テーマ:

昨日、無事に「鬼子母神通り みちくさ市 」が終了しました。


鬼子母神通りは初めて降り立つ場所でしたが、姿がなんとも愛らしい路面電車が走っていたり、ケヤキや銀杏並木が素晴らしい鬼子母神堂 、昔ながらの店舗や建物などが残るホッと落ち着く素敵な街でした。(今度、個人的にも散策に出掛けたいと思います。)


寒さが心配で日向を確保ー、レジャーシート+アルミシート、タオルにブランケットなど地面の敷物にまでかなり気を使いましたが、日中は動くと暖かくお天気にも恵まれました。

そして、地面の防寒はディスプレイをしたら本達の為(?)になってしまいビニール袋に入れた物が曇る曇る・・・・水滴が大変でした。



あいうの本棚は、こんな感じで出店しました。

なんと! ディスプレイに和机を使用しました。(あいう魂炸裂) 番頭さんになった気分が味わえます。

流石に机を持って来た出店者さんは居ない様で、スタッフの方が驚いていました。


外国の絵本、小説やエッセイ、戦前のマッチ箱、引き出しには紙物やブックカバー、レトロ家電のミニチュアにボタンなど。 


  



あいうの本棚   あいうの本棚


あいうの本棚   あいうの本棚

小さなお子さんから年配の方まで、ゆっくりと眺めて下さったり声を掛けていただいたり非常に楽しかったです。

また、何度も遊びに来て下さった方や「写真撮らせて下さい!」と言って下さる方もいて嬉しかったです。(アイドル!?になった気分で嬉し恥かし・・・・・ってディスプレイの写真なんですけどね。)


それと、秋も一箱古本市の時にご一緒させていただいた「とみきち屋 」さんも出店されていたり、「もす文庫 」さんはお客さんとして寄ってくださって、再会に感激です。見た目はたぶん無表情でしたが、心ではうひゃひゃ~お祭り状態です。有難うございました。また古本市などで是非是非、お会いしたいです!



私の収穫は、二つお隣で出店されていた方の(ゴメンナサイ!お名前聞くの忘れてしまいました。)毛糸のボンボンで作った林檎、とみきち屋 さんにてFor ladiesシリーズ 寺山修司×宇野亜喜良の三冊セット、あと喫茶店 さむしんぐさんの前で骨董品を出店されていた方から(ゴメンナサイ!こちらもお名前わかりません。)アンティークの糸巻きを。 他にも気になる古本が山盛りで、もう終わってしまい買えないけど未だに気になっているものもあります。


あいうの本棚    あいうの本棚


今回、プレ開催との事でしたが来年からは毎年開催されるのでしょうか。気になるところです。


何はともあれ、商店街の皆さん、わめぞ の皆さん、出店者の皆さん、お客さん、御世話になりました。そして、有難うございました。また御縁がありましたら宜しくお願いします。



あと、鬼子母神で同時開催されていた「手創り市 」にも行って来ました。

銀杏の葉の色がとてもとても綺麗でロマンチックな気分でした。

(ぬかるみで滑ってみたり銀杏の実を踏み付けて音と香りにビックリして、若干ロマンチック気分は飛びましたが。最初、銀杏の実が潰れる音だと気づかずに「やたら爆竹落ちてんなぁ・・・・」と思っていましたあせ


立ち寄ってくれた友人の話によると、風が吹いて落ち葉と銀杏の実がパラパラと落ちて舞った時には拍手が起こったそうです。そうゆうのって素敵ですよねー私も一体感を味わいたかったです。いいなぁ。


  



  

またお気に入りの街が増えました。嬉しいなぁ。


トモコ

















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。