上の不都合があったようでデリバリーは遅れるようですね。


そう、SLといえば、蒸気機関車。

昨日は交通博物館に十数年ぶりに行きました。

そのお話はまた、改めて。

チョロQはございませんでした。


そして、昨日締め切りだった、わがブログのOFF会。

来る15日に開催します。

現在、128さんのご参加表明となっております。

私としてはかなり淋しいです。

そこで、今回は会場の予約はしないことにします。

よって、1月15日。18時、門前仲町交差点。薬の福太郎前に集まれる方で、OFF会をやろうと思います。悪しからず。

心ばかりですが、お土産もありますので、楽しくやっていきたいと思います。

皆々様のご参加お待ち申し上げております。

探索

テーマ:

チョロQを収集していて、情報も大事、ネットも便利、そして、相互扶助も大切。と思いますが、もうひとつ。足を運ぶこと。店に物を探しにいくこと。これも時に素晴らしいことがあります。

特に、集め始めたころははじめて行くQショップで、驚きの連続でした。

最近では特にレンタルショーケースで、モノはあるのですが、価格で手を出せず、閉塞的な状況に陥っていましたが、時には新しいショーケースへの探索も大事ですね。京王線に乗って足を伸ばした店に行ってみました。

品物は「モノはあるのですが、価格で手を出せず」の状態でしたが・・・

福袋やガチャにおもしろいものがありました。

店員さんと話し込んでしまい、重箱の隅をつつくような、濃い話を新年早々してしまいました。

いやあ、まだまだ、チョロQの世界は知らないことばかりです。


スヌーピーチョロQ

テーマ:

スヌーピーのチョロQは過去、セット物で多くリリースされ、浴玩でもバスやら、飛行機で好ましいモデルが出ています。

スヌーピータウンショップでは最近、犬小屋形のスヌーピーチョロQが出ましたが、今度はドッグディッシュ(えさの皿?)にスヌーピーが乗っかっているチョロQが発売されております。

立体造形で、いいのですけれど、大きいんですよね。

コインフォルダーもついていますが、10円玉でウイリーするのか?疑問です。(まだ、試していない・・)

USJでもボートに乗ったスヌーピーのチョロQがあります。

こう考えると、キャラものでも、スヌーピーは多いのに気がつきます。

サンリオの多くのキャラはチョロQになっていませんね。

ディズニーはあるにはありますが、少ない。

版権が絡むので、色々大変なのでしょうね。



交通博物館

テーマ:

タイトルのことですが、やはり、自分は鉄道が好きなんだよなあ、と思いました。

クルマの免許を取ってからは、クルマが好きだなあ、と思っていましたが、鉄分は体内に蓄積されているのでしょうか。

かつてのように、カメラ2台と馬蹄三脚の重装備で撮影行脚に出かけることはしませんが、やっぱり鉄道のネタは好きですね。


と、いうことで、鉄ネタ。


もう、ご存知の方も多いと思いますが、子供のころの憧れ、秋葉原は万世橋の交通博物館が5月に閉館します。

今後は大宮にできる鉄道博物館に移行するそうです。今度は鉄道専門の博物館になるそうです。

ここで疑問に思ったのが、鉄道以外の資料。ヘリコプターや、模型(飛行機や船など)クルマもどうするんでしょうかね?


そして、興味を持ったのが、さよなら企画の一環で、隣接する旧万世橋駅の遺構を見学できること。

これは行くしかないぜ。

子供のころお世話になった交通博物館への惜別をこめて、出かけたいと思っております。

新年おめでとうございます

テーマ:

新年おめでとうございます。本年もわがブログ、どうぞよろしくおねがします。


年末の挨拶どおり、伊豆に行ってきました。

北関東のかみさんの実家に行き、渋滞の中帰りました。


そんな中、正月にスーパーで発売になったマシン(チョロQ)はしっかり購入してきました。

今回は警察や消防の車が多いですね。

ヨーカドーは放水バス、ジャスコはスカイライン(R33)のパトカーセット。

ユニーはトヨタのクイックデリバリーとスバルレガシーの消防仕様。


ジャスコではジャンボチョロQが特売ワゴンで1000円で販売されていました(バハとボーリング)


どうもチョロQに勢いを感じないのは私だけでしょうか。新年早々こんなコメントいけませんが、売り場で率直に感じました。