大山登山 琴浦 はわい温泉 倉吉

テーマ:
さて、ではゴールデンウィークの旅です。
今年は5月4.5.6日と3連休をもらったので、大山登山がメインで鳥取へ。
 
 
3日の夜に既に西条から大山の麓まで行き、宿泊。
 
5月4日朝8時には宿を出て、
あの山です。大山。
 
近づいて来た。
 
登り始め
 
大山寺でお参りし、
 
 
新緑が気持ち良い晴れた日
 
 
見てください。上高地のような風景。
そして、なんだか1729mの山らしいけど、登る前は4000m以上のトゥプカル山を思い出す程の圧倒的な威圧感。
あの山に登るのか…とビクビクしていましたが、やっぱり1729m
良かった良かった
 
 
途中6合目過ぎてからは所々にこのような雪の道が残っており、滑りながらもなんとか登り、
 
山陰の干し芋も、高かったけど、地物は美味しい
 
この景色も美しいでしょ
前回泊まった皆生温泉も見れます。
 
多くの登山者がいました。
 
頂上付近はこんなに道が整備されており、
 
3時間半で大山山頂へ。
 
 
この景色を見ながら
 
今回、頂上で冷えた身体を温めるのに水筒が良いのではと思い付き、和樹さんも仕事で水筒が欲しいと言っていたので、色違いのお揃いを買いました
 
お陰で、頂上でおにぎりとあったかいかぼちゃのスープやお味噌汁を食べながらランチが出来ました
 
帰り道
 
 
 
下山は、雪道を過ぎて5合目からは、がっきーなら知っている通り、トイレに行きたくなったら急にハイスピードに変わる私
例のごとく、急にスタスタと下山し、2時間半で無事トイレへ
 
大山よありがとぅ
 
あぁ、実に美しい景色です。
この山に登れたなんて素敵なことね
 
モンベルのお店があったり、朝来た大山の登山通りに戻り、
 
豪円湯院という、天然温泉に入り(380円と安かった
しかも、ここは『神の湯』と言われているそうですが、ここ最近の温泉でここが1番私は好きかもー
 
温泉後には、そこで豆腐食べ放題の大山おこわ定食を2人でいただき、夕食
 
豆乳ソフトもいただきました
 
 
そして、この日はぐるっと回って海側の宿へ。
 
 
5月5日はまず琴浦エリア
 
ブロッコリーコロッケ
 
『鳴り石の浜』に向かう素敵な彩り
 
ここは、石が丸っこくって、歩く度にコロコロ鳴るので、よく鳴る→良くなるで、運気が良くなる、体調が良くなる、頭が良くなると、色々なことが良くなる浜だそうです
 
そのあとは、
神崎神社の天井はこうなってました。
 
波しぐれ三度笠(遠くから)
 
近くから。
 
 
ここで、ほんのちょっとだけ公園でサッカーをして、
 
その後に道の駅・ポート赤碕へ
その道の駅の隣に海鮮やさんがあり、
 
どろえび→読み方がちょっと違った。と、白イカを使った海鮮丼1600円くらいと
 
定食850円だったっけな。
かなりコスパの良い&美味しい昼食でした
 
そして、海沿いのポート赤碕と山側にある、道の駅ことうらに向かい、ちょいちょいつまんでは、
 
以前大山モナカ・ミルクを食べて美味しかったので、さつまいもバージョンを買って食べてみましたが、ミルクの方が断然美味しかったです
 
そのあと、向かったのはまた道の駅
って鳥取は道の駅が多い気がします。
そして、ここは日本初の道の駅だそうです。
 
そう、前回は境港・ゲゲゲの鬼太郎の街でしたが、次はコナンの街です。
 
 
北栄町か。
 
ぐるぐるっと自転車で周り、
いろんなモニュメントがありました。
 
そして戻ってまた道の駅の隣のジェラートやさんで、暑い日を乗り越え、
 
 
その後、行ったのは『はわい温泉』
 
17時くらいに着いてから、まだ日の入りまで時間があるから、湖を一周しようと、自転車でサイクリング
 
 
 
 
一周すると、色々あるものです。
 
 
中国の建物と、その隣に道の駅も。
これは中国の薔薇なんだって。
 
藤の花がちょうど満開の公園を通ったり
 
 
 
ちょっとおやつも食べました
 
その後、小高い丘を上がって、展望台へ
 
 
 
その後宿に着いて、次は夕食食べに行こうと、選んだのが『と庵』さん。
 
〇〇御膳を選ぶと、近くの温泉券をもらえるという。
私は焼き魚。
和樹さんはステーキ御膳で、このステーキ御膳がめちゃくちゃ柔らかくて美味しかった
この副菜も美味しいし、大満足
 
で、その後2人で飲む、鳥取と言ったら
この梨チューハイ
この前皆生温泉に行った時に、これを買ったんだけど、めちゃくちゃ美味しくて、次にまた鳥取に来た時には買おうと思っていましたが、残念ながら見つからず、そのまま疲れてすぐ寝入る私たち
 
ということで、
5月6日
朝、はわい温泉を後にし、向かったのは倉吉。
朝から駅前のパン屋さんでサンドイッチを食べ、自転車で白壁の街へ向かいました。
 
この団子も有名なんです。打吹だんご。
 
途中にあった博物館
 
白壁はこんなところです。
 
色々な雑貨が売っていたり、
 
なんと500円で定食が食べられる。
 
自分で米から野菜まで育てているおじさん1人でやってて、赤字だって言ってたけど、客の私たちにはとてもありがたいお店でした。
味付けも絶妙で、こんな優しい美味しいご飯が作りたいと思ったのでした
 
和樹さんの選んだ清流丼も、めちゃくちゃ美味しかった!
 
あと、昔ながらのたい焼きで有名なお店へ行き、15分待ち(の間も自転車で他のところを周っていましたが)
 
卵などを使わず昔ながらの小麦だけだから、白いたい焼きらしい。
 
ちょうどこのアゴが入っているはんぺんコロッケはテレビでやってたみたいで、あつあつ揚げ立てをいただきました
 

チャリはいいんです。
が、打吹山を歩くと和樹さんが言い、筋肉痛で痛いながら、ゆっくり登りました。
{6C431305-2DD6-4103-90A5-62724F63A695}
打吹公園には、動物がいて、私たちは初めて動物園に来たねって言ってました
飼育員の方もとっても優しかったです
 
その後は、なしっこ館に行きました。
{0283B8D9-49B7-4418-97E9-DBF0B6F2AFA4}

{F8A381E6-FD5F-44FB-9F5D-60AB21C23C0D}

{5D5032A7-F279-4EFB-8D15-472881667CDE}
梨の食べ比べもでき、梨が大好きな私たちは大満足

{6321D02F-C145-4703-B4B7-61E861315AC6}
今回はなぜか結構アイスを食べる機会が多かったです
 
そして、夕食には、鳥取といったら
{B0152601-C5FA-4CC0-9810-529A4CE4384C}
牛骨ラーメンらしく、食べて帰ろう
{0E115279-ED87-4BD2-BB89-0C418409BAE9}
私は塩派でした。
げっぷがメンチカツみたいな食べた後みたいな感じだったので、ザ・牛って感じなんでしょう。ラーメンあんまり食べませんが、美味しかったです
 
スーパーで梨のチューハイをなんだかんだ24缶の箱買い
2度目の写真アップですが、これはほんと私たちのヒットです
もう色んな人にあげて終わりそうです
 
結局三次まで和樹さんが運転してくれて、そこからは私の運転で帰宅
 
今回も楽しい旅でした
和樹さんありがとぅ
 
 
そして長い日記でしたが、読んでくれた方もありがとぅございます☺︎
 
 
 
 
 
 
AD
さてさて、記事が溜まっているので、書けるうちにどんどん書いていきましょう
 
まずは、4月18.19日は日勤
いつものごとく、水曜日の夜は空手の練習
 
20日はおやすみ
職場の先輩と
これ使ってランチして、漫喫でカラオケしながらランチして、そのあと15時から18時くらいまで、フジハラレディースクリニックに行って、先生と昨今のお産事情とかじっくり話してました
サイン貰っちゃいました
 
{8B85988A-4933-4BF7-9D29-5BB9EBC20BED}


 
 
 
21.22日は夜勤
夜勤明けで和樹さんと一緒に
ランチを食べに、うどん屋さんへ
ここのうどんは相当歯ごたえがあった
 
コシが好きな私にはピッタリかも知れないが、コシだけでなく弾力も必要なのだと思った。
 
今後は和樹さんと一緒に、丸亀製麺以上のうどん屋さんを開拓したいと思った私
 
夜は和樹さんが空手の理事会でいなかったので、私はお家でのんびり
 
 
 
23日の日曜日は2人でお休みだったので、広島市内の山ハイキング
自転車で牛田まで行き、
ここでサンドイッチを買おうと10時半位に行ったら、『サンドイッチは朝に全部売り切れてしまいました』と、今まで恐れ多くて入れなかったお店に和樹さんと初めて立ち寄って、サンドイッチが手に入らなかったので、次こそはと企んでいる私です
代わりに残り一個だった可愛いキャラクターを購入
 
そして、ここからは歩いて散策。
普段自転車で通る道も、歩いてみるとまた違う発見が多く、パン屋さんに入って、悔しいからベーグルサンド買ったり、お昼の調達でお弁当買ったり。しまいには、これまたいつも見てたけど、買うことはなかったきんつば屋さんに立ち寄ってみたら、たこ焼きの重ね焼きってのが売ってたので、買ってみたら、これまた激ウマ
新しい発見ばかりでした
 
あ、見にくいか。
駅裏の二葉山からぐるっと、緑のラインを通って、神田山荘まで。
 
 
 
牛田山頂上でランチ
 
 
そして、神田山荘という、温泉施設で、まずは水着で和樹さんとスパゾーンで筋肉をほぐし、そのあとお風呂に入ってのんびり
 
帰りは、最近出来た帰り道にある府中焼きのお店に寄って府中焼きをいただく。
府中の本場で食べる方が美味しい。
辛口コメントだけど、ここはお肉の量が少ないように感じました。
 
4月24日は日勤
 
4月25日は休み
献血行こうと思ってたけど、結局ポスター作ってたりして、夕方に歯医者で外出しました。
奥歯の噛み締めによる歯が歯茎の奥まで割れてしまって、支える骨たちもなくなってきているようで、次回には奥歯を抜くこととなりました。覚悟が必要ですね。
 
4月26日は日勤
取り敢えず4月いっぱいで助産外来が終了となり、またローテーションで回ってくることを期待し、フルで診させてもらいました
『またマリアさんの助産外来に行きますね』と言ってくれる方に感謝しつつも、またローテが回ってきたらと説明し、外来でも会えるしね
 
27.28日も日勤
28日の仕事終わりには、職場の先輩と5人くらいで以前から気になってた駅ニシエリアの飲み屋さんで飲み会
翌日朝早いこともあり、10時半には解散して、帰宅したら和樹さんが翌日の準備に追われていました。
 
4月29日は朝6時に起きて準備して家を出て、西区のサンプラザで空手の大会。
道場の子供たちと和樹さんも出ました。
和樹さんは形で3位。組手で優勝
 
大学生以上が一般となる大会で、よく大学生相手にして優勝出来るよと感心するばかりです。
そんな和樹さんに空手を教わる私は環境に恵まれてると改めて思います。
 
子供たちもよく頑張ってて、どんどん上手くなってたり、優勝出来る子もいて、なんだかワイワイなってました。
 
私は夜勤だったので、少し先に退出させてもらい、夜勤へ
 
30日も夜勤明けで和樹さんと街へ繰り出そうとしてたけど、なんだかんだ仮眠をしてしまい、夕方ごろに街中に行って、しまいには22時から漫喫に入り、2時間和樹さんは漫画、私はカラオケと同じ部屋で好きなことをして過ごし帰宅帰ったら爆睡でした
 
 
5月1日は日勤
職場の方から筍&山椒を頂いたので、木の芽和えと、翌日は筍ご飯作りました
木の芽和えは和樹さんの好みに合わなかったみたいです
 
5月2日は夜勤
夜勤前に、協力隊OB仲間と、6月に行うお帰りなさい会イベントの会場下見と話し合いでランチも兼ねて、45って素敵なお店でランチ
 
その後、夜勤に向かい、
 
3日には夜勤明けでそのままフラワーフェスティバルへ
 
急遽去年一緒に参加したちーちゃんが体調不調で、職場の後輩を連れて行き、
チマチョゴリを着れると思って行ったら、
見えますか?この手を振っている私。
 
職場の先輩が私がパレードに出るからってわざわざ見に来てくれたけど、この格好
和樹さんには、お相撲さんかと言われました。
 
こんなそんなで、パレードの後には懇親会で、 
 
韓国領事館の方々からお礼にランチをご馳走してもらいました
 
で、14時半にはJICAブースでお手伝い
クイズ出したりして、職場の後輩も手伝ってくれて一緒に楽しく過ごし、
 
フラワーフェスティバルの会場を後にしました。
 
さて、そのあとは後輩と天神川駅で別れたあと、私は西条まで行き、空手の大会終わりの和樹さんと集合。
 
ここからは和樹さんとゴールデンウィークの旅行に入るので、また別個でアップします。
 
今回も読んでいただきありがとうございました
 
AD

松江 境港 皆生温泉 足立美術館

テーマ:
さて、4月15.16.17日は3連休とって、和樹さんの、誕生日祝い旅行
 
 
15日は前日明け方までの夜更かしが響き、私は眠気に襲われ、朝から出発した車の中でほぼ寝ている状態
 
途中高野の道の駅に寄り、
木の実団子、もみじ焼き、牛すじの入ったかまくら焼きを食べたり、こんにゃくがいっぱい入っているお汁を頂きました。
 
それでまた寝てたら、松江に到着
 
この前松江は雨で散策出来ず、今回リベンジ
松江城のお庭には、遅咲きの桜がありました。
 
昔の建物。名前なんて言ったっけな?(笑)
 
オサレな喫茶店もありました
 
松江城
 
天守閣まで登った景色
 
散策中にぶぶだんごとぼてぼて茶が気になりお邪魔しました
 
番茶だっけな?それに具を入れるのがぼてぼて茶
 
お堀の道は100選に選ばれる道でした。
 
 
 
 
可愛いバスも通ってます
 
カラコロ工房にあるピンクのポスト
 
私の中では、肉屋さんのコロッケや唐揚げは大当たりが多い
って今までの経験上、此処も食べてみたいなぁと前回買おうとしたら閉まってて、今回こそはと思ったら行列
 
 
牛肉コロッケとメンチカツ頂きました
メンチカツよりコロッケの方が美味しかったな
アツアツの揚げたてのコロッケを食べ歩き
夕方の松江
 
そして、石畳を歩きながら、パワーストーンを探しました
 
 
ある通りには、
こんな感じ
 
で、夜のカラコロ工房はムーディーに
 
夜の松江
 
夕食は3軒夕食をハシゴして、
1軒目は松江おでんとお酒
2軒目はどろエビやご飯とお酒
松江でしか取れないどろエビです
 
あごてん、あかてん、わかめとご当地を頂き
 
松江には、色々街を歩きながら発見出来るものが多く、観光するには楽しい街だと思いました
 
3軒目は繁華街を歩き、多国籍料理屋さんで〆のご飯とお酒。
 
2.3軒目は途中私は眠過ぎて寝てました
和樹さんはタフですな。定員さんと松江の歴史や観光スポットを聞いてくれてました
 
 
翌日4月16日
ホテルに朝食が付いてなかったので、道の駅『弁慶』で
柿ジュース(これ美味しかった
 
 
 
 
弁慶うどんやおこわを食べ、
 
 
大根島を通って、車でぐるっと回って、
 
ベタ踏み坂へ。
 
 
その後、鳥取県に入りました。境港市です。
 
境港の駅から始まる水木しげるロードはとても面白い道でした
 
駅には電車も♪
 
 
駅構内は
こんな感じ
 
そして、
こんな目玉のおやじの電灯やら
 
 
たくさんのモニュメントを見ながら進み、
 
お昼ご飯は、
この花筏(はなかだ)というところ
 
な、な、なんと、いきなりお昼を頼んだあとに、『はい、これでも食べて待ってて。サービスだから』と、出てきたのが、
かに
 
サービスなんすか⁈と、帰り際に聞いたら、土日とかは数に限りはあるけど、サービスしてるそうです。『大っぴらには出さないけどね』と、優しそうなおじさんが穏やかに教えてくれました
 
で、うちらが頼んだご飯は、
 
どっちも美味しかったー
ってか蟹がついて、ただでさえ安いなと思った定食だったので心があったまりました
ご馳走様でしたありがとぅございます
 
 
で、ジェラート食べたりして駅へ戻り、
 
次に行ったのはお魚センター
 
の隣にある夢みなとタワーからは、大山を臨みました。
 
 
夢みなとタワーの中にはモンゴルのゲル?だったり、
 
アジアの民族衣装があったり
 
夜は皆生温泉に泊まって、和樹さんの35歳の誕生日祝いに蟹とアワビも入った夕食の旅館へ
夕食はアワビが一番美味しかったかな。
 
温泉に入ったり(ここは海沿いだったので、塩っぱい温泉でした)
で、ご飯も温泉も終わった後は、温泉街に繰り出し、ラーメンを和樹さんが食べ、お部屋で鳥取の梨チューハイで乾杯
 
翌日4月17日は朝から雨の中皆生温泉街を歩き、その後、米子鬼太郎空港へ
 
 
 
その後、米子駅へ行き、
 
米子駅で、ご当地の大山どりの唐揚げ、美味しい美味しい『ののこめし』っておいなりさんの中身が暖かい五目飯みたいなものを頂き、地物のポークの豚丼とカレー、豚汁とここの料理も美味しかったです
 
そして、雨の中、レインブーツと傘をお供に、米子市内を散策
河童の童話があるみたいで、川沿いで河童の像を見て、
 
16時くらいから足立美術館へ
美しい。
 
自然と調和する美術館
動く美術館でした。
ちょうど雨がしとしと降っており、風情溢れる。そして、日本の美を知れた美術館でした。
1人2300円は高いと思ったけどね…
 
 
 
動く掛け軸。やっぱ写真じゃ伝わりにくい。
是非とも自分の目で見てみてください
 
帰りはさぎの湯温泉で、夕食
 
どじょうすくいも有名で、ドジョウの唐揚げも食べました
美味しかったです
 
そして、和樹さん、35歳の誕生日おめでとぅ
いつもながら楽しい時間をありがとぅ
 
最後は、2人して傘をここに置いてきてしまい、帰り道、私が高速を運転している間にすぐ和樹さんは電話してくれて送ってもらう手配をしてもらいました。仕事が早くて感心するばかり
 
にしても、ニュースでは、電車や駅で忘れられる傘は年間30万本といわれる中で、自腹で送料払って送ってもらううちらって珍しいのかもね物を大切にするって大事よね。
手間をかけた夢ランドしらさぎさんにも感謝です
 
 
 
AD

夜桜

テーマ:
さて、では、また日記の続きー☺︎
 
 
2017年4月1日夜勤
 
4月2日は、野球が開幕し、職場のチケットが2枚余ってると言うことで、急遽和樹さんと観戦させてもらうことに
 
 
めちゃ近い席です
 
雨雲が流れて来る日だったので、曇ったり、雨降ったりの中で、レインコートを着ながら、見てました。
 
なんと、みんなが打って、9ー1で勝利
 
寒かったけど、楽しい試合でした
 
4月3日は日勤
夜は職場の先輩たちと飲み
食べ飲み放題でたらふく飲んで、食べて、そのあとカラオケ行って、2時くらいに帰宅したら和樹さんは寝てました
 
4日はお休み
洗濯して、協力隊仲間とおやつに、gramというふわふわなパンケーキを
2個くらいがちょうど良く美味しかったー
たまたまうちらが生クリーム苦手ってのもあって、多分生クリームがベリーだったらもっと幸せになれた
 
そして、その後献血に行き、ブラブラして、和樹さんの仕事が終わるのを待ち、その後和樹さんと合流して、夜桜へ
雨が降るということで、7分咲きくらいでしたが、花見は今日しかない
広島城周辺をチャリで周り、
 
夜ご飯を買って、
川沿いの一番綺麗に咲いているベンチの下で、シートも敷いてお花見
 
 
 
この川辺の桜のトンネルが好きなんです
チャリで走ると気持ち良いです
 
5.6日は日勤
5日の水曜日は変わらず21-22時で2人で空手の練習してます。
和樹さんは腰を痛めてるので辛そうですが…
 
6日の日勤のあとは、職場の先輩と、広島市内のクリニックで『パラダイムシフト』という題目のセミナーに行ってきました。
ふんふん。と頷くことが多かった。
ただ、じゃぁ、自分じゃなくて他人の考え、感覚を変えるにはどうしたものかと、先輩と不完全燃焼で帰宅。
 
7日は休み
 
 
8.9日は和樹さんが友人の結婚式で名古屋へ。
私は日勤
8日の夜は仕事終わりに子持ちの先輩から連絡があって、急遽丸亀製麺とカラオケへ
娘さんのダンスが可愛かったぁ
 
9.10日は夜勤
 
10日の夜勤明けは産休だった同僚とクリニックでたまたま会い、そのままランチ行こうと、まずはマツダでスタットレスタイヤからタイヤへ交換し、ランチの場所を決め、
洒落たレストランへ
 
うちらの情報が古く、ランチが1300円と書いてあったので行ったら、2000円だった
豪華なランチ
 
一晩浸けたフレンチトーストに、生ハムとモッツァレラ諸々。
これはまた食べたい位美味しかった
 
ペスカトーレ
 
デザートと、優雅なひと時を過ごしました
 
11日はお休みで午後に健診
 
12.13.14日は日勤
桜が満開です
 
12日に和樹さんに空手の型の半分を教えてもらいウキウキしてる私です
教え方も上手で近くにこんな素敵な存在の人がいるなんてありがたい
 
14日は仕事終わりに協力隊OBの話し合いで、『七彩』ってところへ
2次会にブッダバーへ行き、
 
 
一杯1000円と高くてそそくさと出て、
 
3次会はオシャレなカフェへ。
歓迎会が終わった和樹さんが一瞬顔出してくれたけど、翌日からの3連休で、残ってた仕事を片付け、結局また合流したのは2時前
 
で、和樹さんの元同僚のカップルと挨拶して、まだ和樹さんの会社の方々は歓迎会の続きをやってるとて顔を出しに行き、ちょうど終わり、
 
和樹さんがお腹が空いたと、すき家でカレーなどを食べたあと、帰ったら既に4時
 
それから3連休はまた旅に出たので、次のブログで書きます
 

オープン戦 淡路島 ざっくばらん会 キングコング

テーマ:
3月19日
職場の内野自由席をいただきまして、和樹さんと見に行きました
和樹さんは席取り班で、ネット裏の席を取ってくれて、私は隣のコストコでお昼ご飯のホットドッグなどを購入
 
9-3で勝ちました
日ハムと対戦して、大谷選手のホームランも観れました
 
終わったら、寒かったのでコストコのクラムチャウダーを食べ(これが具沢山で美味しかった
 
帰り道の公園で10分ばかりキャッチボール
 
そして私はそのまま夜勤へ
和樹さんは、翌日職場のソフトボールサークルがあるため岡山へ
 
20日はゆっくり家で過ごして、夜は岡山から和樹さんが帰宅
 
21日は休みで、16時から街中で語ろう会があったので、それに参加し、その後お家で和樹さんと夕食
 
22日は日勤で助産外来
この日はフルで入ってて、嬉しかったです
でも、残念なことに、5月から今6名の助産師がやってる助産外来が3枠に減るらしく、私出来ないのかも
寂しいなぁ
 
23.24日は休みをもらっており、以前からモロッコ時代にお世話になってた桃ちゃんからお誘いがあり、これまたお世話になっていたばんちゃんのお家に2人でお邪魔することに
 
23日の朝早くに新幹線に乗り、10時前に淡路島へ。
それが、ビックリ
バスから降りた途端に、玉ねぎのにおいが
流石、玉ねぎで有名な淡路島
 
で、待ち時間、以前の職場の同期から電話があり、結婚報告を受け、嬉しいニュースをもらったのでした
 
そして、ばんちゃんとももちゃんが迎えに来てくれて、イングランドの丘というコアラのいるパークへ
 
うさぎ
 
プレーリードッグ
 
コアラ
 
タカビーだっけ?
 
カピパラも
 
 
で、
 
 
お昼ご飯に、まず出てきて驚いたのが
オニオンスープ
 
マスが有名らしく、マスの丼ぶり
 
 
 
プリン食べたり
 
イングランドの丘には畑もあって
 
トマト狩りなどもあったけど、熟したものはみんなが取られてました
 
 
 
後ろは玉ねぎ畑
 
 
 
 
 
ばんちゃんちに着いたらゆっくりおやつ食べて、ばんちゃんちのお家周りを散策して、みんなで夕食の用意して頂きます
美味し過ぎてお代りしちゃいましたー
 
そして、お茶を飲みながら、隊員の今や、モロッコ時代のことなどを話しておやすみなさぃ
 
24日はゆっくり朝起きて、朝ごはんをいただき、11時に家を出て、休暇村南あわじ市へ。
 
 
ついて、11時半からのバイキングから
 
2時間ずっと食べ続け
 
その後、お風呂に入り、バス停へ
 
ばんちゃん、2日間うちらの面倒見てくれてありがとぅございます
そしてももちゃん、今回声掛けてくれてありがとぅまたチュニジアに戻る桃ちゃん。
また会いたいものです
 
その後、買い物しながら帰ろうと思ってたけど、前日の姫路駅で咳してる人が目の前にいて、風邪をもらったらしく(咳するくらいならマスクしてほしいものです)体調優れず、広島へ戻ることに。
 
21時くらいには帰ってきて、和樹さんも仕事終わって帰ってきて、2日間会えないだけでも寂しい私です。ほんと、和樹さんがいてくれて幸せです
 
25日は日勤
 
26日は夫婦で休みで、BBQ兼お花見に2ヶ所誘われていたので、両方参加することに
 
一つは、2年前に参加して時々去年も芋煮会でもお世話になった、グルメたちのお花見
もう一つは、NPOとJICAが企画している『ざっくばらん会』
 
なんと、河川敷で隣同士でやってたので、あっち行ったりこっち行ったり
 
グルメの会では、広島では珍しい生牡蠣まで頂いちゃいました
ありがとぅございます
 
2年前はほぼ満開だったけど、今年は翌日に開花しました。
 
そして、16時過ぎに終わり、井上さんのお家で、リナさん夫婦と井上さんのご主人さん、娘のまなちゃんとうちら夫婦とでお話ししながら、18時には映画のチケットを購入してたのでお暇し、19時過ぎから、和樹さんのリクエスト『キングコング』を見てきました。
2時間ハラハラ、ビクビクで休める暇がなく、怖かったー
和樹さんは恐竜が好きだから、とっても楽しそうでした
 
27.28日は夜勤
 
29.30.31日は日勤
 
29日は和樹さんと少しだけ空手をして、腰を痛めていました。
なので、31日も坂町の空手道場へ行ったけど、ドクターストップがかかってて、和樹さんは見学のみ。私もだけどね
 
なんとあっという間にもぅ4月ですね
まだ今年は寒いのか、ちょうど入学式あたりに満開になりそうです
 
さてさて、今日は夜勤です
多くの方に支えられ、毎日幸せなことに感謝します
今回も読んでいただきありがとぅございます

児島 下津井

テーマ:
さてさて、3月になりました。
もういつの間にか半分過ぎてしまいました。
 
 
 
3月1日日勤
 
3月2.3日は夜勤
夜勤明けにタイへボランティアに行ってた井上さんから声がかかり、ラ・ラ・ランドへ
 
そして、お礼にタイ料理食べに
 
そして、夜はチャドから帰って来た協力隊仲間をOB会のメンバーでお帰りなさい会
 
 
 
3月4日は日勤
夜和樹さんは職場のみんなと宅飲み。
 
3月5日の日勤は和樹さんは空手の稽古へ。
終わった後に職場に迎えに来てくれて、アルパークに映画見に
夜ご飯は、『鎌倉パスタ』をよく見かけるけど行ったことないねっていうことで、生パスタを食べました
今回は、『この世界の片隅に』
以前満席で入れず、今回見に行きました。
広島に住んでても昔のことはあんまり知らなかったから、呉で空襲がよくあったんだなぁとか、難しい言い回しや人の繋がりを、帰り道に2人で振り返りしてました。
今年度中にあと2回和樹さんの会社の特典で安く映画が見れるので、また後日も行きます
 
3月6日は休み
 
3月7.8日は日勤
8日の夜、和樹さんはいつもの様に空手の練習へ行ったんだけど、21時から1時間は試合が控えてるから自主練するということで、それまでに私は夜ご飯を作り、21時からは一緒に空手の稽古させてもらってます
流派が違うから時々も戸惑うこともあるけど、上手に教えてくれます
 
9.10日は夜勤
 
10日の夜勤明けは、和樹さんが午後から岡山で仕事があり、翌日から2人で合わせて2連休をもらってたので、夕方ごろに広島を出て、私も岡山へ
 
和樹さんは夜遅くまで会社の人たちと飲みだったので、私はご当地ものが食べられそうな居酒屋を選び、『ももたろうの屋台』ってところでひとり酒
カウンターで飲んで食べてたので、お店の人とずっと話してました
黄ニラと穴子の刺身
(きにら)と言いますが、黄色いニラです。
鮮度が命らしく、岡山生産で東京までは運べないらしく、岡山に来て食べるといい品
卵とじとかもあったけど、卵お昼に食べたので、黄ニラの刺身にすることに
ニラのツンとする感じがあるけど、青ニラを生で食べたことがないので、比べようはないですが、黄ニラは青ニラ(岡山の人は普通の緑のニラをそう呼ぶそう)より4倍ほどの値段が張るんだそうです。
穴子の刺身も珍しいけどね。ニラと相性が良かったです
 
牛窓産スミ烏賊とマッシュルーム醤油バター
 
岡山産の安納芋で作ったポテトサラダ
 
そして、お店の人がジビエを勧めてくれて、自分たちで捌いてるらしく、自信満々だったので、自家製味噌漬けのイノシシ肉をいただきました
 
美味しい
癖もないし、歯ごたえがあり、ホルモンみたいに口に残るお肉もあるけど、サクッと食べてたんだけど。
けど、1人で食べるものじゃないと、スペインでも痛い思いしてるくせに、また同じことをしてしまった
半分過ぎてくると、だんだん気持ち悪くなり、でも変に残すと…と思いながら、吐きそうになる自分を抑えながら、お茶でのっくむ。
肉は1人で食べるものじゃない。
教訓です
ということで、しばらく肉は食べたくないと思うほど食べました
 
11日、朝からホテルのバイキング食べて、10時ギリギリにホテルを出て、次に行ったのは、児島。
 
本当は鷲羽山ハイランドのチケットが届くはずが、間に合わず、鷲羽山ハイランド&児島散策のはずが、下道を回りながら、児島散策へ。
 
とっても爽やかなドライブです
 
宇野駅
なんて、芸術的な駅なのでしょう
 
そしたら、これまたオシャレな電車が止まっているのでした
 
 
 
 
まず、ジーンズの聖地ということで、
ジーンズ工場で、歴史などを学ぶ
 
その後児島の街中散策
児島駅はジーンズ町ってのもあり、ジーンズが吊られてました
 
で、昔の地元の鉄道だった駅と
 
その線路は、今は6キロほどの遊歩道になっているらしく、チャリンコで走ったらとっても気持ち良さそうでした。
その名も『風の道』といいます。
 
お昼にうどん屋さんが香川に近いからか沢山あるのでうどん屋さんに入り
 
そっからジーンズストリートへ
 
藍のハーブティー
 
藍のソフトクリームを食べ(これが、色からしたら着色料⁈と思ったけど、藍のパウダーなのか?牛乳の美味しいソフトでした
 
つまみ食いしながら、
雛祭り祭
 
お城型のお雛様はこの辺の特徴らしいです。
 
そして、かつてこの辺を塩田として塩を取り、富を得た野崎氏(だっけな?)
の、家を見学し、お庭や、屋敷を見させてもらいました。
 
 
そして、文化センターみたいなところでも雛祭り祭がやってたので見に行き、
リカちゃん人形の可愛い
 
 
これはリアル
 
これはジーンズを使ってます。
 
と、そろそろ日の入りだから、鷲羽山の展望台へ行こうと、着いたらちょうど良い頃
 
瀬戸大橋の絶景と
 
夕陽
 
丘に登り、陽が沈むのを見て
 
下山(っていってもほんの数分)
 
色々な絶景見てるけど、この鷲羽山の瀬戸大橋の景色はとても美しく印象的でした
 
そして、水島という工業地帯の夜景がとてもキレイと、水島へ行き夜景を見たけど、隣で多くの人が一眼レフで撮っていた写真は宝石を並べたようにキレイでした。
 
うちらは目に焼き付け、寒いのでさっさと退却。夕食を買って、宿に向かい、宿ではなんだかんだターザンって映画を見て、いつも映画館で黙って見てるけど、映画館じゃないから喋ったり和樹さんに話しかけたりしたら、しびれをきかせてちょびっと怒られました
 
で、翌日なんだかんだゆっくりしてたらまたチェックアウト時間ギリギリになり、そのあと向かったのは、下津井。
 
 
神社に行き
 
ここでも雛祭り展を見て
 
 
お好み焼き、タココロッケ、タコ飯食べて、最中を食べ歩き。
 
ここもとってもキレイな景色でした
 
 
ちょうど翌週から『ひるね姫』という映画の舞台ということもあり、そのうち巡礼する人が多くなりそうだなと思いました(いや、むしろもういました)
 
のどかな天気でちょうど良く
 
港から見た橋
 
そして、前日の児島から続いてた風の道の終点はここ下津井。
 
そして、水島にまた戻り、和樹さんが、水島の工業地帯を見たいとドライブしてたけど、私はちょっと居眠り
 
そして、そのあと、帰ろうとも思ったけど、橋を渡って、次は玉島という地を少し観光することに
 
なんだか目立ってたので大判焼き買いましたー美味しかったです
 
 
 
ドラム缶の橋があったり↓
 
 
カラスを崇める神社
 
オシャレな水門
 
 
そして、夕食どうしようかと思ったら、新倉敷駅周辺に行くかと言うことで、お店に入り、とっても大きい太巻き
 
や、たこグラタン
なんと、プチプチしたものがあって、なんだろな?って思って聞いたら、タコの子どもが入ってました。
 
その他、カマ焼きを頂いたりして、帰宅
 
 
13日は日勤
帰りには、職場の子が出産したので、お祝い言いに仕事後に職場の方と病院へ
可愛い可愛い赤ちゃんでした
 
14日は献血したり、髪の毛切ったり
 
 
15日は日勤
日勤後には21時すぎから和樹さんと一緒に空手の練習
 
16.17日は夜勤
17日の夜勤明けは、JICAの進路カウンセラーのポックじぃじと、井上さんと、スズカフェ(グランタワー)でランチ
 
 
18日は日勤
夜は和樹さんが迎えにきてくれて、夕食で和食のレストランに入り、その後『あの日のソビト』ってGReeeeNのストーリーを見ました
 
あと、今月1回映画が500円で見れるので見ると思います
 
さて、長々書いたけど、取り敢えずここで一旦切って、続きは次のブログに書きます。
 
淡々と書いているだけだけど、見てくださりありがとぅございます
 
 

ユートピアサイオト 温泉津(ゆのつ) 石見銀山

テーマ:
さて、今月の旅行先はこちら。
 
温泉・津・温泉と書いて、温泉津温泉(ゆのつおんせん)
 
では、前回の続き、2月16.17日は夜勤
17日の夕方は和樹さんを迎えに行き、坂へ空手に行く予定でしたが、仕事が忙しく、早目に終わらず、行くまでにも時間が掛かるので、今日はランニングにしようと、家に帰ってから、支度をして、1時間程ランニング(私はチャリンコ
 
そして、夜は職場の方が呉市の倉橋出身で、そこの牡蠣をみんな頼んでて、私も、今年は殻付きを20個頼みました
じゃじゃん
 
ただ、2人で10個食べた時点で、お腹いっぱいになったので、残りは冷凍に。
 
お菓子のカンカンを持ち帰ってて、穴開けて、蒸し焼きに
 
美味しかった~
 
で、2月17.18日は和樹さんと休みをあわせ、
まず18日は、ユートピアサイオトへ
 
そこでボードをし、結局15時くらいまで滑ったのかな?
で、向かったのは、島根県の温泉津へ。
地図で見るとこんな位置
 
で、18時くらいには宿に着いたかな
今回はせっかく温泉津に行くなら、奮発してでも温泉津温泉に泊まりたいねって、素敵なお宿を予約しました
 
まずお風呂入ってから、19時には部屋で夕食
 
そして、20時からは土曜日の夜にお寺で開催している石見神楽を見ました。
 
 
70名くらい観客がいたかな?
 
うちらも公演が終わった後に着させてもらいました
重たかったです。それで結構動いているのがすごい。
 
あとは、このお面も。
表情は変わらない状態で、首を動かし、体を動かし、表現するのは大変だよね。
 
 
そのあと、夜の温泉津の街を散策
 
 
私たちのお宿
 
旅館でも飲んだけど、素敵なバーがあったので、もう一杯飲んできました
 
 
 
翌朝2月19日
旅館にこれがあったので、参加しようと、朝風呂に入ってから向かい、住民の方々と一緒にウォーキング。
元々、観光客のためではなく、住民の健康のためのウォーキングに観光客もどうぞって企画らしい
素敵だなと思いました
 
住民の方々が、この温泉津の由来や歴史、今の事など色々教えてくれました
 
その後、宿に戻ったら朝食
 
そして、チェックアウトして散策
焼き物が有名らしく、日本一大きいと言われる釜があります。
 
温泉水飲めるらしいですが、鉄の味がして舐める程度
 
元湯と薬師湯が外湯では有名で、和樹さんが聞いた情報によると、元湯は住民たちが良く利用し、観光客に有名なのは薬師湯だそう。
 
和樹さんがどっちとも入るという事で、まず元湯へ。
めちゃくちゃ熱い
ぬるめが44度ほど。熱めは何度か分からなかったけど、触ってやめました。
5分ほど浸かるのが限界で、住民の方々を横目に出ようとすると『もぅ出るの?』と声掛けられ、『充分良い汗かきました』と出ました
 
そして、
薬師湯隣のオシャレなカフェで、ひと休み
 
穀物プリンと
 
薔薇アイスをいただきました
 
 
 
その後薬師湯へ。
元湯に比べたら入りやすい温度でした。
化粧のノリが良くなりました
と思ったのですが、翌日は熱かったからか、点状出血が目の周りに出来てました
 
そして、温泉津とたまたま和樹さんがセットで行きたいと言っていた石見銀山(大森銀山)へ。
それが、朝のウォーキングで、昔の大森銀山で採れた銀を、中国やヨーロッパに運ぶため、温泉津まで運び、温泉津の港から世界へ流通していたみたいで、とっても関わりのある場所でした。
むしろセットにしてくれた和樹さんナイス
 
ということで石見銀山
 
風情ある街並みを歩き
 
 
 
美味しそうなご飯屋さんを探して回ったんだけど、麺はヤダ、ご飯が良いとか言ってたら、完売だったりして、
途中お腹が空いてパン屋さんへ
 
 
 
これがね、あんまりパン食べない私たちだけど、美味しいパン屋さんでした
 
温州みかんのパンとか
 
焼きたてのチーズプリッツェルとか
 
で、1時間ほど歩いて、銀山へ
 
 
 
その後も、遊歩道を歩きながら、自然ともぅすぐ来そうな春を感じ
 
 
 
この龍の下で手を叩くと、龍の声が聞こえるという神社。
 
指定された場所以外は特に何も聞こえないのに、ほんとに龍の下にある丸の所では、音が響く
 
こんな感じであっという間に夕暮れ時。
しっかりした昼食にありつけず、お腹が空いて帰り道の大田市駅の方まで行き、どこか無いか調べて、和樹さんが見つけ出したオシャレなカフェ
 
 
私はタコライス頼みました
カレー味で思ってたのとはまた違ったけど、美味しかったです
 
で、広島に着いたのは21時過ぎ。
結構ハードな旅行だったので、帰ってすぐに寝ました
 
2月20.21.22日は3日勤
22日は先輩から何人か助産外来の患者さんをもらい、4人お話さしてもらいました
 
2月23.24日は夜勤
24日の夕方は和樹さんを迎えに行き、今度こそ坂の空手の稽古へ
帰りは、書いたにある魚屋さんの食堂へ
美味しかったー
 
2月25日は日勤
外部の先生に付いて、産科外来をさせてもらいました
 
夜は和樹さんは翌日のマラソン大会のため、倉敷へ、職場の同僚と前入り。
 
私はゆっくり夜中まで1人で過ごし、1月の後半に看護学校で授業したレポートを見てました。
 
あら、これはあんまり聞いてなかったな。ってのもあったし、言いたいことが伝わってなかったかぁーと反省する面もあれば、私の話で勇気をもらったって書いてくれたり、今日みたいな講義が大好きだと分かったなんて書いてくれる人もいて、有難やー
 
皆さんのレポートが私の励みになります
ありがとぅございます
 
2月26.27日は夜勤
夜勤前ギリギリに、ハーフマラソンを完走した和樹さんが帰って来てくれて、夜勤前にちょっとでも会えて幸せー
 
今日は27日の夜勤明け
和樹さんの転勤がないことがわかったので、あと半年は広島にいることが決定したので、ニトリでハンガー掛け買ったりして今自宅に帰って来ました
 
取り敢えず、今日はおうちの片付けしよぅ
 
読んでいただきありがとうございます
幸せな毎日にありがとぅ
 

女子会 はじめまして、イスラム 家族連絡会

テーマ:
こんにちわ。
 
忘れないうちに日記を書いておきましょう。
梅が咲いてきました
 
1月25日は日勤
 
1月26日は日勤の後にエコーの勉強会
 
1月27日も日勤
 
1月28.29日は夜勤
この日はオールナイト夜勤でした。
夜勤明けはヘトヘトでした。
本当は夜勤明けで和樹さんと『この世界の片隅に』を観に行く予定だったけど、あっという間に席が埋まり、2人でイオン・ソレイユに集合してから、ソレイユをブラブラして、ちょっと休みたいなと、ネットカフェで4時間ほど寝たり雑誌読んだり、和樹さんは漫画読んだりと時間を過ごし、もともと予約してた居酒屋さんへ。飲み食べ放題でしっかり食べて飲んで、2人とも眠いねって帰宅
 
1月30日は休みで、職場の4人でボードに行く予定が、生憎の雨
ということでキャンセルになり、お家で休むことに
 
1月31日は日勤
 
 
2月1日も日勤
たまたまだけど、助産外来に、前回私が赤ちゃんを取り上げて、次に妊娠した方が2人続けて来てくれて、嬉しいものですね
 
その次の週もそんな方が来てくれました
 
2月2日も日勤
 
2月3日は日勤の後に坂で和樹さんが空手の稽古帰りには1ヶ月で3回目のくら寿司
 
この日は節分だったので、太巻きを食べました
 
2月4.5日は夜勤
5日の夜勤明けは和樹さんが朝から空手の稽古で、夕方に帰って来て、一緒に買い物へ
ついでに、一昨日くら寿司行ったのに、夜ご飯ははま寿司
好きだねぇ
 
2月6日はJICA中国からパンフレットの取材の依頼があって、お休みで、職場に行き、師長を巻き込み、写真&話をさせてもらいました
協力いただいた師長に感謝です
 
そのあと、髪を切り、献血をして、帰宅。
 
2月7日は和樹さんと休みを合わせて休日
スノーボードをしに、寒曵へ。
昼食を食べて、16時くらいまで滑り、和樹さんは17時まで滑り、そのあと、温泉に入り、お陰で筋肉痛も感じずに済みました
 
8日は日勤
 
9.10日は夜勤
10日の夜勤明けは昼過ぎに静岡時代にお世話になってたがっきーから教えてもらった、ミルクレープを作り、それを持って、夕方には協力隊OG仲間のはなちゃんちへ。
 
広島に来て2年半、色々イベントや出前講座の依頼を紹介してくれていた愛ちゃんのお疲れ様会をしようって声掛けてくれて、鍋パすることに
 
『みんな虫が食べられるんだよ』
って言ってたけど、モロッコは虫食べることなかったな
 
協力隊OG in 広島
久しぶりの家飲みで楽しかったです
 
そして、11.12日も連休
がしかし、和樹さんは15日に検定の試験があるので、朝一から図書館へ
 
私は朝一からは迎えなかったので、お昼に合わせて向かって、図書館の食堂でお昼を一緒に食べ、私は
 
このイベントへ。
いつもイスラムの話する機会が多いから、間違ってないかの確認のため。
60名定員が100名も集まったらしいです。
地元のニュースにも取り上げられていて、私もちゃっかり横顔とかが載ってました
 
 
 
そして、終わって、図書館が閉まる17時過ぎに和樹さんとまた待ち合わせ
 
で、和樹さんとお店を回りながら、20時くらいまで掛かりました。私の時計選び
和樹さんに素敵な時計を買ってもらいました
 
ありがとぅ
 
その後、勉強で忙しい中私のわがままで飲みに付き合ってくれました
 
なんと、ドリンク100円のG.クワトロってところに行ったんだけど、サングリアは美味しいし、ご飯も美味しいし、また行きたいなと思いました
 
で、次の日2月12日は
家族連絡会&総会。
 
お昼前にお家を出て、家族連絡会って今現地に行っている協力隊のご両親達とOB・OGが集まり、パネルトークしながら、お話ししてました。
その後、15時過ぎからは総会をし、
18時過ぎからは、懇親会で以前から気になっていた『浜けん』って浜焼きが出来る居酒屋さん。和樹さんは昼間空手の稽古で、夜はお家で勉強しながらお留守番。
 
2月13.14.15日は日勤
 
14日はバレンタインだったけど、翌日が出張なので和樹さんは残業が長引き、ギリギリ当日に帰って来てくれて、急遽先輩と話してて作らなきゃと思ったバレンタインチョコレートを食べてもらいました
 
15日は和樹さんが大阪で試験を受けに行ってて、夜には555蓬莱の餃子と肉まんを買って帰って来てくれました
やっぱ555蓬莱の肉まん美味しい
 
そして今日に至ります。
本日2月16日。夜勤です
そろそろ準備をしまーす
ではでは、いつもながら長い日記でしたが、読んでいただきありがとぅございます
 
 

タイカレー バングラデシュカレー 看護学校講義

テーマ:
では、続きから。
 
1月12日は休み。
タイの協力隊のOG井上さんと、タイランチをということで、ぴいすうあって川辺にあるオシャレなタイ料理屋さんへ。
 
そしたらね、井上さんが持ってたこのハガキ↓
で、井上さんがくじ引きしたら、
3名にしか当たらない、5000円相当の巨大プーパッポンカリーってのが大当たり
 
それにあやかり、3~4人前のカレーを2人でパクパク
流石に多過ぎてちょっと余りました
 
ご馳走様でした
美味しかった井上さんもありがとうございます
 
そのあと、井上さん家でゆっくりお茶させてもらって、子供達の迎えも行ったので、子供達と人生ゲームとかで遊んだり
結局17時過ぎまでのんびりさせてもらって、
 
帰宅してご飯作って和樹さんを待ってました
 
 
1月13日は日勤
日勤終わりに和樹さんが坂町の空手の道場練習するってことで、車で待ち合わせして21時まで空手の練習に私は付き添いのみ
 
帰りにくら寿司寄って帰りました
くら寿司のシャリカレーは350円なのにクオリティー高過ぎ美味し過ぎ
 
1月14日.15日はたまたま2連休をいただき、和樹さんが元職場の同期会で皆が今回は広島へ来てくれて、私までご一緒させていただきました。
 
お昼頃に着くお二人は静岡から。
駅前ひろばってところの電光石火が気になってたので、そこに行くことに。
ふわふわの生地で他のところとはまた違う。
 
それでも私はこの2年半の広島暮らしで1番は職場の先輩が教えてくれた『文文(ぶんぶん)』かなぁ。
 
で、そのあと街中へ向かい、折り鶴タワーで皆さんはゆっくりしてるということで、うちらは、この前散策して時計探ししてオーダーしてた商品を受け取りに行ってきました
 
 
そのあと、17時半に間に合うようにはっさく大福を買い、同期会飲みの居酒屋さんへ。
和樹さんが広島のものがいっぱい食べられるところを選んでくれて、合計9人でワイワイ飲み会
和樹さんたちは年に2回はこうやって日本の各地を旅行しながら皆で観光&飲み会を中部のメンバーでやってる(それに加えて全国メンバーも年に2回
前の職場が旅行会社ってのもあるだけありますな。羨ましいのもあるけど、和樹さんが自ら進んで幹事やってるので、これからも続くのでしょう
 
1次会は『四季』ってところでしたが、2次会はこれまた和樹さんが気になってたらしい『ひなた』ってところ。
それが、ここの牡蠣が美味しくて忘れられず、今もまた行きたいと企んでいる私
 
 
そして、3次会には和樹さんが職場の先輩に連れて行ってもらったという、雰囲気の良いバー『EIGHT』ってとこ。
 
結局2時くらいまでいて、そのあと帰宅。
 
 
その頃から雪が降っていましたが、1月15日朝窓を開けると
雪景色
 
 
 
和樹さんたち同期の8人は岩国へ行く予定でしたが、雪のため、広島駅前でお昼頃まで飲んだり食べたりして、私はお家でゴロゴロ
 
ついでに、14時過ぎには解散したって連絡があり、私がどーしてもカラオケに行きたかったので、和樹さんには先に駅前の満喫に入っててもらい、私も遅れながら向かって、私はひたすらカラオケ和樹さんはその横で漫画
いつもの光景です
 
お家に帰ってご飯食べてこの日は終了
 
 
1月16.17日は夜勤
 
1月18.19日は日勤
19日は病棟でお産係でしたが、お産が立て続けにあり、なんだかんだ忙しい日でした
出産したあとの、お母さんの笑顔を見ると凄く嬉しいのは今も昔も変わらないなぁと思います。頑張って陣痛を乗り越えて、赤ちゃんに会えた喜びの笑顔はたまらないです目がキラキラしてる
 
1月20.21日も連休
20日は歯医者に定期検診しに行き、歯科衛生士さんが『お互い協力して歯を良い状態に持って行きたいですね。』っていつも見てくれてるんだけど、磨き方を教えてくれたり、マウスピースしてください言われたり説明は受けるものの、結局それをちゃんと忠実に私が出来るかは私にもかかってて、助産外来の私みたいだなと思いました
磨き方は褒めてもらえたけど、マウスピースを使わずにいる日も多く、反省した次第です
 
1月21日は和樹さんもお休みだったので、一緒に女鹿平スキー場にボードに行きました
今シーズン初のボード
この2ヶ月膝が痛かったけど、先生にも『2ヶ月くらい長い目で見たら治る』と言われた通り、2ヶ月で良くなりました
全然痛みも感じず滑れた
 
けど、翌日から3日間くらい筋肉痛です
 
1月22.23日は夜勤
22日の夜勤前は、
ってのがあったので、参加してました
 
 
シナモンスティックとかそのまま入ってて、食べるときに取るんだって。
 
私はモロッコ料理とか家でやらないけど、このバングラデシュ隊員のOGさんはお家でも作るんだってー
手で食べるやり方教えてもらいました
 
 
夜勤中は、まぁ、なんて安産なんだろうと思う人たちが多く、3人ともスピード出産
1人は経産婦でわかるけど、他2人は初産婦で、私のマタニティ教室にいた方々だったけど、私が言ってたのを言葉にしながら『こっからですよね』と言ってたけど、そのあと2時間くらいで2人とも出産するという。
やっぱり心の持ちようも凄く大切だなぁと思います皆、陣痛来てるときと休憩時間の切り替えがとても上手で、教室した私は嬉しくて嬉しくてたまらないです
 
あと、嬉しいのは、初期のスケジュール説明から私がお話ししてて、助産外来にもmax3回来てくれて、うち私の助産外来にも顔出してくれて、たまたまマタニティ教室でも私、お産も私と、継続した看護が出来るって本当に幸せだなぁと思います
ほんと、そうゆう面では私はこの職場で恵まれてるなぁと感じます。
 
23日の夜勤明けは、昼寝して、夜の講義の練習を2時間半して、準備して出発
 
なんだか恒例になったけど、広島来て2年半、毎年1月か2月に看護専門学校へ出向いて体験談を話させてもらって今回が3回目。
 
1年生を対象に2時間半の講義。
仕事してる人もいる中、しかも18時半から21時までの講義だから疲れるだろうなぁと思うけど、そんな中話をさせてもらいました
 
75分×2回。JICAとモロッコ、私の説明が前半。後半は活動。
看護学生なので、包み隠さず、色々話せるのが良いところ。でもあり、若い子たちもいるから過激すぎるかなと思うこともあるけど、色々話しちゃいます。
 
でも、これも練習しないと上手くいかないんだよねぇ。練習してから行ったから、時間通り
 
休憩時間中に意を決して話しかけてくれて、質問してくれたり、海外にちょっとでも興味が湧いたコメントが聞こえたりと私は結構この時間が大好きです
中学生の講義とは全然違うので、アクティビティーを取り込んでない分、講義形式で眠たくなるとは思うけど、レポート提出があるから、皆キーワードになるところでメモ書いてるところは本当感心します。
 
1月24日の本日は休み
ほぼオールナイトの夜勤だったってのもあり、まだ疲れてたのか、昼間は昼寝ばっかりしてました先輩がボードに誘ってくれたけど、朝歯医者があって、かつ筋肉痛がまだ尾を引いているので、また次回に
 
さて、ではでは、本日も読んでいただきありがとうございました
今日も幸せな毎日にありがとぅ
 
 
 
 

2017 年始

テーマ:
明けましておめでとうございます
ですが、もう16日です
これはうちの職場に置いてある鏡餅です。
スルメと昆布があってら長寿の意味があるそうで、干し柿が2個ー6個ー2個の棒もあります。
『お家ニコニコ、中(仲)睦まじく』
って意味らしく、2-6-2だそうです。
と、師長が教えてくれました
まだまだ学ぶことは多く、知らないことが多いですね。
 
さて、和樹さんと和樹さんの実家長野で年越しを迎え、初詣して寝たところまでは前回書いたもんね。
 
1月1日🎍
朝起きたら、8時過ぎで、家族皆さんがお雑煮食べてました。
私たちも一緒に後から混ざって朝食
この和樹さんのお母さんが作ってくれたお雑煮が美味しい美味しい
 
で、夜は和樹さんが空手のOB会があるということで、昼間は長野観光しようと連れて行ってくれたのが、かぶちゃん村ってとこ。
正月は入場無料で入れました
入り口
 
 
自分の分身に息吹きかけて、治したいところを撫でてお湯に浮かべました。
 
中は日本庭園のような作り。
正月イベントで和太鼓やってました。
甘酒のプレゼントももらったかな。
 
お昼には昼神温泉ってところに連れて行ってくれて、そこでお蕎麦のランチ。
まだまだ長野で食べたいものいっぱい見つかりました。今度また長野に来た時に食べよ
で、昼神温泉にある神社で初詣第2弾
 
ここのおやじさんが日本一美味しいと言っている『えんまん』っておやきやさんも発見
炭火で温めてくれて美味しかったです
 
お昼ご飯も食べて、15時には和樹さんの実家に帰宅。
2人とも眠たいねって、2時間ほど昼寝しました
18時から街中で空手のOB会があるからと、和樹さんと弟さんたちを街中に送り、
 
家に帰って、和樹さんの弟の奥さん、子供たちとゆっくりしてたら、牛の餌やりしてるお母さんから、『おばあちゃんが入院したから夕食は作ったやつ温めて自分たちで食べて』
と、もうお母さんが作ってくれてた夕食をうちらはいただき、お父さん、お母さんは既に病院に行ってるおじいちゃん、おばあちゃんのところへ。
 
孫たちの和樹さんたちは結局22時頃連絡があって迎え行ったけど、なぜか私が少しお邪魔させてもらって、そのあと帰宅。結局0時前?
 
 
1月2日は、朝ごはん食べて、おじいちゃんと一緒におばあちゃんのお見舞いへ。
前日の朝ごはんの時に、最近急に浮腫んできたとか言ってたから、相当しんどかったんでしょう。 早く良くなりますよーに
→16日の今知ってる状況は、酸素が取れてかなりの回復の速さらしいです。
 
うちらは、そのまま長野を出て、静岡へ。
御殿場アウトレットに買い物しようと思ったら、入る前から大行列
 
もういっかって話になり、沼津へ。
予約してた宿にチェックインして、これまた仮眠して、18時から中高のαクラスの同窓会。
 
和樹さんも一緒に参加させてもらって、それぞれの近況報告とか、同級生の奥さんとかとも初対面したりとか、楽しく話しさせてもらいました。
いつもなんだか幹事をしてくれてる美穂ちゃんには感謝感謝です
ありがとう
2次会では、途中からまた2人が参戦してくれて、0時近くまで話して解散かな。
 
1月3日の朝は5時半には起きて、6時半ごろに出発して、箱根駅伝の会場へ。
 
日体大4年生の弟・エリヤが吹奏楽部に入ってて、駅伝の応援をするということで、見に行きました。
トランペット吹いてるのがエリヤです。
 
チアと応援団と吹奏楽部
 
 
選手
 
寒~い朝でした
 
 
 
ママと恵美理も現地で集合
 
帰りは、恵美理を乗せて静岡へ。
帰りにスカイウォークって三島にできた観光地
 
 
橋があるんだけど、いくらしたっけ?
結構値段したので、橋は渡らなかったです。
 
で、そのまま高速で静岡市へ着き、恵美理とは解散車ありがとねー
駅で、お土産買ったり、お昼ご飯を食べにDADAの生パスタを食べて、やっぱり美味しい
 
新幹線に乗って広島へ
そのまま私は夜勤へ
 
1月5.6日は日勤
6日の日勤の後は、和樹さんと『新・ゴジラ』を見に
と、結構ガヤガヤしてる映画だったのに、途中20分ほどかな?眠たすぎて寝てました
 
翌日。1月7日は2人で合わせたお休み
朝からチャリンコでソレイユ(映画館へ)
次は『君の名は』を見ることに
それはそれは、私、RADWIMPSが好きで、映画見てなくても歌で泣いてたんだけど、例のごとく、『君の名は』のRADWIMPSが流れるときは、最初っから泣き始めるという始末
結局終わった時には目がぱんぱんで、なんだか一緒に歩いてる和樹さんはバツが悪かったかも知れない
 
で、そのまま街中へ
ソレイユから街中に向かう途中、駅前にある八百屋さんのフレッシュジュースを飲み、
 
街中のTENTOってお店でお昼
とっても雰囲気が良く、コタツテーブルでいただきました。
 
メイン以外はサラダバーやドリンクバー。
オシャレで美味しかったです
 
その後は、街中をブラブラして、お互いの時計を選ぶことに。
色々歩き回ってたら、20時過ぎ。
和樹さんが連れて行きたいって言ってくれた『景虎』って居酒屋さんに。
これまたコタツの雰囲気のいい居酒屋さんでした。私の飲めるお酒のメニューは少なかったかな?
ここの蔵王クリームチーズ美味しかった
焼き鳥メインらしく、焼き鳥丼美味しかったです
 
翌日は日勤だし、雨降りそうだから、帰っておこうという和樹さんの判断が正しく、帰った途端に雨が降り始めました
 
1月8日は日勤
朝は和樹さんに車で送ってもらって、チャリンコを置いておいてもらい、帰りはチャリンコで帰宅。
和樹さんは空手の新年会
夜迎えに行ったら、結構飲んだのでしょう。
結構気持ち悪そうでした
 
1月9.10日は夜勤
その前に、和樹さんもお休みだし、『この世界の片隅に』を見ようと思ってソレイユに行ったら、なんともう満席
 
またにしようと、ソレイユを散策して時計探しの続き、そのあと、街中に行って、和樹さんがお目当の時計を見ました。
街中の『とみや』という、お肉で有名なお店のメンチカツを食べ歩きしながら散策。
 
そのあと、出勤して、10日の夜勤は、お家に帰ってゆっくりしてました
 
11日は日勤
2017年1月から、今まで木曜日だった助産外来が水曜日に変わりました
私的には、木曜日はケンミンショーがあるので、木曜日に助産外来だと、必ず日勤なので、確実に見られたのが嬉しかったですが、そこは残念
 
年末年始もあったので、久しぶりに助産外来して楽しかったです
 
さて、夜勤になってしまうので、ここまでにします
またの機会に~
読んでくれてありがとうございます