AIRHEART

パラグライダーと関連商品の輸入販売をしています。
取扱ブランドはGRADIENT,niviuk,KORTEL design,FLYMASTERです。
パラグライダーにまつわる様々な情報をお伝えします!


テーマ:
北海道フラットランドをARTIK4でフライトしてみました。


フラットランドの特徴としては、はっきりとしたサーマルのトリガーがないところがあり、サーマルを発見することが必要なことになります。
サーマル発見能力はもちろんですが、感覚機能としてのグライダーの感性、フィードバックと言われるものも重要です。
低い高度で、成形されていないにサーマルに留まるためにも、グライダーの感性は大切です。

さっそくARTIK4でフライトしてみました。
250mでサーマルヒット!まだ形がはっきりしていません。丁寧に一周毎に風上に旋回の中心をずらし、サーマルから外れないように心掛けます。ARTIK4は、翼端までしっかりとした翼の剛性を感じるので上昇気流が分かりやすいです。
軽量化の恩恵で、翼のレスポンスがよくなり微妙なコントロールが効く感じがします。
サーマル安定域まで上がることができました。
強いサーマルコアを逃がさぬようにコントロールします。
上げ切ることができました。

積雲ができないブルーサーマルです。トリガーになりそうな所へ移動します。
リアライザーコントロールを使い、効率良くグライディングします。
快適にクルージングです。
これは、翼の修正をブレークラインではなく、Cラインを使ってコントロールします。

冬の写真ですみません


ブレークラインを使用すると、抵抗が増え、グライディングの滑空比が損なわれます。

翼後縁側にあるCライザーを使用することにより、修正と滑空比の損失を最小限にします。
もちろんコントロール性は悪いですよ。何か急なコントロールが必要になったら、ブレークラインを使ってください。





ARTIK4は、感性と安定感のバランスがいいです。
いろいろなコンデションに遭遇するクロスカントリーフライトにお勧めのグライダーです。


ARTIK4のページはこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

airheartさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。