黄砂は最近一年中飛来していますが、2月ごろから増加しはじめ4月にピークになります。


江戸時代に編纂された「本朝年代記」に「紅雪」との名称で観測記録が残されているそうです。

紀元前12世紀には中国の歴史書に「塵雨」という名称で記録が残されているそうです。

大昔から黄砂は飛んでいたんですね。





それにしても、花粉の次にやって来ますので、また洗濯物が屋外に干せなくなりますね。







3月下旬なのに、まだまだ被災地では氷点下になる地域が多いようです。



体力的に限界になる方も多くいらっしゃるでしょう。

風邪などひかないように暖かくしてあげる支援が必要ですね。




非被災地の地域では暖房の燃料を少しでも被災地へ送ってあげましょうね。






被災地へ救援物資が迅速に届くことを願っています。
AD