3/19日垣隆さんとの公開対談

テーマ:
昨日、作家でジャーナリストの日垣隆さんと上祐代表との対談がありました。

http://gfighter.net/0040event_in_future/150304003915.php















 キリスト教徒でいらっしゃるご自身の体験を交えながら、「オウム真理教とは何だったのか・宗教の魅惑と狂気」について2時間半にわたる対談となりました。









 日垣さんご自身がキリスト教に感じた疑問
 信仰と洗脳の違い・宗教にはまる原因とプロセス
 閉じられた世界の中での葛藤
 様々な宗教団体の実態
 
 など、様々な話題。



 ご自身の体験とジャーナリストとしての豊富な知識で、一貫して宗教について考える内容でした。


 対談の場合、話題が散ってしまうのは常なのですが、昨日は宗教の本質に切り込む、非常に濃い内容だったと思います。


 いつも感じることですが、続きが聞きたい、、ですね。


 もう少しお時間が許せば、参加者の方々との意見の交換もできたと思います。 


 ぜひ、次回を希望いたします。

 
 地下鉄サリン事件20年を前に、企画してくださった日垣さん、スタッフの皆さまに感謝いたします。


 また、平日の夕方からにも関わらず駆けつけてくださったたくさんの皆さま、ありがとうございました。 


AD