FUJITA'S BAR
2006-09-07 10:25:30

「お金」は自身の鏡

テーマ:ビジネス
 「お金」は自身の鏡

 「お金」と人との接点は、収入と支出であります。基本的に労働により収入を得、生活の為に支出を行います。

 収入の段階で、「お金」に自身の人格と「価値」が吹き込まれ、支出の時には「お金」を維持した人の人格と「価値」と、そのすべてが自身のもとを去っていきます。

 自分自身の「お金」とは、自分自身の「価値」そのものなのであります。収入は、自身の「価値」と比例します。支出は、「お金」を使うその効果で判断可能であります。

 収入の段階で自身の「お金」は自身の化身となります。自身の仕事と「お金の」使用が、「お金」に意思として反映します。

 「お金」は「お金」ですが、「道具」なのですから、個人によって価値は明らかに違います。他人には分からないかもしれませんが、自身には自覚できているはずです。

 「お金」は自身を鏡の様に映し出します。鮮明に映し出します。磨かれていなくても映し出します。映し出すのは、自身の魂であります。誤魔化しやまやかしの利かない、心であります。

 重要肝心なのは、その時の収入の増加を決意したときに、効果します。その時以上の収入を望んだときに、「お金」に健全な人格を反映させていなければ、増加は期待できません。

 大きな収入は、それを可能にする「商材」が多くの人に認知される為、「信用」が大前提となります。消費者が「商材」を判断して決定するので、「信用」こそが購入決定の基準となります。

 大きな「お金」は、大きな「価値」であります。小さな「信用」の積み重ねが、大きな「信用」に繋がります。

 物事が「進化」して状況が変化する時に、テクニカルな部分を優先したり、事柄の真意を逸脱して判断することがあります。如何なる「価値」の段階においても「信用」こそが優先されるべきであります。

 社会でも、インターネットや経済的取引においても、「信用」が大前提であります。「信用」には、その人の人格が反映する為、自身の「価値」を高めることが最重要であります。

 「お金」は、すべて同じ外観である為、目視で確認できかねますが、それぞれの人の「価値」が反映されております。自分自身の「お金」には、自分自身が反映されているのであります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

airccさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。