本日で松本サリン事件から21年が経ちました。

 改めまして、被害に会われた方々、ご遺族の方々、心に傷を負われた皆さまにお詫び申し上げます。

 今後とも事件の反省に努めて参ります。

 ひかりの輪HP
 http://www.joyu.jp/hikarinowa/news/02_1/147621.html

AD
みなさまお久しぶりです。


梅雨に入りましたがいかがお過ごしでしょうか。


さて、久しぶりに上祐代表のトークイベントが決まりました。

13日大阪と15日東京での開催です。



◆ 7/13(月) ロフトプラスワンウエストにて
ジャーナリストの今西憲之氏と

 
 とんぼり文化祭 2015夏~トーク&音楽~
「オウム真理教事件から20年!上祐史浩トークライブin大阪」

 日本を震撼させたオウム真理教事件から、今年で20年。
事件の真相や背景を知る、元オウム真理教幹部(現「ひかりの輪」代表)の上祐史浩氏がオウム事件の真相を裏側を語り尽くす。


 【出演】
 
 今西憲之(ジャーナリスト・週刊朝日記者)氏
 加納雄二(弁護士)氏
 上祐史浩(元オウム真理教幹部、現「ひかりの輪」代表)
 他

 OPEN 18:00 / START 19:00
 前売¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)

 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/34592


●当日、会場先着者20名に、鼎談書籍「終わらないオウム」<上祐史浩 鈴木邦男 徐裕行 (著), 田原総一朗 (監修)>をプレゼントします(ご希望の方には署名も)。



◆ 7/15(水) 神田神保町の美学校でアーティストのJINMOさんと


 講 師:JINMO さん
facebook :https://www.facebook.com/jinmo.avantattaque?fref=ts

 ゲスト:上祐史浩
 時 間:20:00~22:00
 参加費:予約2000円/当日2500円/美学校生1500円
 会 場:美学校 本校(地図)
      東京都千代田区神田神保町2-20 第二富士ビル3F
     

※どなたでもご参加可能です。お気軽にご参加ください。
 

詳しくはこちらを http://bigakko.jp/opn_lctr/bigakujuku/0715


 みなさまぜひご来場くださいませ。

      
              



 
AD
 先週末、東京都心から近い温泉の街、古くから保養地として名高い熱海に聖地巡りに訪れました(今回初)。


 美しい海と絶景を眺め
 パワースポットの神社を訪れ
 点在する温泉を自由に散策
 浜辺で瞑想

 自然のパワーを感じながらゆったり過ごす二日間です。




 ここ伊豆半島は、25のジオパーク(大地を感じる公園)の一つです。


 熱海エリアは噴火活動でできた山が侵食されてできた所で、海辺からせり上がったような地形となっています。 


 地名の「熱海」は、大昔、海中から温泉が凄まじく沸き上がり海の水が熱湯になったことが語源だそうです。




 まずは真鶴岬へ。


 







 有名な三ツ石、相模湾、眼前には初島・大島、天気が良ければ房総半島まで見ることができます。 前日の雨も上がり、心地よい潮風と広がる水平線。








     





 岬一帯は森林浴にも最適(ちょっと屋久島を思わせる巨木の木々)。









   




 真鶴からは美しい海岸線を見ながらビーチラインを熱海に向かいます。



 真鶴から熱海中心街に入る入り口あたりには「走り湯」が。















 1300年前に発見された日本三大古泉のひとつです。湯量は7000トン/日!

 これから参拝する伊豆山神社の湯神として信仰されていたということです。




 そして、海岸から急勾配の坂道を登って伊豆山神社へ。「伊豆」の地名発祥の地でもあります。

 境内からは、初島や大島など、相模湾が一望できます。静岡県で最も古い紀元前5世紀ころの創立といわれます。
















    




 源頼朝や徳川家康がこの神社に祈願して幕府を開いたと伝えられ、明治以前は、神仏習合の神社として、役小角や弘法大師などが修行を積んだ、東海随一の霊場としても有名でした。




 奥には白山神社への登り口があります。とても清々しく気持ちがよい場所でしたので、明日の朝に登ってみることにいたしました。










     

 



 伊豆の神様にお参りさせていただいた後は、熱海中心街のサンビーチへ。 


 ヤシの並木が南国を思わせます。

 穏やかな海とおしゃれな浜辺。
 南仏やイタリアのリゾート地をイメージした作り。 





















 夜はビーチがライトアップされ、100万ドルの夜景ともいわれる幻想的なムードになります。

 


 しばらく思い思いに散策し、徒歩で来宮(きのみや)神社に向かいました。


 道すがら、熱海七湯の源泉や湯前神社にも参拝しました。



 熱海の温泉は徳川家康が気にいって、わざわざ湯を運ばせたそうですよ。

























 そして、日本有数のパワースポットの来宮神社に到着。

















 江戸末期まで、この神社は「木の宮」と呼ばれ、木に宿る神様をお祀りし、木への感謝の信仰を有していたといわれています。



 樹齢二千年の大楠は圧巻ビックリマーク

















      




 この大きさと木が放つパワーには圧倒されました。
 日本古来の自然信仰の原点を感じますね。

 みなさん、何回も回ったり、ベンチに座ってじっと瞑想したり。




 神社をあとにして、長浜へ。 静かな海岸で自由に瞑想。 











 その後は自由時間。

 温泉をめぐったり海岸を歩いたりそれぞれに過ごしました。






      道にはブーゲンビリヤも咲き乱れています






 夜には先ほどの来宮神社のライトアップに出かけました。 
木に宿る木霊(こだま)を140個もの灯りでライティング。









 素晴らしい!

 神々しさと幻想的な雰囲気が見事に演出されています。
 もののけ姫の木霊を思い出しました。



 長い一日でした (*^_^*)


 大地のエネルギーを頂き体も心もリフレッシュした感じです。 いい夢が見られるかもしれません(笑)。 


 
 



AD