■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
これまでのポジティ部の報告はコチラからご覧いただけます。
ポジティ部の報告の過去ログ

これまでポジティ部で流したMovieはコチラからご覧いただけます。
ビデオギャラリー
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今後もみなさんに笑顔を、
そしていただいた気持ちを被災地に届けるべく
頑張る所存ですので、今後ともよろしくお願いします。

By あいうえおメンバー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-06 12:00:00

東北へ行く PART18 ⑪ ~ エピローグ ~

テーマ:活動報告

------------------------

前回記事

東北へ行く PART18 ⑩ ~お土産購入 ゴハン 出発 ~

の続きです。

------------------------

 

こんにちは!

 

じゅん。です。

 

かなりの期間があいてしまいすみません。

 

 

 

今回の視察を振り返ってみて、

 

本当にいろんな人の協力を得ているんだなと思いました。

 

 

 

あいうえおの発足当初。

 

東京で『ポジティ部』、東北で『アクティ部』をやりたいという想いから

 

実際に実現していること。

 

 

 

これにはたくさんの人の協力があってこそのことです。

 

 

 

一緒に参加してくれたメンバー。

 

会場としてお店を提供してくれたD-BONSくん。

 

同じ東北とはいえ、県外の岩手や離れた仙台から来てくれた人たち。

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

また、あいうえおのメンバーと一緒に行ってくれる仲間たち。

 

 

楽しむときは大いに楽しんで、

 

視察で感じようとするときは思いっきり集中する。

 

 

 

このメリハリはスゴイです。

 

 

 

ただイベントを楽しむためだけに来たのではなく

 

何かを感じ取って帰ろうという気持ちがすごく伝わってきます。

 

 

 

今回行った女川町では、被災地という言葉が似つかわしくないほど

 

街もキレイになっていて、盛り上がっています。

 

 

 

当初、『東北を盛り上げるんだ!』と偉そうに思っていたことが

 

恥ずかしくなるほどです。

 

 

 

あいうえおの目標としては、『ポジティ部』、『アクティ部』をやって、

 

いつか東北と共同開催の『インタラクティ部』をやること。

 

 

 

これは、あいうえおのスローガンにもある

 

ポジティブに、アクティブに、インタラクティブに笑顔になろう!

 

に倣っています。

 

 

 

その日が来るまで頑張って行こうと思いますので、

 

みなさんもぜひ、協力お願いします。

 

 

 

そして、今月、11月18日~岩手で『アクティ部』を開催します!

 

 

東北の人たちと一緒に盛り上がってきたいと思います。

 

 

あいうえおの視察に一緒に行きたいという方はぜひお声掛けください。

 

 

多くの人に、今の東北の状況を知ってもらえればと思います。

(すごく私的でせまい情報になりますが・・・)

 

 

あいうえおはこれからもマイペースながら活動を続けていきますので、

 

これからもよろしくお願いします!

 

 

 

おわり

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-18 17:00:00

東北へ行く PART18 ⑩ ~お土産購入 ゴハン 出発 ~

テーマ:活動報告

------------------------

前回記事

東北へ行く PART18 ⑨ ~視察③ 女川町立病院 駐車場 ~

の続きです。

------------------------

 

こんにちは。

 

Masakoです!

 

女川の駅前商店街にたどり着き各自お店をウロウロ自由タイム♪

 

大体の方がこちらあがいんステーションでお土産を購入していました!

 

 

海の幸、海の幸を使った商品、お酒、手作り石鹸、工芸品などなど

 

地元の名物がたっくさん!!

 

女川駅に来た際はぜひ立ち寄ってみてください!

 

宅配もできるのでたくさん買っても安心です!!

 

他にも工芸品メインのお店、海鮮メインのお店もそれぞれあって

 

時間が足りないほど💦

 

 

 

しかしお腹が空いていては何もできません。笑

 

夜にアクティ部を行ったSUGAR SHACKのD-BONSさん

 

そして福幸丸初代船長一家も合流してお昼へ!!

 

(1週間前にあった我歴Stockというお祭りを最初に主催された方です。

 

そちらの様子はSAYAKAさんが報告してくれてます。)

 

場所は金華楼

 

2階のお部屋でみんなでワイワイいただきました!

 

 

ここでも海の幸がたくさん!

 

名物ホヤたまごも!

 

1週間前に行われていた我歴Stockの様子や

 

今後こういうこともやってみたい!などのお話も聞けました!

 

大変そうだけど我歴Stock前夜祭実現されたら楽しそうだなぁ♪

 

 

 

食べ終わっても帰りたくない一同ですが(笑)

 

帰りの道の状況も心配なのでそろそろ…。

 

最後はみんなで集合写真をパシャリ!

 

 

お腹も気持ちも満たされ車でお帰りモードに!

 

 

 

帰りの車ではそれぞれの感想タイムを毎回設けています。

 

私の車では

 

・ゴハンがおいしかった

 

・人があったかかった

 

・友達も一緒に参加してくれて嬉しかった

 

・一緒に行ったメンバーと仲良くなれた

 

現地の様子はやっぱり生で見ると違う

 

あそこは今後どうなっていくんだろう

 

町が進むスピードが速くて迷子になりそう

 

などといった現地の人からそれぞれ聞いた話も共有し…。

 

楽しい事はもちろんですが前回のブログでじゅんさんが言ってた

 

ただ、遊びに来ただけじゃない。

感じて理解しに来たんだ!

 

という言葉がぴったりのお話もたくさん聞けました。

 

 

 

今回参加してくださったみなさんがそれぞれ何かを感じてくれて

 

好きになってくれて、また来たいと言ってくれたことが

 

私はとっても嬉しかったです!

 

お互い無理なくできる範囲でこの活動に携わりたいと感じました。

 

 

 

そんな有意義な時間を過ごしながら帰りの道を進むのでした。

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-16 15:00:00

東北へ行く PART18 ⑨ ~視察③ 女川町立病院 駐車場 ~

テーマ:活動報告

------------------------

前回記事

東北へ行く PART18 ⑧ ~視察② きぼうのかね商店街、いのちの石碑~

の続きです。

------------------------

 

こんにちは!

 

じゅん。です!

 

いのちの石碑を見てから向かったのは、

 

あいうえおではおなじみの場所になりつつある

 

女川町病院駐車場!

 

 

 

ポジティ部やこのブログを見てくれている人は

 

よく目にしているこの景色が見られる場所です。(画像:2013年当時)

 

今の景色はというと

 

あの印象的だった横倒しの建物は撤去され

 

すっかり更地になり、盛り土で底上げされていました。

 

 

以前に女川町に行ったときに地元の人も

 

『道路のできるスピードについていけてない。』

 

というくらい復興事業が進められていることを聞いたのが残っていました。

 

 

昔の景色を知ってる人は、当時の景色の画像を見せながら

 

ここがどんな場所だったかなど教えてあげ、

 

初めての人は一生懸命肌で感じ、理解しようとしていました。

 

女川町病院にある波の高さが記してある場所に向かおうとしたとき、

 

初めて目にするものができていました。

病院手前の建物の2階に、震災当時の写真が並んでいる

 

写真展のようなものが開かれていたので、みんなで立ち寄ることにしました。

 

ここに来たのは、あいうえおメンバーも初めてで

 

自分たちが知らなかった女川町の様子のほか、

 

初めて来た人にもどんな様子だったのかが知ってもらえる

 

施設になっていました。

みんな、本当に何かを感じ取ろう!という気持ちがすごく伝わってきました。

 

ただ、遊びに来ただけじゃない。

感じて理解しに来たんだ!

 

そんな気持ちがひしひしと伝わってきました。

 

 

写真展を後にし、しばし駐車場付近を視察。

 

ここにもありました。

 

いのちの石碑!

 

こういった過去を背負いながら、

 

今を元気に笑顔で生きている女川町の人たち。

 

 

復興が早いからいいとか、遅いからとか関係なく本当に人として尊敬します。

 

 

もっともっといろんなことを知りたい!感じたい!

 

今回参加してくれたメンバーのそんな気持ちが伝わってきたのですが、

 

予定時間を考えるとそうも言っていられない現実。

 

 

女川町立病院の駐車場を後にし、駅前商店街に向かいました。

 

 

<つづく>

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。