御宿泊予約電話番号 080-2024-5375(電話受付19時20分まで)
駒の小屋 ホームページ http://komanokoya.com/
メール info@komanokoya.com

2017・4・17
 
東京方面から電車とバスを利用して

会津駒ヶ岳に遊びに来た~い遊



というみなさま~~はーい!











桧枝岐村にありまする会津駒ヶ岳登山まで来る方法を

おさらいしましょaya



ここに書いてあるタイムスケジュールは

2017年5月1日~10月31日までのものです!



お間違えなくね~~注意





東京方面からの路線図の基本は



東武鉄道と野岩鉄道とを利用して

東武浅草駅→北千住駅→

→春日部駅→鬼怒川温泉駅→会津高原尾瀬口駅下車宝石赤


会津高原尾瀬口駅からは会津バスを利用して

会津高原尾瀬口駅バス停→桧枝岐村(駒ヶ岳登山口下車)


とまぁ、こういう感じベル


以下をよく読んでちょーだいね









まずは桧枝岐村(駒ヶ岳登山口)に来るには

東武鉄道鬼怒川線の

東武浅草駅6:30発の
 
新型特急リバティ会津に乗るぅ~~新幹線後ろ
 
リバティ会津101号よ~~義理チョコ
 
 
 
この電車は前3両が会津高原尾瀬口行くの注意
 
後3両は日光方面行っちゃうからここに乗っちゃダメよNG
 
乗った時にしっかり確認しまひょ



この電車は以下のタイムスケジュールで走るよ~


東武浅草駅(6:30)→北千住駅(6:42)→春日部(7:03)→

→会津高原尾瀬口駅(9:22)




ここ(会津高原尾瀬口駅)で下車して会津バスの

桧枝岐行きに乗るのよ~~ん



バス出発まで少し時間があるのでパッキングやお手洗いなどに

いっときましょOK





バス時刻表はこれ

会津高原尾瀬口駅バス停(9:50)→

→桧枝岐村(10:58)着
 
 
バスを下車する停留所は「滝沢」王冠2
 
会津駒ヶ岳登山口といってもバスの運転手さんには
 
通じるので乗る時にそこで下ろしてちょーと
 
頼んでおくのもよいですね!



それでですね、
 
ここからが昨年までとはちょっと違う
 
重要情報要
 
いいっすか、耳の穴をかっぽじって
 
よ~~くお聞きなさいよ~ん重要重要
 
 
2017年5月20日~10月15日の土日祝日のみ注意
 
会津高原尾瀬口駅から桧枝岐村まで
 
にゃんと
 
直通バスが走るのじゃ~~口笛
 
 
 
先ほどのご紹介の通り
 
東武浅草を6:30発のリバティ会津101号に乗った人は
 
9:22に会津高原尾瀬口着ラブラブ
 
そんでもって、檜枝岐村への直通バスは
 
9:40発で10:40分に会津駒ヶ岳登山口(滝沢)に
 
到着するんです上差し
 
 
だから、土日祝日のみではありますが、注意
 
5月20~10月15日の間はちょっと早めに
 
上山開始できるわけベル
 
 
いいね~~チョキ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






もう少し遅い東武浅草駅発の電車はというと・・・


東武浅草駅を8:00発の

特急電車きぬ107号に乗る

ということになりま~す星




きぬ107号は
 
途中、北千住(8:12)→春日部(8:33)と
 
走って
 
鬼怒川温泉駅に9:59到着OK


ここで10:01発のAIZUマウントエクスプレスに乗り換えま~す

そんでもって

このAIZUマウントエクスプレス号は10:45に
 
会津高原尾瀬口駅に到着しますラブラブ
 
 


んだもんでぇ、
 
会津高原尾瀬口駅から

桧枝岐村行きの会津バス11:15発に

乗ってさ、爆  笑

駒ヶ岳登山口でおりましょね(12:38着)






これより遅い電車バスだと

会津駒ヶ岳まで来るのは不可能となってしまいます




ご注意あれ~~~ビックリマーク





最後にご参考までに
 
時刻表リンク貼り貼りしたからみてくださいね
 
東武鉄道特急列車上り時刻表平日

東武鉄道特急列車上り時刻表土休日

会津バス時刻表

会津バス尾瀬檜枝岐急行バス時刻表





そんではみなさま
今日のブログは疲れたぁ~
↓1ポチリをよろしゅ~~お願いいたしまするぅ

にほんブログ村
AD