愛の園 スタッフブログ 「ぶどうの実」

神戸市須磨区・長田区で高齢者サービス事業を展開している、
社会福祉法人ぶどうの枝福祉会 愛の園の
職員が発信するブログです!


テーマ:

皆様、こんにちは。

社会福祉法人ぶどうの枝福祉会
訪問介護課の前田です。


あっという間に桜が咲き、新年度に突入しました。

今、体調を崩されたり、入院される方が続出で、「季節の変わり目は要注意」とよく言われるのを、目の当たりに実感しております。

皆様には、如何お過ごしでしょうか。                        


この季節の変わり目に起きる体調不良ですが、「冬から春にかけて」が一番起こりやすいそうです。

「春ばて」というものが有るとの事。

何でも、気圧の変化により、交感神経、副交感神経が、交互に優位になり、結果、それが元で自律神経の乱れが起き、体調不良の原因となるそうです。

さらに、そこにまた「寒暖差」が加わり、よって、「体がついていかない!!」になるようで、この季節、確かに、なんか「しんどい」ですよね。

 

そこで、対策を医療職に尋ねてみますと、①に休養。②に食事。③に適度の運動。そして④ゆっくりとお風呂に入る(自律神経に良いそうです)事、etc, だそうです。

 

ぼつぼつと、健やかに、過ごせていけたらと願っております。

 

皆様も、どうぞご自愛下さい。 

                           

 


テーマ:

こんにちは、社会福祉法人ぶどうの枝福祉会

長田愛の園居宅介護支援センターの

木原一雄です。

 

4月も中旬に入り、介護保険の制度改正も落ち着きを見せ始め

ひと段落かなという時期です。

今年の桜は、あっと!いう間に先あっと!いう間に散ってしまった

スピードチェリーブラッサムでした。花見にも行けず残念。

 さて、毎年のことですが、介護支援専門員(ケアマネジャー)の

たまごたちが実習にやってくる季節です。「たまご」といっても

各現場でそれなりの習熟を重ねた方々が介護支援専門員となるのですが

長田居宅にも2名の実習生やってきました。おひとりは特別養護老人ホーム

愛の園の理学療法士さん、我々の仲間ですね。もうおひとりは、

長田区内のヘルパーステーションにお勤めのヘルパーさんです。

 

前のお二人が実習生です。

業務多忙にもわらず、ケアマネ資格を取ろうという向上心

見習いたいものです。お二人とも実習記録も余白がないほどたくさん

書かれ、驚きました。それだけでも熱意が感じられます。

そんな方々の実習講師が私でよかったのか?おふたりすいませんね。

いろいろ行きとどかないところもあったかと思いますが、お許しくださいね!

お二人が、ケアマネジャーとして我々の仲間になってもらえることを期待しています。

 そして、びっくりしたのが介護支援専門員のテキストの分厚さ、私が資格取得したのが

平成11年、あの頃のテキストの3倍以上の分厚さ。今試験を受けたら不合格だったでしょう。

 実習生が来ることで、我々も原点に戻れる良いチャンスとなります。また、最初の熱意も思いだされます。

原点が大切「初心忘れるべからず」ということでしょうか。

いずれにしても「おつかれさぁーん」「町であったら声かけてね」


テーマ:

みなさま、こんにちは。

神戸市須磨区 ぶどうの枝福祉会

名倉あんしんすこやかセンター 小石です!

 

あたたかい日や肌寒い日を繰り返して、すっかり春になりました。

 

今回は名倉あんしんすこやかセンターの圏域にできた、あたらしい地域資源をご紹介します!

 

今回の活動は

 

 

寺池カフェ

でございます。

 

昨年の11月に開催された「地域ケア会議」で

 

「居場所つくり」をテーマに地域の方や専門職の方とグループワークを行いました。

 

その中で、

「地域の中で、顔見知りの関係をつくるのが大事だ!」

「地域に皆が集える居場所があったらいいな」

「この地域は坂が多いので、地域福祉センターで行われる喫茶には行けない人がいる」

「遠くには行けなくても、近い場所ならいける人もいるかもしれない」

等々の意見を踏まえて

 

「集会所を利用してふれあい喫茶をしましょう。」という結論になり、

会議やリハーサルを重ねて

 

4月1日(日)

 

地域の自治会、婦人会、民生委員さんが中心となって第1回目の喫茶が開催されました。

 

 

窓からは満開の桜

 

パンと卵がついて 100円

 

当日は40名の参加。スタッフは13名でした。

 

寺池カフェは

第1日曜日の10時から11時

お近くの方はぜひ!!

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは、ぶどうの枝福祉会

長田愛の園居宅介護支援センター

の木原一雄です。

                    

あわただしい新年度です。

毎年あわただしい年度始めなのですが

とくにあわただしいスタートです。

なぜかというと三年に一度の介護保険の

改定年度のためです。

利用者の皆様への説明、システムの変更などなど

バタバタしている最中です。

その中でも、こころを癒してくれるのが「桜」です。

これは通勤途中の「湊川隧道」の下流側出口の写真です。

琵琶湖疏水は有名でこのたび観光船が復活したと聞きましたが

神戸にもこのような河川トンネルがあったなんて、生粋の「神戸っ子」

の私も知りませんでした。約700メートルほどで、トンネル内でコンサート等

色々な催し物かあったり、トンネルの一般開放なども行っているようです。

興味のある方は「湊川隧道保存友の会」のホームページがありますので

のぞいてみてはいかがでしょうか。明治時代の建造物の素晴らしさと

ノスタルジック感と春のすがしさを感じることができるのでは・・・

 

 長田居宅も色々な課題目標を持って今年度もチャレンジしてまいります。

 さあ、お仕事、がんばりましょ!長田居宅のスタッフの皆の衆、今年度も

よろしく、ぼちぼちいこかぁ!

 


テーマ:

みなさま、こんにちは!

 

介護しょっぷ 愛の園の寒川です!

 

今回も商品のお知らせです。

 

今回ご紹介させて頂く商品は 『 ベスポジ e 』 という商品です。

 

取り付けたい場所の天井と床の強度があれば、ベスポジ-eは天井と床の間隔が190~270cm迄対応できます。一般的な住宅であればほとんどカバーすることができます。

 

簡易な取付け方法

今迄のベストポジションバーは工具(六角)が必要でしたがリニュウアルして工具が必要なくなりました。
 
ベスポジの良いところ
ねじや釘を使用しない為、壁や天井に傷がつきません。
 
 

 

連結すれば階段にも使用できます。

 

常時水に濡れるような場所は取り付けができませんがタイル、モルタル、コンクリートであれば専用パーツを使用すれば耐水も可。

(浴室、外は使用できません。屋根のあるベランダ等の常時濡れないところは可。)

 

伸縮することで現場での長さ調整が簡単にできるようになりました。

長さは600~900mmと900~1200mmの2種類あります。

 

福祉用具はどんどん良いものが開発されますね。

福祉用具を使用し、いつまでも元気な体で長生きしましょう!

 

介護でお困りの方はお気軽に愛の園にご相談ください。

介護しょっぷ 愛の園 078-646-2821

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。