2014-09-19 08:25:40

家の任意売却をする際に選ぶ不動産屋さんは高く売ってくれるところを選ぶべきですか?

テーマ:債務整理の豆知識
エール立川司法書士事務所の萩原です。

本日は、iPhone6の発売日ですねビックリマーク
アップルストア表参道では、行列が1000人に達する勢いなのだとか。
Appleユーザーの愛は凄まじいものがありますね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

私はiPhoneに関しては、やや遅れてついていくタイプなので、
少なくとも発売当初は買わない予定でいます。

今使っているもので全く不都合ないのですが、
購入した方のレビューなどを見ながら検討してきたいと思います。


さて、債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、

「家の任意売却をする際に選ぶ不動産屋さんは高く売ってくれるところを選ぶべきですか?」

というものがあります。

お返事は、

「任意売却後の債務整理の方針にもよります。」

です。


自宅を手放して債務整理をする場合は、家の手放し方も色々あるのですが、
大きく分けると、任意売却と競売の方法がありますね。

競売はお手続も価格決定も債権者と裁判所が進めて、決めていきますので、
特段の注意点はないのですが、

任意売却はご自身で任意売却の仲介をお願いする不動産屋さんを選定し、
不動産屋さんと相談して売り出し価格を決める
という手順で進めていくことになります。

そこで、少なからずのポイントとなる不動産屋さんの選定ですが、
まずは任意売却に長けた業者さんにお願いすることが肝要ですね。

任意売却は一般の売却と異なり、
売却価格で住宅ローンを完済できないことが前提ですので、
それでも抵当権を外してもらうために、
売却価格の妥当性を住宅ローン債権者に納得してもらう
という作業があります。

私が思うに、これはやや特殊な作業ですから、
慣れている業者さん、慣れていない業者さんに分かれます。

ですから、任意売却後の債務整理の方針にもよりますが、
高く売ります、という業者さんよりも、
低めに見えても適正な価格で査定をして下さる任意売却に長けた業者さんにお願いをする
というのが最初のポイントではないでしょうか。

また、任意売却後の債務整理の方針が、
任意整理や個人再生という支払う方針なのであれば、
やはり住宅ローンが減った方が良いので、高く売れた方が良いのですが、
方針が自己破産であれば、適正な価格であれば問題ない、
というご理解で差し支えないと思います。

当事務所は、司法書士事務所ということもあり、
任意売却に長けた業者さんともお付き合いがありますので、
ご依頼者様のご希望があれば、不動産屋さんをご紹介することもできます。

ご自宅と住宅ローンがある場合の債務整理の方針は、
単に経済的な側面だけで割り切れない場合も多々ありますよね。

ですから、まずはご相談頂いてより良い今後のためのより良い方法を一緒に考えましょう。


債務整理について、
ご不明な点やご不安な点が
おありになる方も、
お気軽にご相談下さい。



↓役立つ情報だったと思われたらポチしてみて下さい。より多くの人にあなたと同じ役立つ情報を!




にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


にほんブログ村




お気軽にご相談下さい。




電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711




24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com





パソコンでの閲覧で債務整理の詳しい内容ならこちら。
立川で債務整理・自己破産・民事再生の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所


スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

いいね!した人  |  リブログ(0)

エール立川司法書士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります



大きな地図で見る