2014-09-04 08:40:53

ローン会社から債務整理のための事務所を紹介されました。依頼して大丈夫ですか?

テーマ:よくあるご質問の解説
エール立川司法書士事務所の萩原です。

昨今、夏バテならぬ秋バテの症状を発祥する人が増えているとのことですね。

いわゆるバテ症状は、だるい、食欲不振、風邪気味などなどとのことですが、
私も毎日、万全の体調というわけにもいかない年代に入ってきましたので、
日常生活をきちんとして、ベターな体調で仕事が出来るように心掛けたいと思います。

なお、秋バテはやはり冷えからくるそうなので、
体を外からも内側からも暖めると症状が改善するそうですよメラメラ


さて、債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、

「ローン会社から債務整理のための事務所を紹介されました。依頼して大丈夫ですか?」

というものがあります。

お返事は、

「一歩立ち止まって考えましょう。」

です。


昨今、その数は減少しているものの、いわゆる提携事務所というのはまだ存在しているようですね。

提携事務所とは、

お金を貸す側の立場にある業者から多重債務に苦しむ顧客の紹介を受け、
紹介料を業者に支払う

という定義が一般的です。

そう考えれば、本来は交渉相手である業者に対して紹介料を支払うのですから、
ご依頼者様のために最善の行動が取れるか、という点がまず疑問ではないでしょうか。

そして、そういった事務所は、
資格を持つ専門家が事務処理をするのではなく、業者から派遣されている事務員が、
全ての債務整理業務を取り仕切っているそうです。

業者から派遣されてきている人が中心的な立場で行う債務整理もやはり、
ご依頼者様のために最善の行動が取れるか、という点がまず疑問ではないでしょうか。


と、一歩立ち止まって考えれば、
業者から紹介を受ける事務所に依頼するメリットというのはない、
ということが分かると思うのですが、

借入の申し込みをしようと連絡をとったところ、相手側から思いもよらない事務所紹介の提案をされた場合など、
とっさの判断を誤ってしまうことは人間ですからよくありますね。

弁護士会、司法書士会とも、このような提携事務所に対しては断固たる対応をとっていると思いますので、
提携事務所と思われるところに依頼してしまった場合も、
弁護士会、司法書士会にご連絡頂くか、お近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談頂ければと思います。

なお、提携事務所に一旦依頼してしまった場合も、
委任契約の解除、他の事務所との再契約はできますので、
まずはご相談下さい。


債務整理について、
ご不明な点やご不安な点が
おありになる方も、
お気軽にご相談頂ければと思います。



↓役立つ情報だったと思われたらポチしてみて下さい。より多くの人にあなたと同じ役立つ情報を!




にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


にほんブログ村




お気軽にご相談下さい。




電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711




24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com





パソコンでの閲覧で債務整理の詳しい内容ならこちら。
立川で債務整理・自己破産・民事再生の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所


スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

いいね!(13)  |  リブログ(0)


大きな地図で見る