あいため~愛のためのⅠのためのタメになるエンターテイメント~

(株)ライフパートナーズ 代表取締役 西郷理恵子のブログです!

はじめまして

私自身、性について誰よりも悩んできた経験からセックスカウンセラーを志し
現在は東邦大学医学部医学科 客員講師として女性性機能障害の調査研究をしています。
2006年より始めた相談業では、
今まで1200件以上の男女に、恋愛・結婚・セックスの悩みにアドバイスしてきました。

詳細は、下記のメニューをクリックください。


相談カウンセリング

マスコミ取材

講師依頼



 


テーマ:

【TED:日本語字幕あり】

「マンディ・レン・カトロン: 恋に落ちるのは簡単だけど」
ここで紹介されている「誰とでも親密な関係になる36の質問」が興味深かった。

 

人と親しくなるには、飾らない等身大の自分を

お互いが開示することが大切だと改めて思った。

自己開示自体が、簡単じゃないと感じたり、

考えたことがない質問も多いかもしれないけど

何気ない会話から相手の価値観に触れる質問をしてみるのはいいかもね!

 

 

そして「恋に落ちること」と「関係を続けること」の

違いに触れた点も面白かったな。

 

相手のことをよく知らない方が、

発情やエロスという「吸引力」によって、恋に落ちるのは簡単とも言える。

 

しかし、恋に落ちるだけなら、

相手の第一印象だけでも可能かもしれないが、関係を続けるのは、

それだけでは難しいよね。

 

関係性を維持、構築するには、選ばれ続ける創意工夫と努力が必要。

性的な側面に加えて、精神的な共感、共有、尊敬、対等な関係性

といった要素が大事だなと。

 

うぅむ。自分の過去を振り返っても反省するところです(汗)。

 

マンディさん、ちょっとシャイな雰囲気だけどチャーミングで、いい感じ♪

 


テーマ:

今店頭に並んでいる

『週刊現代』の「今宵、非常識なSEXをしてみよう」と

『週刊大衆』の「SEXで健康になる!」で

取材を受けコメントしてます♪

 

ひょっとして今週、過激な性のお悩み電話相談が増えたのは、

この2誌のお陰!?なわけないか~(笑)。

 

いつも自分の力量や許容範囲が試されている感じがします。

大変やりがいのあるお仕事ができ、有難いです。

 

これからも西郷の名に恥じぬよう、

暖かいハートと高い志を持って頑張っていきたいです♪

 

今月は有難いことに、たくさん取材をしていただきました。

 

R25 久々に誘いたい!「セックスレス解消」のアプローチ法

女性がしたいと思うには、

前戯の前の「前戯」が必要なのです。

女性を精神的に満たす、

”心の愛撫”がまず大事なんだよ。
男性諸君、覚えておいてね♡

 

ママのための情報サイト

「ママテナ」で「夫の風俗通い」に関する3記事で取材を受けました。

昨今の女性向け風俗の拡大を見ると、

「妻はなぜ風俗に行くのか?」という悩みを、

男性から相談される日も近いと思われる。

 

1、夫はなぜ風俗に行くのか?

2、風俗は浮気か否か? 是非を問う

3、夫の風俗通いはやめさせられる?
 

皆さまの、ご参考になれば幸いです♪

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

ホンモノのオトコよりも、

何倍も色気のある男役のタカラジェンヌの皆さま、すごいですね!!

 


女性同士で男女の恋人役を演じるからなのか、

恋愛になくてはならない「下心」が一切存在しないように思えて、

余計に「純愛」に見えてしまった…。

 

容姿端麗の女性ばかりの歌劇団なのに、

なぜ観客の95%以上が女性なのだろうか。

 

宝塚を愛する女性たちの「ファン心理」や「恋愛観」にも大変興味を持ちました。

日本以外にも、宝塚のような女性だけの歌劇団はあるのでしょうか?

 

想像以上の素晴らしい総合芸術で、

歌も踊りも舞台も衣装も感動しました! 

 |  リブログ(0)