FUJITA'S BAR
2006-09-01 22:29:43

「お金」の「知識」

テーマ:ビジネス

はじめに


「お金」とは 「道具」 であり

         「鏡」 であり

         「信用」 であり 維持するためには

「成長」 が必要である


 なぜ 利子は発生するのか 経済が成長するからである
 なぜ 経済は成長するのか 商材が進化するからであります
 なぜ 商材が進化するのか 記録を基に知識が向上するからであります
 なぜ 知識は向上するのか より良い商材を人々が受け入れるからである


 利子が存在するのは人の世界だけであります
 文字を用いて記録するのも人だけであります
 知識を蓄積させて人類が歴史にわたって進化させることが可能であります


 知識の蓄積を使用してより良い商材を提供することが可能であります
 人々はより便利で適正価格で有意義な商材を消費するのであります


 新しい価値を創造し消費者に受け入れられた者は経済を成長させます
 経済を成長させた者に投資を行えば利益配分されます


 利子とは経済を成長させた者から受け取ることができる対価であります 
 故に経済成長と利子は比例するのであります


 利子とは新しく創造された価値から発生するのであります


 人類の文字の発明で、知識と技術の蓄積と進化が開始されました

 文字とは、文明であり文化であります


 すなわち、「お金」とは文明文化そのもであります

 「利子」の起源は、文字の発明とともに起こったのであり、永久に継続するのであります


 知識と技術を進化させることで発展を継続される経済は、人々の生活の規則をも進化させて

 それは、人類すべてが「お金」を使用して参加しているのであり、その流れは強大であります


 「大富豪の方程式」は「お金」を使用した経済の成長を通じて

 「規則や「法律」を進化させていく法則であり

 このことで現在証明されているのは人の命を最優先させることであります




「お金」の「知識」


経済社会で、すべての人が使用する「道具」が「お金」であります。「お金」は生活を便利にする、人類が発明した最高の「道具」なのであります。
 
 資本主義でも社会主義でも、通貨は存在します。「お金」の善悪、収入発生の原理、最大特性である金利の解説など、誰も教えてくれない「お金」の秘密を解明致します。
 
 「お金」は善か悪か?の問いに的確な回答が歴史的に存在したでありましょか。「お金」は人類を「幸福」にする「道具」なのであります。
 
 現在の産業の集大成はインターネットであり、一応の産業の結論は、個人に権利の多くを回帰させました。
 
 産業の一応の結論が、個人権利の回帰の為の事ならば、経済「お金」の資本主義の結論も、個人権利の為の「お金」に進化する事でありましょう。

 インターネットと同様に、経済の「進化」は個人権利の為に作用する事でありましょう。「お金」の「進化」は、人類の平和の為に作用されます。

 インターネットの登場で、経済の「進化」は加速しました。人類の「幸福」も加速されるのであります。

 経済社会で「お金」を発生させるのは、「知識」と「技術」であります。更にその前に「お金」の「知識」が必要であります。

 経済活動とは、人々の生活をより便利にして、「価値」を発生させて豊かさを達成することであります。

 「お金」の「知識」を習得することで、経済社会で健全に生活することが可能であります。「お金」を学ぶことが絶対的に必要であります。

 皆が使用する「お金」は、現在でもベールに包まれております。「お金」持ちは悪人のイメージで見られることが多い現実の裏で、多くの人が多くの「お金」を欲っするのであります。

 「お金」を収入目的として、皆が働きます。何万円までが善で、何万円以上が悪なのか。マネーゲームは本当に悪しき事なのでありましょうか。すべて解明致します。

 最初に結論として明言しておきます。最高の「道具」である「お金」は、人類が「幸福」になる為の「道具」なのであります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。