Natural Days ~心が喜ぶ音楽と言葉たち~

田爪ケイ オフィシャルブログ
自然、生き物、宇宙、海、音楽、大好き。
本業は音楽人。2人組のロックバンド aively (兵庫、大阪)
作詞・作曲・編曲・ギター・ボーカル・MIX・MASTERING
ゆるく楽しくハッピーに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好きなことを好きなように。
ふわっと自由に自分らしく。



あなたのため息を笑顔に
そして
喜びがさらに拡大していくように。

毎日がもっと
ふわっと自由に軽やかになるような、
言葉と音楽を届けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ:
こんにちは、aivelyの田爪ケイです。

今日はMIX直前の、相も変わらずMTRで編集中の音源を少しだけ公開!



「Blan-K-laxon~ブランクラクション~」

メインボーカルを消して、
ケンジのコーラス(雄叫び)にフォーカス!





聴こえた!?

ボーカルが入ると余計に音が埋もれる(というか馴染ませる)ので、今のうち楽しんでね。


「バカっぽくギャーギャー騒がしい感じでいこう!」

こんなテーマを掲げボーカルマイクの前に立ってもらいました。

ここはアドリブで適当に叫んでもらったパートと、僕と二人同時にギャースカ言ってるパートと、2つ録りました。

僕の叫び声はほとんど聴こえないはずですが、二人同時録音ならではの「変なテンション」はパッケージ出来たはずです。



ケンジには「自由に!」と無茶振りしたものの、

コケコッコー!!
トゥルルルルやっほう!!

そんなシャウトは初めて聞いた笑

もちろん採用です。








サビの「もー!」も全部叫んでもらいました。

1つも同じ「もー!」が無いのがすごい。

その全貌は…

完成した音源をお楽しみに!!



この曲、遊び心しかない。
余計な音がたっぷり入ってて編集も楽しいです。








↑ホームページもひそかに編集してるので、のぞいてみて!









 


【おまけ】

全体の演奏を下げてケンジコーラスがちゃんと聴こえるようにしてみた。




アメンバー限定記事に出来るぐらいの価値はあると思ってる。やらんけど。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、aivelyの田爪ケイです。

毎日とにかく眠い。春ですね。

少しご無沙汰しておりますが、なんだかんだと元気にレコーディングdayを過ごしております。






ケンジがベースを録り終えた曲が今の僕の課題曲となります。


その課題曲にギターを入れてMIX→ギターを入れてMIXを繰り返しております。


それはもう某シンジくんさながら虚ろな目をしながら…









今はケンジにしっかりと休んでもらって、僕はひたすら一人家にこもって作業&作業!






くっ、羨ましくなど…!


GLAY神戸ライブ行きたかったなー。

セトリ聞いて興奮しましたとも。
両日行ったからこその違いも聞けて面白かった。

ケンジは自分があのステージに立つイメージもばっちり出来たらしいので、aivelyが2100人の前に立つ日も近い…!?

明確にイメージ出来ることは必ず実現の可能性があるのだと誰かが言っていた(ような気がする)ぜ。



あ、皆さま4/16魔王生誕を祝って頂き誠にありがとうございました。






沢山の人に祝って頂いて、さすがの魔王もご満悦といったところでありました。

そうか、僕もあと1か月で…( ˘ω˘ )


次のライブは僕が1つ歳を取ってから5日後の5/27(土)京橋Arcでライブが決まっています。(詳細少し待ってね)



プレゼントは「動員」「ニンテンドー3DS」がいいな!!!





賢いあなたはどっちがお得かすぐ理解したはずだから、5/27は予定をしっかり空けて、タイミングを見て「HAPPY BIRTHDAY✨チケット1枚予約お願いします!」とメッセージを送ろう!泣いて喜ぶよ!

チケット予約はTwitter等のDMで直接か、
aively1622@yahoo.co.jpまでご連絡を!






みんなはチケットの予約を!

僕はドラクエの新作を予約します!(そろそろ黙れ)




めっきり人との接点が少なくなり、妙に饒舌になるケイさんでした( ˘ω˘ )










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、aivelyの田爪ケイです。


4/8 西九条BRANDNEW

ありがとうございましたー!








【セットリスト】

コロライン
僕らは宇宙を見ている
躍動
Blan-K-laxon ~ブランクラクション~
Aerial fly
笑顔へのステップ


楽しかったね!


セットリストは結構ノリノリで攻めてる感じですが、MCでいろいろやらかしてしまって笑ってばっかりだった気がする←





僕が「あれ、次の曲なんやっけ?」

となってしまい、ケンジの足元のカンペを見せてもらってるシーン。

まだ1曲しかやってないのにこの体たらくですよ。
しかも2曲目は大事な新曲なのに笑






あと

「どーしちゃったんだ」「もー!」



もーしちゃったんだ」

と噛んでしまい自爆したり。






自分のボケボケっぷりに笑うしかなかったぜい( ˘ω˘ ;)










あとやっちまったのは、今回また声が枯れてしまったんですよね。

絶好調かと思いきや、ラスト1曲だけ大変なことになりました( ´,_ゝ`)

前回もブランニューで醜態をさらしてしまったので、何かブランニューに因縁めいたものを感じたり←

声が出なくなっちゃった!~ライブ中の悲劇~



何かの配慮が足りなかったのは間違いない。

ウォームアップ不足か
日頃の練習不足か
はたまたタバコ問題か

色々な視点で原因をつきとめてみようと思ってます。

とりあえずもっともっと歌う習慣をつけよう。






アイドルラブチャンネルさんは相変わらず最高だし、Yu-JIさん初めましてだけどすごいフレンドリーで素敵な方でした。(MCでもaivelyのこといじって下さり感謝です)




今回エンドSEには、出来たてほやほやの新曲音源の一部を流させて頂きました!

どこよりも最速でお届け出来たので喜んでくれた方も多くて嬉しかった。

大袈裟かもだけど、ここ最近はそのためだけに頑張ってた。

次はどうしようかな。また色々考えよう♪



雨の中ご来場下さった皆さん、本当にありがとうございましたー!!







詳細まだ決まってないんですけど、一応お呼ばれしてるイベントがあるので日程だけ確保しておいて下されば嬉しいです!


5/27(土)京橋Arc

よろしくどうぞ!





【おまけ】




近所の公園。桜満開!









aivelyトートバッグの中に入っていたのは、

ケンジのサイン入りボール
ケンジのサイン入りペヤング
ケンジの私物のDVD(酔拳2)

でした!



次の物販コーナーをお楽しみに!(どうしてこうなった)








aively official website

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、aivelyの田爪ケイです。

最近の僕は少しずつ素材が揃ってきた音源のMIX作業に追われております。

この作業の大変さを語り出すと、このブログが文字で真っ黒になるので割愛させて頂きますが笑

じっくり時間をかけながら、良いものが出来つつあることだけは確かです。



次のライブ(4/8(土)西九条BRANDNEW)では

実験的に、いま制作途中の音源をある程度完成させたものをエンドSEで流してみようと思ってます!

そのために一度は音源化するものの、このバージョンはCDには入らないのでライブでしか聴けないものになる予定です!要チェック♪





毎回何かしらいつもと違うことが出来るってことが嬉しい。

そういうことを突然思いつく自分に対しても、そしてその遊び心に全力を尽くすことが出来る今の環境にも感謝。


「別に今そこ頑張らなくても…!」みたいなことをやるのは、気力も体力も余分に必要となってきます。

今回ならエンドSEという「そんなとこ誰が注目してんねん」ってポイントですよね。



無駄に見えてもそうじゃないこと
時には期待させて


なんて歌詞を書いた記憶があるのですが





そういうことに力を注げる原動力というのは、いつも観に来て下さる人達の存在に他なりません。

欠かさず来てくれる人というのはまだごくごく少数なんですけど、そんな愛すべき人達への感謝の気持ちの現れです。


よく観に来てるからこそ分かる違い


そこには優越感に似た特別な感情があると思っていて、回数を重ねるごとに「変化」に対して敏感になってくるのです。


「お?」

という気付きの入口から

「歌い方ちょっと変えてきたな」

とか

「表情が固いな、緊張してるのかな?」

とか

「いつもより声の調子良いな」

とか

「物販コーナーいつもより長めやな

とか



もう本当に些細なことに気付けるようになってくる。

それってすごく楽しいことだと思うんですよね。


今回のエンドSEは露骨でわかりやすいので、初めて参戦の方でも楽しみが増えていいかも。

ぜひaivelyからのプレゼントだと思って、そんな気持ちを存分に味わってほしいと思っています。




同じライブは二度と味わえない

けど、だからといって

ライブの真髄とも云えるその絶対的な価値に甘んじてばかりいてはいけない。


だから毎回ギリギリまでセットリストは悩みまくるし、前回3/19のように新オープニングSEを導入したり新曲を一曲目に披露する冒険をして、露骨にいつもと違う演出を考えてみたりするのです。









本当にね、いつもよく足を運んでくれるあなたに感謝してもしきれないのですよ。

あなたのおかげでaivelyは成長してきているし、新しい素敵な景色を一緒に見たいし見せたいと思う。


とりあえず4/8はエンドSEにご注目!
そして一曲目は何から来るかな?

他はどうなるか僕たちにもわからない。
一緒に楽しみましょうね♪







ライブ詳細

aivelyはトリ前の20:00~


完全に私情なんですけど
18:40~のアイドルラブチャンネルさんを観たことがない人はこの機会に絶対に観ておいた方がいいです!
土曜の夜、早めにブランニューに集合だ!





【おまけ】


ケンジのTwitter出現率アップ中!
要チェックや!







僕も地味に弾き語ってます。







西九条に来たら必ず食べる「輝」さんのたこ焼き。
※前に「潮」があった場所。

先日KINGさんのワンマン観に行ったときにもちゃっかり食べてきました。

KINGさんメジャー決定本当におめでとうございます(≧∇≦)





再生回数1500回を越えました!ありがとう!
皆さま引き続き視聴&シェアよろしくお願いします♪





説明文のところに歌詞をフルで載せました!
ぜひ歌詞と一緒にお楽しみ下さいな!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyという二人組のロックバンドでギターとボーカルをやっております。


先日楽しいイベントに参加してきました!


3/19 hillsパン工場

皆さん本当にありがとうございましたー!





【セットリスト】

SE ←NEW!!
僕らは宇宙を見ている ←NEW!!
つよがり
KIT CAT
Blan-K-laxon ~ブランクラクション~
躍動
笑顔へのステップ




あー楽しすぎたね!

会場でaivelyを観てくれた皆さま、これがaivelyです。今後ともよろしくお願いします!

aivelyの為に駆けつけてくれた皆さま!
皆さんのおかげで僕たちらしい楽しいライブが出来ました!本当に本当にありがとう!またよろしくね♪





今回は新しく作ったSEから始まり、一曲目は2/10のライブに来てくれた人しか聴いたことがない最新曲をぶちかましてきました。





こういうことでございました。

こんな風にライブ用に色々やっちゃうのもアルバム制作が延びちゃう要因ですね( ´,_ゝ`)

でも思いついたことはやりたくなっちゃうんです…!

ライブに来てくれる人だけが味わえる何か。

些細なことでも、現場でしか味わえない体験をいつも意識しながら活動していきたいと思っています。

今回のオープニングでいつもと違う雰囲気を少しでも感じてもらえたら僕は嬉しい。色々考えて取り組んだ甲斐がある。







一曲目が新曲っていうのも結構な冒険でして。

aively初めましての方からしたら新曲とか関係ないっていうのもあるけど、やっぱり以前ライブに来てくれた人が「おおっ」と驚いてくれるような気がしたからなんですよね。

「一曲目それから来たかー!」

っていう心の動きがあれば嬉しいなと思って、個人的にはサプライズ感を演出したつもりだったけど…

そんな感想はそーいえばもらってないな(゜д゜)

考えすぎて伝わってないパターンかもしれない笑


ま、攻めた結果だからオールOK!







やっぱりMusik Magieさんのイベントは温かさがありますね。

主催者も出演者も良い人しかいないから本当に居心地がいい。


今回は共演者にたまたま知り合いが多くて

弾き語りで出演された祥-sho-さんとは最近LUNA SEAのコピーで(二人ともギター)セッションしてからのお付き合いで、実は歌を聴くのは初めて。

久しぶりに良い弾き語りを聴いたなー。心が洗われるような歌と詩でございました。




楽屋で祥-sho-さんと。





Mother tombさんは前にもご紹介した通り、CHIROLYNさんの神戸公演で共にオープニングアクトを務めた同士です。

まさかこんなに早くまた共演出来るとは…!
相変わらずカッコいい音出してました。また共演出来たらいいなあ( ˘ω˘ )




楽屋で円陣を組む我々。







そしてMusik Magieさんのイベントでは度々共演させてもらっているコネクトさん。

メンバー総出でaivelyのファンを公言してくれている変わった有り難い共演者様なのです。





動画の中で特にノリノリな人達がコネクトの皆さん。

いつも全力で楽しんでくれるから本当に嬉しい。なんて最高なんだ!







今回も常にテンション高い感じで、実は細かいミスしまくりだったけど楽しさが勝っちゃって、ある意味無双状態でした。

何にも気にせず、貪欲に楽しむことだけに集中していました。





またケンジはaively(タフネス)トートバッグを肩にかけながらラスト一曲演奏して、やっぱりめちゃくちゃ面白かった。

こんなに身体張ってるのに、なかなか売れないね、トートバッグ( ˘ω˘ )笑








実は今回のライブ、撮影が入ってまして。。

近いうちにAbemaTVで一部ライブ映像が見れちゃったりするみたい。

それはまた追々お知らせします♪





【次のライブ】

4/8(土)西九条BRAND NEW

アイドルラブチャンネル / aively / Xeno Your Zero / ペガサスの翼 /Yu-JIC×FIGHTER(f.東京)

TIME
 OPEN 17:30  / START 18:00
 aivelyは20:00~出演!

TICKET
 前売 : ¥2,500- / 当日 : ¥3,000- (共にD代別)
  入場時DRINK券の購入が必要です。


詳細はこちらから!

次もさらに熱いライブにしたいと思います!
ご予約お待ちしてます♪

















【ありがとう】









みんな本当にありがとう!!

ここに写ってないあなたも、あなたも、あなたも!CDやフォト福袋を買ってくれた皆さんも!

みんなの顔を思い浮かべながら感謝の念を送ってますよ。←ほんとに

差し入れでの激励も本当に嬉しいです。でも無理のないようにね♪

手ぶらで全然OKなので、ぜひまた気軽に会いに来て下さい!




【画像が入ってるツイートや感想等】


















#ぼくうちゅ

どんどん使っていこう!






【おまけ】






ケンジの左腕。
ヘナペイントってやつ?すごい!
次のライブ4/8には消えてるかな?うっすら残ってるのかな?





自撮りがヘタクソなケイさん( ˘ω˘ )












aively official website



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyのベースRecがアルバム全体の7割ほど終わり、僕も少しずつギターRecに手を出し始めています。


「まだそんなもん?!Σ(゜Д゜)」


と驚かれている方もいらっしゃるかもしれませんが、これが現実でありまして…笑


aivelyのギター担当はもちろん僕しかいないのですが、楽曲としてはギタリストが二人いるイメージのアレンジをするので、一人で二役です。


「二人目の自分をどこまで主張するか」


いつもいつもこの課題に悩まされます。

それは「ライブでは物理的に弾けないけど本当は入れてみたい音」であり、「その音があっても無くても楽曲が成立するパート」でもある。

ギタリストとしてのエゴが「歌だけじゃなくてギターもなかなかやるんだぜ!」とアピールをしたがり、結果楽曲に必要のないアレンジになってしまうことも多々あるわけです。

何時間もかけて考えて弾いたフレーズを無かったことにするのはもったいない精神が邪魔して、それはもう苦渋の決断になったりします。


今もまさに決断を迫られているところです。


というか、このままじゃダメだと気付いているからでに決断はしているのです。


でも誰も「それはダメだ」とスパッと否定してはくれないので、腹を痛めて産んだ子を自らの手でなかなか手放せないのです。


こうやって曲作りの中で、生み出したフレーズにサヨナラするまでのタイムラグが、僕の未練ったらしさを痛感させます。


何にでも愛着を持ってしまう性格も時に困ったものでε- (´ー`*)


さて、さっさと切り替えをして、もっと良いフレーズ考えます!







もう気持ちはすっかり制作モード!

このモードに入るとネットでの浮上率がぐんっと下がってしまうのでこれから大変です…!

ライブの告知やら、もっと多くの人にaivelyを知ってもらうための努力をしたいのに、今は全然両立出来ていない気がするよ。大事な時なのになあ。(´-ω-`)

Twitterで愚痴は言わないってなんとなく決めてるけど、こっちでは悩んでることや壁にぶつかってること等もあえて本音をちゃんと発信していこうと思ってます。

ブログを見てくれてるあなたに、今日も感謝!





【ライブ告知】 

2017.03.19(日) hillsパン工場

Musik Magie Presents
「D's STAGE vol.01」

aively / コネクト / 速水きのこ / 7's / ​Sprit drive / Mother tomb / Symbol art chips / 生まれた証 / ブシケデリカ / 祥-sho-

TIME
 OPEN  14:30 / START 15:00

aivelyは19:05~出演です!


TICKET
 前売 : ¥2,500/ 当日 :¥3,000  (D代別) / 
 入場時DRINK券の購入が必要です








もう今週末に迫ってきましたね!

いつもと違う何かが出来ないかなーと思って、急遽新たに何かを試してみることが決まりました。(このタイミングで…!)

そんな大それたことではないんですけど、この日はぜひオープニングにご注目を( ˘ω˘ )


予約まだの人はぜひご連絡下さいね!

【メールの場合】
aively1622@yahoo.co.jp

お名前、公演日、枚数を必ずご記入下さい。
※お名前はチケットお取り置き用に必要なだけですので、もし本名が困る方はハンドルネームやTwitter等のアカウント名でも全然OKです!


あと情報解禁がいつなのかよくわかんないんですけど、1つだけホームページにライブ予定追加してます。

こっそり見て予定空けといて下さいな。

http://creativelab167.wixsite.com/aively/live





【新しい動画アップしてます!】




何気にフルサイズの「つよがり」はネットでは初公開ですね!

頑張って編集したから、ぜひ最後まで見てね♪

YouTubeではチャンネル登録&高評価いただけるととても励みになります。コメントも大歓迎!




【最近の弾き語り】



TwitterでのDEENの弾き語り動画って、実はもう3回目で過去最多登場アーティストなんですよね。

どんだけ好きなんだ(^q^)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyという二人組のロックバンドでギターとボーカルをやっております。


最近のaivelyはですね

MV撮影が終了し、スタッフたうさんによる編集作業に移行。
とても綺麗で、楽しげなMVになりそうです♪

あとは仮の音源を使ってたので本テイクの音源制作が残っております。








そしてアルバム用のレコーディングが少しずつ進んでいます。

先日は「Love letters」のベースRecでした。






この曲はすでにYouTubeで公開しているaivelyなりの愛いっぱいのラブソング(ウェディングソング)です。

動画ではアコースティックでシンプルな バージョンなんですけど、アルバムではバンドバージョンで収録予定です。





たまに聴くと…いいね、やっぱり( ˘ω˘ )




この曲のベースRecはかなり大変そうでした…!





ミスはしてないのに「何か違う」から録り直してみるんだけど、「何が正解か」がわからないからとにかく弾いて納得できるポイントを探すしかない。

おそらく今回はどこにリズムを感じて弾くかがポイントだったのではないでしょうか。

「ちょっと後ろ気味で」とか、逆に「このもたり方は果たしてOKなのか」とか、そういうニュアンス勝負なRecでありました。

何事もぴったりジャストが良いってわけでもないんですよね。

鳴ってる音それぞれが持つリズム感の間をいくような、それこそメトロノームに合わせるだけじゃ決して生まれないグルーヴ感を求めた、少し実験的なRecだったのではないかと。

コンマ何秒の世界

ケンジのレコーディングの様子を見ながら、色々と学ばせて頂きました。









そして最近始めた弾き語りカバーですが、時間があるときに少しずつ撮ってみてはいるものの、世に出してるものはやっぱりその時の思いつきが多いです。

先日はGLAYの「pure soul」という、自分でも少し意外な選曲となりました。

もしGLAYを弾き語りでやるにしても、もっと身の丈に合った曲を選びそうなんですが、今回は訳あって特別。ちょっと背伸びして頑張りました。





最初はキーを下げてしっとりめに歌ってたんですけど、原曲が素晴らしすぎるため変にアレンジを入れるのはやめようと。

この曲の何が素晴らしいって、とても疾走感のある早い曲なのに体感はバラードなんですよ。

泣ける早い曲ってもはや芸術。



おっと、GLAYの話になると話が止まらなくなりそうだ(^q^)


弾き語りをするようになってから、カバーしたアーティストへの愛がより深いものになっていってるのを感じます。

もっと他の曲が聴きたくなるし、そうなると今後やっぱりカバーするアーティストが被ることも増えていくと思うので、その辺りはTwitter以外の場所でひっそりやろうと思ってます。

60秒以内ならAmeba限定とかもいいね( ˘ω˘ )






【ライブ告知】

3/19(日)hillsパン工場

オープン時間の変更により、aivelyの出演時間は19:05~と少しだけ早くなりましたのでよろしくお願いします!

aivelyの直前に、去年12月CHIROLYNさんの神戸公演でO.Aを共に務めたMother tombさんが出演されるので、めちゃくちゃカッコいいからぜひ続けてご覧下さいね!














チケットご予約は当ブログやTwitter等、各種メッセージでお気軽に♪

メール予約もOKです!
aively1622@yahoo.co.jp
お名前、枚数、日程を必ずご記入下さい。









aively official website






P.S

身体がお肉を求めすぎて、去年5月の誕生日に食べたお肉のケーキの画像を引っ張り出して心を満たす私です。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyという二人組のロックバンドでギターとボーカルをやっております。


そう、ギターとボーカルをやっているのですが、僕は練習がきらいです。


普段どんな練習してるの?と聞かれても、たいして何も思い浮かばないぐらい練習らしい練習をしません。

アーティストとしてそれはどうなの(゜д゜)

という感じではありますが、別に普段からギターを弾いてないわけではないし歌ってないわけでもない。


ただ「練習」と思って音楽と向き合うことがあまり多くないのです。


僕の場合は早くからオリジナルを始めてしまったこともあり、曲作りやアレンジの中で自分が出来ることに少しずつ負荷を掛けながらだんだん出来ることが増えていって今に至ります。

色んなアーティストのコピーをたくさんして技術を磨いていったタイプではないんですね。

たまにイベントで必要に迫られて演奏するぐらいで、もう何年かわからないぐらい自主的にコピーをしていません。
「このギターフレーズかっこいいなー!」とは思っても、コピー欲はほぼゼロ。



ギターでいえば

「新曲の中で思い付いたフレーズを弾く」ために何時間もギターを弾き続ける

とか

逆に何も思い付かないから良いフレーズが出てくるまで何時間も弾き続ける

とか

制作中に限り(体育会系のノリで)必要な技術を少しずつ身につけていった結果の集大成なわけです。






最近TAKUROさん(GLAY)のギターインストのソロアルバムが発売され、そのドキュメント番組で話されていた内容にちょっと触発されまして。。


ギターに関するコンプレックスの話で、

「後々俺をとっても苦しめることになるんだけど…」と前置きし、

「高2ぐらいからオリジナルを書きはじめちゃったんだよね。」

「だから、自分の曲に合った自分の手癖の中で完結できるような環境にしちゃったのが、まあ運命の別れ道だよね」


最近僕が感じていたコンプレックスを、まさにこのお方も感じていたということに衝撃を受けました。


様々な出会いの中で
「この人すごいなー」と思うプレイヤーさんって、

色んなアーティストのコピーが出来るし
ちゃんと理論の勉強をしているし
日々の生活の中で練習の時間をしっかり取っている。



例えば僕は

「これで何か弾いて」と急にギターを渡されても、自分の曲の弾き語りぐらいしか出来ない。

勉強が嫌いで、理論なんて未だに何も知らない。なんとかかんとかスケール??

「フィーリングだけで何とかやってる」
なんてすごく耳障りが良いけど、もしもいざ実力者達の中で即興のセッションをするってなったらたぶん何も出来ない。フィーリングの限界はなんとなく見えてる。



歌に関しても、ボイトレなんてものはしたことがない。

全てはバンドで演りたいがために必死で作ってきたDEMO音源、その仮歌を数年本気で歌ってきた経験の賜物だ。






といっても

「曲作りが最高の練習さ!( ´_ゝ`)キラーン✨」

なんて、ただの怠け者と思われても仕方ない。




ただ、「周りに比べて僕は…」と落ち込んでいるわけではありません。

ちゃんと練習してないわりにはよくやってるなーとは思うし、これだけマイナスっぽい要素を並べても僕は自分のことが好きだし、無理してぼろぼろになるぐらいなら今のままでも良いと思ってる。






でも今抱えてるコンプレックスが消えるわけではない。

TAKUROさんも、ここ十年ぐらいの間にジャズやブルースの理論を猛勉強したり、地獄のメカニカルフレーズ100とかいう本も買って練習したらしい。そして今も「もっと上手くなりたい」と練習ばかりしているという。



僕の一番尊敬するアーティストでさえ、こんな向上心の塊なわけです。

影響されるなって方が難しい!





それでこんなことを言い出したわけです。

アコギがね、特に苦手なんですよ。
自分の曲でさえ普通に一曲弾ききるのも今は無理なんじゃないかな?

だから、まずアコギに慣れることが目標。


そして弾きながら歌うことに慣れる。

僕のブログを見てくれてる人は覚えてるかもしれないけど、近い将来aivelyでアコースティックライブをしたいのです。

今のままじゃ人様に聴かせられるレベルに達していない。

そんな理由もありつつ、ギターと歌の両方をバランス良く向上出来るんじゃなかろうかと、弾き語りを始めました!








サラッと弾いて歌ってるように見えるかもしれないけど、今はまだ本当に下手くそで、実は人様に聴かせられるギリギリのテイクが撮れるまでとても時間が掛かっています。

録画ボタンを押すたびに毎回本番が始まるので、緊張感があってとても良い練習になってる感覚はありますね。

この時間をどんどん短くしていくことが、当面の弾き語りでの目標です!



本当はTwitter以外の媒体でひっそりとやろうと思ってたんですけど、2分10秒まで投稿可能なTwitterに勝てるのはYouTubeぐらいなもんで…個人アカウント作ってYouTubeでの投稿も今後の可能性としてはあり得るかな?

完全に自分の練習の為なので曲もマニアックになりがちだし、満を持して「どや!」と軽い気持ちで世に放ってもみんな反応に困ると思うんですよね。

前○前世とか流行りの歌も歌えたら弾き語り界隈でもっと需要もあると思うんですけど笑


まあ突然動画の投稿自体はやめるかもしれないけど、弾き語りはちょっと頑張って続けてみようと思います。

きっともっと上手くなるよ( ˘ω˘ )!!






そんな僕が、メインのベースを引き立たせるお新香程度にギターを奏でてる動画がこちら。


aively official website





あ、そうそう。

僕と違ってベースのケンジは

練習の鬼

いや、

練習の魔王ですよ。



僕から見ると「もっと休んだらいいのに」って思うぐらい、技術向上へのストイックな探求心の持ち主。

aivelyの音楽は彼の技術によって支えられていると言っても過言ではないのです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyという二人組のロックバンドでギターとボーカルをやっております。


2/18(土)心斎橋FANJ twice

ありがとうございましたー!








~セットリスト~

躍動
Departure
KIT CAT
Blan-K-laxon ~ブランクラクション~
Aerial fly
笑顔へのステップ



当日の朝に急遽変更となったセットリストでございました。

はじめてaivelyを見て下さる方も多いイベントだったと思いますが、あえていつもよりも少しハードな感じで攻めてみました。

結果息切れはしましたが笑、声はちゃんと出てほんと良かったです。











前回声が出ずにほとんど歌えなかった「躍動」




実に悔しい思いをしましたが、

今回は完璧だったので…!

前はごめんなさいの気持ちを込めて、当ブログで少しだけ先行公開しちゃいましょう。





ね、ちゃんとイケてるでしょ( ˘ω˘ )


ブランクラクションの「もー!」も盛り上がってとても楽しかったです♪

今回はよく叫びましたねー











尊敬するアイドルラブチャンネルさんのイベントとあって、先輩たちのファンの方々もノリが良い人ばかりで、ステージから観てて楽しくなっちゃいました。

改めてヒロニャンさん42㎞自転車で完走&42歳の誕生日おめでとうございます\(^o^)/

本当に企画が面白すぎますよね。イベントに懸ける想いやその熱さ、とても刺激になりました!

また一緒にライブ出来たらいいなー
いや、やります。

この日は珍しく打ち上げで朝まで飲んで、なかなかガッツリ酔っ払いました。
たまには良いね、こういう賑やかな飲み会( ˘ω˘ )♪



今回はイープラスからチケットを買ってくれてたり、かなり遠方から駆けつけてくれた人もいたり、予約無しで突然来てくれたり、約1年ぶりの再会に僕らのライブを選んでくれた人もいたり、皆さんの愛をひしひしと感じました。

本当にありがとうございました!






次のライブは
3/19(日)hillsパン工場
aively 19:10~

全出演者が発表されました!
要チェックです!

詳細&チケット予約はこちらから!




【おまけ】





ラストの「笑顔へのステップ」でaivelyトートバッグを肩に掛けて落ちないように演奏するケンジ。

この発想はなかった。
めちゃくちゃ面白かった笑

身体を張って宣伝してくれました( ˘ω˘ )THANKS!!








【新しく動画アップしております!】

ベースがカッコいいインストナンバー
「KIT CAT」




昨年12月にCHIROLYNさんと共演した日のライブ映像です。

盛り上がって楽しかったねー♪

【関連記事】
CHIROLYNさん神戸ライブO.A出演&夢のセッション!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、田爪ケイです。

aivelyという二人組のロックバンドでギターとボーカルをやっております。



新年一発目のライブ!

2/10(金)西九条BRANDNEW

ありがとうございましたー!!!







~セットリスト~

SE
Departure
Blan-K-laxon ~ブランクラクション~
つよがり
僕らは宇宙を見ている(新曲)
アナタヒトリ
躍動
笑顔へのステップ




いやーたっぷり演奏させてもらいました☆



ケンジはいつもの魔王ファッションから一新してシュッとしたスタイルになりました。なかなか好評でしたね!






僕は今回サルエルパンツがポイントだったのですが、下半身は写真には写らず。ありがたいことです( ˘ω˘ )








新曲も初披露!

「僕らは宇宙を見ている」

aivelyらしさ全開のポップソング、どこよりも先にお届けしました♪

※通称「ぼくうちゅ」で覚えてね

聴いてて絵が浮かんでくると感想を頂いたり、大好評で何よりでした\(^o^)/YATTA!


☆新曲の関連記事☆
原体験の告白 ~未完成のおもしろさ~







【悲劇は突然…!】


「ライブは生モノ」と言いますが、突然何が起こるか分からないのがライブです。

新曲も届けることが出来、意気揚々と次の曲を歌っていた時のこと。



急に声が出なくなったのです…!

「高音が出ない」とかそんなレベルではなく、普通に喋ることすら難しい状態でした。

6曲目『アナタヒトリ』をギリギリ演奏し終え、続けざまの『躍動』がもうぼろぼろ。聴けたもんじゃない演奏になってしまいました。

「無理しても構わない!歌え!」と 心で叫ぶのですが、強く歌おうとすればするほど何の声も出ないのです。


これは…焦る…!


演奏しながら、「俺は今なんてものを人様に聴かせているんだ…!」と自己嫌悪。








しかし、僕の心とは裏腹に、観てた人にはそこまで悲壮感は伝わらなかったかもしれません。

なぜなら、

あまりに歌えないもんだから何か可笑しくなっちゃって、僕が終始笑ってしまっていたから←





「こんなことってあるんだwww」
みたいな感じですかね。自分にビックリしてた。


ある意味アイアンハートだったのかもですけど、これに関してはもう僕の管理不足、実力不足が致すところで反省しかありません。大変ご心配おかけしました。



『躍動』が終わり会場がざわつく中、ケンジの物販コーナーが始まります。

ここが運よく最長のMCとして設けている時間。

とにかく喉を休める時間が数秒でも長く欲しかったので、僕はほとんど合いの手も入れられず、ケンジがほとんどコーナーを仕切って場を和ませてくれておりました。




その間僕が出来ることなんてほとんどなくて、ひたすら水を飲むぐらいです。
あと気休め程度に手のひらからエネルギーが出てるイメージで喉元に手をあてるとか。



ラストの『笑顔へのステップ』



ケンジ「知ってる人もいると思うので、最後はぜひ一緒に歌って下さい!皆でケイさんを助けましょう!」

パチパチパチパチ!(会場拍手)

ケンジ「それでは聴いて下さい笑顔へのステップ!」


いつも100%僕のタイトルコールで始まるこの曲を、ケンジが代わりに(なんともぎこちない感じで)タイトルコールしてくれたのです。


感謝!( ´,_ゝ`)マジデ


こんなデキた相方がいるってなんて幸せなんだ!

ありがたい連携プレーのおかげで、おそらく3分程は喉を休めることが出来、最後は振り絞るように声を出し歌うことが出来ました!

もうちゃんと歌になってたかどうかもわからない。意識がどこにあったかも。

でも目の前で手拍子をしてくれている人がいて、大声で歌ってくれている人もいる。

歌ってる時は声を出すことに必死だったけど、今あの光景を思い出すと泣けてくるよほんとに。

たくさんの愛を貰ってステージに立たせてもらってたんだなと、改めて感じさせて頂きました。





笑顔へのステップ(Hey!!→ギターソロ)







全開の笑顔で演奏してくれたケンジ。
この曲を初めて険しい顔で歌った僕。





本来はこんな感じ↑





最後は力尽きておりました。






めったにないハプニングと捉えて、ハプニングごと楽しんでくれた皆さまには途方もない愛を感じました。

本当に本当にありがとう!!





今回対バンには


やっと共演出来たマブダチの昴-SUBARU-






最近共演も増えた(2/18もよろしくね)仲良しのキャズキングダム





そして一方的にお慕い申し上げているスマイルレンジャーさん!マジで最高でした!
(撮影禁止とのことでたうさん写真なし)


大好きなバンドばかりの素敵なイベントでした!

愛する3バンドのファンの方々、今回aivelyと出会ってくれてありがとう!
名前だけでも覚えてくれたら嬉しいって、本気で思ってます♪




ちなみに、この日aivelyが動員No.1だったんだとか。

平日の一番早い時間にも関わらず、aivelyの2017年初ライブを応援に来てくれてありがとう!

数字が全てじゃないけど、皆のおかげでaivelyの信用が少しずつ上がっていくのも事実です。いつも本当に感謝!
一人一人に僕から愛してるビーム!!


また次のライブも良かったら会いに来て下さい!


2/18(土)心斎橋アメリカ村 FANJ twice

「後厄アイドル★祓ってヒロニャン生誕祭~42歳の厄払い!42kmチャリンコ爆走生放送~」

ACT
アイドルラブチャンネル / キャズキングダム / aively / Xeno Your Zero / Gentaurs / CUVE / スーパーブリーフ

TIME
 OPEN 16:00  / START 16:30
aivelyはトップの16:30~出演です!

TICKET
前売 : ¥3,000- / 当日 : ¥3,500- (共にD代別)


ライブ詳細&チケット予約はこちらから!

とんでもなく面白そうなイベントです。(本当に自転車爆走42㎞をバンドの転換中に生中継してライブハウスに帰ってくるらしい!)
先輩たちのイベントに対する情熱には頭が下がります。ぜひ観てほしい。

そしてaivelyは、今度こそ完全調子で自分達の音楽を届けるぞー!(闘志)










aively official website







【ありがとう】




今日は甘いものの差し入れが多くて嬉しいなー♪と思ってたら、バレンタインデーが近かったんですね( ˘ω˘ )
バレンタインでこんなにチョコをもらえるなんてaivelyは幸せ者です。
一人一人の顔を思い浮かべながら食べさせて頂きます♪
チョコラブ!甘いもの大好き!

生き物フィギュアの数十体詰め合わせもめちゃくちゃテンション上がったー!素敵な差し入れありがとうございます(≧∇≦)








【嬉しかった感想】

掲載困る!って人、もしくは自分のも入れてよ!って人は教えて下さい( ˘ω˘ )












【おまけ】



これは一体何のシーンだったか…思い出せない。
このふざけた感じは何だ…。謎だ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。