2015-01-08 08:49:07

債務整理終了後に支払をする際に注意することはありますか?

テーマ:債務整理の豆知識
エール立川司法書士事務所の萩原です。

2月のキャンプインに向けて、プロ野球野球では自主トレのニュースが出始めましたね。
日本ハムの斎藤佑樹投手も先発ローテーション入りを目指して自主トレ中とのことです。

栗山監督からは中継ぎ起用を示唆されているようですが、本人は先発として活躍することが目標とのこと。

プロ5年目、何となく顔つきが精悍になってきた斎藤投手の今シーズンに期待して応援しております。


さて、債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、

「債務整理終了後に支払をする際に注意することはありますか?」

というものがあります。

お返事は、

「支払の記録を取っておきましょう。」

です。


任意整理や個人再生などは、債務整理のお手続が和解成立や個人再生の認可決定などで終了した後に支払をしていくことになりますね。

この支払をしていく際に注意することといえば、やはり支払の記録を残しておくことでしょう。

口座からのお振込で支払う場合は、口座に振り込みの記録が残りますので、口座を利用した振り込みは記録を残す意味でも便利ですね。

一方、毎回ATMで振り込みをする場合は、振り込み伝票を保管しておくことをお勧め致します。
3年や5年での支払をするとなると、結構な枚数になることもありますが、ノートに貼っておいたり、ファイリングをしておくなどして振り込み記録は管理しておきたいところです。

なぜかというと、こちらは振り込んだつもりでも、名前を打ち間違えたり、口座を間違えたりした場合、消費者金融側できちんと入金処理がされないことがあるからですね。

そのような場合に、こちらでも振り込み記録を持っていれば、後から入金処理して頂くことが出来ることもありますので、記録の保管は大切です。

なお、振り込みの手間や記録の保管の観点から考えると、やはりネットバンクを1つ作って、ネットバンクから振り込みをするのが便利ではないでしょうか。

債務整理について、
ご不明な点やご不安な点が
おありになる方も、
お気軽にご相談頂ければと思います。




↓役立つ情報だったと思われたらポチしてみて下さい。より多くの人にあなたと同じ役立つ情報を!




にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


にほんブログ村




お気軽にご相談下さい。




電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711




24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com





パソコンでの閲覧で債務整理の詳しい内容ならこちら。
立川で債務整理・自己破産・民事再生の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所


スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

いいね!した人  |  リブログ(0)


大きな地図で見る