アイルは今日もやらかしてます!

(登山ネタが多いので、タイトル変えました)
珍しいもの変わったもの、高い所、ビールが大好き!
飲んで食べて・・・登って、飲んで・・・
好奇心のおもむくまま、今日も走ります!

NEW !
テーマ:

先日お嫁ちゃんにお土産にもらった

 

一番搾り 福島づくり

子供達が小さいころは毎年猪苗代スキー場に行っていたこともあり

(ヴィラ猪苗代というホテルが本当に好きだったの!)

私にとって福島は大好きな県の一つでもあります。

 

そして東日本大震災で一番ひどい被害を受けた県でもあると思っています。

 

だから応援したいんだけど・・・・

 

正統な(?)一番搾りと同時に飲んで比べてみると

最初にやや酸味が感じられるかなあ。。

 

そして若干コクが軽いような・・・・

 

バランス的にはやはり本来の一番搾りの方がいいような気がします。

 

前菜とかサラダには福島づくりの方が合うかな?

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

剱岳からの帰り・・・

 

立山黒部アルペンルートの乗り換えの途中で大急ぎで買ったこのビール

 

私は行きの時に目をつけていたし。。。

温泉後に荷造りした際、この隙間にビールを詰め込もうと空間を作っておいたので

購入後すばやくリュックに突っ込みましたが。。。

 

(みんなに「お土産買わなかったの?」と驚かれたほど素早い行動でしたわ)

 

 

やっぱりね・・・重かったわ・・・

 

立山地ビール 星の空


 

 

黒ビールと2種類置いてましたが

私の周りはあまり黒ビール好きがいないのでこちらを購入

 

缶のデザインは凄くステキだったのだけど・・・

 

うーん、味は。。。。可もなく不可もなくというか印象の薄いビールでございました。

 

不味くはないけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

早朝・・・満足感と共に眺める剱岳・・・・(ボケてました)

 

 

 

 

 

 

メインの剱岳は登り終わったけど。。。

 

室堂に着くまでの道も結構ハード。。。

 

私の苦手な下りのザレ場

もうすでに膝の痛みが始まっているのに油断するとスッ転びそうな道・・・

 

景色は良いけど半分泣きながらの下山ですわ。。

 

 

 

 

 

これが有名な山崎カールって言われても

「明治のカールなら知ってるけどぉ笑い泣き」と言い返したくなるほど膝が痛い・・・・なく

 

 

そんなこんなでしたが・・・・

みくりが池温泉に到着しお風呂に入り・・・・

 

ご褒美ランチ 

              これ↓

 

美味しそうなメニューが沢山あり

黒チャーシューラーメンとか炙りサーモン丼とか美味しそうなものあって悩みましたが

 

白エビチャーシュー丼

 

欲深な私なので

白エビ食べたい!肉も食べたい!!とこれになったのだけど

激ウマでしたわ!

(多分もう1回行ってもこれ頼むかも??)

 

 

お疲れさま~~~~~乾杯!

 

 

 

 

 

 

前に見える山は上の説明の通りです

(なんで私って山の名前覚えられないんだろ??)

 

 

 

 

 

 

帰りのアルペンルートはすさまじかったです。

 

二日前の行きより人も多かったし、団体さんが多かった。

(それもほとんど日本語でない人たち)

 

 

並んで乗ろうとした瞬間に突き飛ばされたり

景色の良い場所をとるためなら何でもする!!という感じで・・・・

ちょっと引いたわ~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

という感じで・・・

腰の痛くなった一名と膝の痛い私はこのバスから降りるのも一苦労。。。

 

 

扇沢に到着しました。

 

 

私なんかが剱岳に行こうなんて夢ものがたりだと思ったけど・・・・

 

行っちゃったねえ。。。本当に行ったんだよね~~

としみじみ噛みしめ帰宅の途につくのでした。

 

(終)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

頂上にもあまり人はいなかったので

ゆっくり記念写真を撮ることもできたし景色も堪能します。

 

 

やったぞ~~~~~~!!

 

 

 

遠くには槍ヶ岳や富士山も・・・

 

 

結構・・・皆浮かれて写真撮りまくっておりました(^^♪

 

 

 

 

しかし、登ってきたからには下りなくてはなりません。

 

そして、、通常の山ならば登るのは大変でも下りるのは比較的楽だったりするけど

剱岳はそんなに甘くない!

 

下りる方がむしろ怖いかも。。。

 

 

という訳でこちらも有名な『カニのよこばい』

 

『よこばい』という名前なのに、最初はめっちゃ急激に縦に下ります!びっくり

 

 

この赤い人たちがいる所から横に歩くのだけど

その部分の足場が上からなかなか見えず、、

最初の1歩を踏み出すのにかなりの勇気がいります。

 

かなりビビる部分ですわ。

 

でも、よこばい部分に行けば・・・

 

                       UP!

こうやってちょっと余裕かましてみたり・・・もできます・・べーっだ!

 

 

 

その後も下りのはずなのに・・

上に登り、、、、また登り、、、

 

 

 

それから下り

(でも、相変わらず私のテンション高めチュー

 

 

 

鎖場の通過はつなぎ目とつなぎ目の間は一人づつが原則です。

なので先生が「声かけてね~」と注意するのだけど。。。

 

自分が通過したら後ろの人に「OK」とか「どうぞ」と声かけろと言っていることを百も承知で・・・

 

 

 

(先生に聞こえない程度の小さい声で)

「ファイトで~すぅ」とか「わっしょい!」

などと声出しておりましたわ・・( *´艸`)

(私の前にいる友人はこれが聞こえちゃって爆笑・・)

 

 

 

垂直な梯子を下り

集中を切らさないよう歩き続け、、、下りも約4時間・・・

 

今回癒してくれたのはイワツメクサ

 

無事剣山荘到着爆  笑  (14:00)

 

ここでしばしコーヒータイムをしてくつろぎ。。。

置いてあったリュックを背負い

今日の宿泊の剱澤小屋へ

 

 

シャワーを浴び、元気になったところで小屋のオリジナルTシャツ購入

 

色々あってみんな散々悩んだ挙句・・・・・

 

 

結局、全員お揃いになったので・・・・浮かれて記念撮影(笑)

 

 

IMG_20160920_184208791.jpgIMG_20160920_184211107.jpg

この後も色々なポーズで撮りました・・・w

 

 

 

 

さて・・・

今日の宿泊がなぜ剱澤小屋だったのか?

 

それは。。。。ココのお食事が美味しいから~~~~~!!

 

 

他の小屋ではありえないくらいのホカホカアツアツのおかずが頂けるし。。

とにかく美味しい!!

 

IMG_20160920_184205892.jpg

 

 

私達が浮かれて写真撮ってる時に

剱澤小屋のTシャツを買いに来て

(ここのTシャツは有名なのよね)

 

剣山荘にはどうやって行くのですか?

 

と聞いているお兄さんもいたのだけど。。。

 

絶対ここに泊まることおススメするよ~~~~!!

 

 

 

 

ちなみにこの日の部屋は2段ベッド

ごめんね!最年長の私はドアに一番近い下の段をすばやく取りました・・・・

膝痛くて・・・・2階には上がれません。。。

 

という訳で・・・・・

 

 

幸せな気分のまま今日の夜が更けていきます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

剱岳は難所で渋滞が起きるので有名

混んでいる時だと一つの鎖場を通過するのに30分~1時間くらい待つこともあるとか?

 

ミセス登山部は歩くのが遅いので

他の人たちが小屋で朝食を食べているうちに出発しよう!

という事だったのだけど、

 

予想外に小屋に泊まっている人も少なく、、、

 

かつ結構な人たちが暗いうちから出て行ったので

小屋に残っている人がほとんどいない???

 

 

なので、最初の予定通り5時半に出発。

 

 

 

鎖場にはこんな風に番号が付いております。

 

(ビビっているからピント合ってなかった?ガーン

ま、1番2番は予行練習な感じです。

 

 

 

一服剱から前剱方向を眺め・・・

(うそっ!?ホントにこんなところ登るの???)

思わず引き返したくなります。。。(6:10)

 

 

 

それでも進んでいくと

 

 

お!この見覚えのある岩場!

 

 

剱岳を紹介する時には必ずと言ってもいいくらい出てくる5番の鎖場!

 

 

 

 

 

最初の緊張ポイントでしょうか・・・

 

手すりも何もないこの足場を・・・・1本丸太を渡るような気持ちでドキドキソロソロ渡り・・・

(ここ落ちたら。。。。さよならだよね)

 

その後足を滑らしたらアウトだろう。。と思われる足場を横にずりずり・・

(あ、でもここは私たちはちゃんとセルフビレイしておりますよ)

 

IMG_20160920_184206606.jpgすっごく緊張しているのだけど、、同時にすごく楽しいW

 

 

 

 

でもね

去年の槍ヶ岳の際にあまりにも楽しくて浮かれた私は、先生に怒られまくったので・・

今年は声に出さないよう・・・心の中で叫びます・・(やっほ~!)

 

 

7番の岩場(平蔵の頭)

ココもしっかり鉄杭が打ってあり

持ち手にも足場にもなるので本当にありがたい!

(これ無かったら私登れなかったかも?)

 

 

 

そして剱岳は、、、登っているはずなのに度々下ります。

それもかなり急激に・・・

               ↑

撮った時には気がつかなかったけど

5人分前にいる先生が小さい!

 

 

さらに少し前にいる人達(写真の上半分)は豆粒・・・というよりゴマ粒くらいだよ~~~

 

 

それだけ急斜面なんだよね・・・ 

 

 

すっげ~~~~!!

 

 

 

 

 

そ・し・て・・・・来ましたよ~~!

カニのたてばい

 

 

角度はこんな感じUP!

 

急斜面ではあるけど、意外に手がかり足がかりがあるので

想像していたより登りやすかった。

 

 

頂上到着!(9:30)

 

IMG_20160920_184207742.jpg

 

 

(続く)       

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。