aiwahospitalのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは~

小児科外来 看護師の上原です!

 

だいぶ寒くなってきて、コートやマフラーなどの防寒グッズの出番ですね!!

 

さて、今回はそんな時期に流行ってくる病気、『胃腸炎』についてのお話です。

 

 

【症  状】

 

 

 

 

毎年、冬になると「吐いて下痢をして…」というお腹の風邪が流行しますね。

これは、ウィルス性の胃腸炎であることが多く、感染力があります。

症状としては、吐き気から始まることが多いです。


お子さまが、夜中にいきなり起き上がって吐いて、
お布団が…という経験がある方も
いらっしゃるのではないでしょうか?
30分~1時間置きに吐き続けるお子様もいます。


下痢は水っぽいものから、少しゆるい便程度のものまでさまざまです。

便が酸っぱいにおいだったり、白っぽくなったりすることもあります。


 


対処法は??】

 



胃腸炎の際には、まずは水分補給です。

下痢と嘔吐とどちらも水分が失われていきます。
脱水症状には気をつけましょう!


無理に飲ませてしまうと、かえって吐いてしまうことが
ありますので、少しずつ様子を見ながら飲ませましょう。


また、胃腸炎の初期は、食事がとれないことが多いですが、
これは仕方がないことです。
胃も腸も、働きが悪くなっているので、無理に食べても
消化できず、気持ちが悪くなってしまいます。

食事は本人に食べる気が出てきたら、おかゆやうどんなど、
消化に良い物を少しずつ食べていきましょう!



 

【ご家族は特にご注意を!!】


 


胃腸炎は感染力が大変強く、1人がかかると家族全員に
うつってしまうこともあります。


吐いた物や下痢便にウィルスがたくさんいて、
手に付いたウィルスが少しでも口から入るとうつります。
お世話の後は流水でよく手を洗い、食器や吐いた物は別に
洗うことをおすすめします。


服や室内の除菌は「塩素系」の物で消毒するようにしましょう。

また、衣類の場合は煮沸も効果があります。


症状が完全に収まるまでは、登園登校は控えてくださいね。



【最後に】

子どもは身体の中に占める水分量が多く、脱水症状を起こしやすいです。
水分が取れない時は、早めに受診を検討してくださいね!





【小児科の他の記事はこちら】

☆インフルエンザとワクチン
http://ameblo.jp/aiwahospital/entry-12084754254.html

 


 
☆専門外来とは?? 
http://ameblo.jp/aiwahospital/entry-12046182437.html

 

 
☆小児科・ワクチンルームをご紹介します!
http://ameblo.jp/aiwahospital/entry-11460745295.html

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

aiwahospitalさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。