2014-10-31 09:22:17

自己破産手続中であっても現金であれば自動車を購入出来ますか?

テーマ:自己破産のジツは・・・
エール立川司法書士事務所の萩原です。

プロ野球日本シリーズは、ソフトバンクの本拠地優勝クラッカーで幕を閉じましたね。

最終回は、抑えのサファテ投手が3つのファーボールで満塁、
ラストプレーも守備妨害でアウト

というラストシーンとしては盤石、というイメージではないですが、

秋山監督を本拠地胴上げ、という良いシーンでした・°・(ノД`)・°・

今シーズンはこれにて終了ですが、
来年は新監督を迎えるチームも多いですし、
シーズンオフに選手の入れ替えもあるでしょうから、
また魅力的な野球を楽しみにしていたいと思いますビックリマーク


さて、自己破産をご検討中の方からよく頂くご質問として、

「自己破産手続中であっても現金であれば自動車を購入出来ますか?」

というものがあります。

お返事は、

「一応注意点はありますが、大丈夫です。」

です。


自己破産をはじめとする債務整理のお手続をすると、
しばらくの間はローンが組めないということになるので、
車を購入する際にもローンが組めません。

それでも、通勤等で車が必要、という場合は、
現金であれば車もちろん購入することが出来ます。

そこで、
自己破産のお手続中に自動車を現金で購入する際の注意点としては、以下のものがあります。

1、金額(支払額)はなるべく20万円に収めること

自己破産手続では、20万円以上の資産は財産扱いされますので、20万円以上の金額の車を買うということは、
20万円以上の資産があるということで、20万円以上のその資産を使って車を購入することの必要性等については詳しく説明する必要が生じると思います。

2、購入価格や購入元が分かる売買契約書、領収書等の書類を整えること

お知り合いから購入する場合などはこのあたりを口頭で済ませてしまいがちですが、できれば売買契約書、少なくとも領収書を頂いておいて、売買があったことが裁判所にも報告出来るようにしておきましょう。

時代は所有からシェアの時代ですので、もう少しカーシェアリングが使いやすくなると良いのですが、それまでは車は購入、ということになりそうですし、地域によっては車は生活に必須ですから、なるべく後から自己破産手続上問題にならないような形で購入されると良いのではないでしょうか。

その他、ご依頼中に大きな財産を動かすような場合は、
都度、ご相談頂ければご案内致しますので、
お気軽にご相談頂ければと思います。


自己破産について、
ご不明な点やご不安な点が
おありになる方も、
お気軽にご相談下さい。



↓役立つ情報だったと思われたらポチしてみて下さい。より多くの人にあなたと同じ役立つ情報を!




にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


にほんブログ村




お気軽にご相談下さい。




電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711




24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com





パソコンでの閲覧で債務整理の詳しい内容ならこちら。
立川で債務整理・自己破産・民事再生の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所


スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

いいね!した人  |  リブログ(0)

エール立川司法書士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります



大きな地図で見る