自分の人生を生きるって楽しい!〜人生迷子はもう卒業!〜

自分探し、人生の迷子に終止符を!あなたは自分のことわかっていますか?わかっているようで意外にわかっていない素の自分。
自分迷子の原因でもある感情処理を中心とした心理.潜在意識セラピー.カウンセリングで本来のあなたを発見するお手伝い。


テーマ:
昨日まで酵素断食でお世話になっていた京都すずなりの郁さん。郁さんのblog

長年の経験で会って話しをしているだけでアーユルヴェーダのドーシャチェックができるベテランさん。

何年か前、アーユルヴェーダに興味があったころ、書物やネットで自分のドーシャチェックをして「ヴァータ(風)」と自己診断していたワタシ

プロの方に診断してもらうのは初めて。
郁さんが仰るに、例えばもともと「ピッタ(火)」の性質の人が成長過程で自分を閉じ込め?「カパ(水)」のように生きるていると自分の中でモヤモヤしたりしてストレスを感じることが多い~
本来の自分の質じゃなく、後天的に身に着けた性質で人生を生きようとすると、やはりそれが過剰なストレスとなるそう・・・

どうゆうことかというと、後天的に身についた質、例えば本来はおっとりしていてゆっくりのんびり~している質の「カパ(水)」さんが成長過程、(主に家庭環境)でそれを許されない、せっかち、過干渉な環境で育ったとしたら本来のカパさんの性質では認めてもらえない、ヴァータ(風)やピッタ(火)の方が親から愛される~と無意識に判断(または子供の頃はそれが最善の策)しそのまま大人になる。
もちろんそれは無意識なので本人は気が付かない。
が、なんだか落ち着かない。なんか違う気がする。
それも人生脚本(心理学的にいうと)。

心理やビリーフ等、ビリチェン(心理セラピスト)仲間ならではの話もしながらワタシも診断していただいた。
やはり診断は「ヴァータ(風)」
ちなみに夫は「カパ(水)」4、「ヴァータ(風)」4、「ピッタ(火)」2という診断。

私の診断もだけど、夫の診断を聞いてとーーーーっても納得。
夫は私にくらべ、のんびり、ゆっくり、受容性、女性性が高い(=男性性低め)

そこで、これからお宿や仕事を進めていくにあたってのドーシャ別アドバイスも頂きました。

ちなみに四大元素的にみても私は「風」

根ずくのが苦手なのは風さんだからか~と思うと風は風らしく生きるのだーーーと開き直る。

人生おもしろーーーーい!

セラピスト郁さんのblog

{09EDB354-35CD-44DB-9A33-536FB5FEA13C}
今日の回復食(ちょっと食べ過ぎ)

そしてその後にお邪魔した先でフォンダンショコラみたいなケーキを出され…
迂闊にも完食…

その後の気持ちの悪さに激しく後悔(>_>)

 
AD
 |  リブログ(0)

田仲素子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。