「魂の旅 スピリチュアルジャーニー」      ~本当の自分探し~

『全ての答えは自分の内にある』
「深い瞑想」 
「高次元からのエネルギー」
「内なる自分への気づき」 
「心の平穏」 
「無条件の愛」
心の平和を世界の平和に繋げていきましょう!!
 
 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

さあ、いよいよ11月。。

 

と言う事で、今年も残すところあと2か月を切りました。

 

我が家は、HSC(ハイスクール卒業試験)女子とのストレス期間も

 

やっと終わり、家庭にピースが訪れる事を期待しています。^^

 

そして、下の娘は15歳、エモーショナル女子ティーンの言葉遣いに

 

「心翻弄」させられる、ストレス多き数か月でしたが、

 

お陰さまで、その分“瞑想時間獲得”は超ファーストプライオリティー

 

になりました。

 

今月は初夏のシドニー、気持ちのいい 「早朝、公園瞑想」が、

 

1日のラッキーポイントです!

 

さて、今月は、『物・贈り物・捧げもの』に関してのお話です。

 

普段はあまり考えもしませんが、、ある友達が、

 

再婚相手のパートナーとまたあまりうまくいかなくなり、、、、

 

彼女は、自分に逃げられたくないから、

 

彼女の好きそうな、いろんな『物』を買いプレゼントしてくれるが、

 

彼女は、そういう“『物』で人を釣ろう”という心根は、

 

心地の良いものではない、もっと、“精神的な部分を考えて欲しい” 

 

と、不快感を表現されていました。

 

さあ、、ここで『心』の持ち方と、『贈り物』に関してです。。

 

『物・物質』、私たちは生まれながらにして、肉体と言う

 

物質をもっています。

 

それは、魂やもって生まれたカルマである心などを『形』で

 

表現している訳です。

 

人が、物を捧げると言う事・・・それは、この物質世界に於いて、

 

心のポジティブな表現で、心や魂といった目に見えない大事な部分を

 

物質をもって表現しています。

 

「お供物」「捧げもの」もその内の一つで、心・愛・感謝をこめて、

 

花・お菓子・果物・その他、いろいろなギフトを捧げます。

 

その、心を神や宇宙は受け取ってくださり、その受け取って下さった、

 

恩恵が込められた、捧げものを後に、チャリティーにしたり、

 

食べ物は再度私たちが、神の愛の恩恵として頂いたりします。

 

『人に物を差し上げる』と言う事は、

 

この様に、心・愛・感謝を表現する行為でありまた、

 

自分の物に対する執着をそぎ落とせる行為でもあります。

 

ですから、とても幸せな瞬間だと私のマインドとエゴは感じています。^^

 

人によっては、『物で人を釣るなんて』・・・

 

という取り方をする場合もありますが、

 

これは、時として、受け取る側の物への執着がその言葉に現れている

 

場合もあるでしょう。

 

受け取る側が、受け取った物に執着をせず、その物に込められた、

 

愛・感謝・好意をまずよく感じて見て、受け取ってみては如何でしょう?

 

その様な受け取り方の方がどんな場合でも、

 

好ましいと言えるのではないでしょか。

 

西洋の国では、若しくは日本でも最近は贈り物にカードを添えますが、

 

この様にカードとギフトを一緒に頂いた場合には、

 

カードに込められた「お気持ち」を先に読ませていただき、

 

その後にギフトを開ける事がマナーとなっています。

 

もし本当に、その「贈り物」を頂く事が出来ない状況下であるなら、

 

せっかくの好意を仇で返すような事をして、カルマを生むのではなく、

 

善意・好意に感謝をして、その純粋に私を思って下さるお心だけを、

 

頂かせて下さい。

 

という様な言葉で表現して行く事が大事ではないかと思います。

 

また、人に物を差し上げる場合も、その意図の中に、

 

『あの人は私がよく物を上げるから、いろいろしてくれているのだわ、、ま、

 

体裁で上げておけば後でいろいろ陰口を言われないでしょうから、

 

やっておきましょ』

 

と言った、日本の習慣に有り勝ちな、心持で「贈り物」をしても、

 

勿論そのようなエネルギーのこもったギフトでは、

 

それなりのエネルギーのリターンがある事と、

 

認識して置く必要があります。

 

12月、1月は「贈り物」のシーズンですね!

 

是非、この時期のトレーニングとして、「愛・感謝」をしっかりと込めた

 

「行為」で、「贈る気持ちのエネルギー、頂くお心のエネルギー」

 

に意識を向けて、年末、新年に望んでみましょう!!

 

少し早いのですが・・・

 

今年も、大変お世話になりました。

 

2017年は私にとってかなり、色の違う年になりそうです。

 

みな様の、ご健康、本当のお幸せ、

 

平和を魂よりお祈りし続けさせていただきます。

 

Merry Christmas and a Happy New Year!!!

 

12月は9日より2か月間日本滞在になりますので、

 

新年は2月以降とさせて頂きます。

 

光愛感謝

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん

 

いかがお過ごしですか。

 

春の桜が咲き出しましたね〜

 

我が家の庭の桜はもう少しで咲きそうです。


春の花々は何時もフレッシュで心もリフレッシュできます。

 

今月は「心」に関してのお話です。

 

**************************************

10月 『気づきの瞑想』配信

***************************************

 

『心』に関しては既にコースでも深くお話ししていますが、

 

日々の生活の中で直ぐに忘れてしまう『心』のトリックによって、

 

常に翻弄させられているのが、実情です。

 

最先端の精神心理学でも、まだまだ“「心」がどんなものであるのかを

 

きちんと説明されていない”という事を9月配信で、

 

UCLAのダニエル・シーゲル博士の

 

ご紹介と共にさせて頂きました。

 

今月は、ヒマラヤの教え

 

「心を空っぽにすれば夢が叶う」

 

ヨグマタ・相川圭子(サマディマスター)著

 

をご紹介しながら、

 

もう一度、『心』に関して振り返り、日々の生活、瞑想に

 

反映して頂ければ幸いです。

 

著書の帯:

 

よしもとばなな 『心と体がここまでスッキリと一緒な方を他に知りませ

 

ん。日本で今、まじめに生きていきたい、器用に生きられない人にとって

 

大切な本となるでしょう。』

 

パイロット・ババジ *インド・スピリチュアル協会会長、

 

マハヨガ協会会長、サマディマスター

 

『精神的指導者としてインド中の尊敬を集めている

 

ヨグマタは、人に幸福をもたらす、大きく優れた力を持っています。

 

この本は、変革期を迎えている日本の、広く一般の人々、なかでも人

 

生の指針を求めている人たちの心を豊かにし、

 

深い安らぎに導くに違いありません。』

 

「」は全て著書からの引用です。

 

私たちの内側のメカニズム

 

マインド『心』>智慧(叡智)>エゴ(I・自分)>潜在意識>純粋意識>魂

 

マインドから潜在意識までは全てカルマです。

 

「魂と心は異なるものであり、本来の自己は魂に他なりません。

 

すなわち、全てを支え、エネルギーを送っているのは、太陽のよな

 

存在である魂なのです。ところが、殆どの人は、心が魂を支配している

 

状態になっています。心があまりに発達しているので、心が自分だと

 

思い込んでしまっているのです。」

 

「魂は英語でいうソウルにあたり、サンスクリット語ではアートマンと

 

呼ばれます。― 霊は、カルマを持った心と魂とが一緒になっている

 

存在と考えればよいでしょう。

 

霊は英語のスピリット・ボディ、あるいはアストラル体にあたります。

 

ただしキリスト教ではスピリットはソウル、魂を示すので、注意してください。

 

その考えでいくと、お化けも先祖の霊もスピリットになるわけです。」

 

「本来、寝る事には、心身をリラックスさせ、エネルギーを蓄え、

 

元に戻すという作用があります。適度な睡眠をとる事で、疲れたり

 

傷ついたりした心身は、自然に戻る様にできているのです。

 

ところが、有り余る情報の渦の中で暮らしている現代人は、

 

欲に向かってすさまじいエネルギーが流れている為に、

 

その興奮が睡眠を取るくらいでは静まらないのです。

 

食べ物もまた不自然なものが増え、

 

生活全体が複雑怪奇で人工的なものになってしまったため、

 

ちょっと寝たくらいでは心身が基に戻らなくなっています。」

 

「そうしたストレスや残留エネルギーを溶かすためにも、

 

毎日、朝晩瞑想する事は大切です。」

 

「霊能者やチャネラーの言葉 ― トランス状態に入り、

 

人の魂に接触して過去生を見ます。

 

相手の心のレベルに繋がってしまい人のカルマを受ける事にもなります。

 

その行いは心を強めてしまう事に繋がり、心を外して魂の自由を得る、

 

悟りへの道とは全く異なるのです。その言葉にこだわってしまい、

 

エゴが強くなったり、心配になったりします。

 

大切なのは、本当の自分を知っていくことです。魂の自由を得る為に

 

大切なことは、とらわれる心の働きから自由になっていくことです。」

 

 

「マインド・パワーが強くなることは危ない―現代は激しい競争社会です。

 

自らの心と体を強くする事で、勝ち残ろうとしている訳です。

 

その戦いのさまはエゴの戦いとなってきます。

 

最近はマインド・パワーを強化する事を好ましく思う風潮が

 

強くなっているようです。しかし、それは強くなった分、とらわれ、

 

執着となって、その人を翻弄するのです。

 

スピリチュアルな世界もそのほとんどが、常に心を強める

 

修行です。心を持って癒しに使ったり、心をもってテクニックに

 

使ったりする事によって、心は変化し、心の働きが強められるのです。

 

サイキックな人は、常にイメージやビジュアライゼーションや自己催眠

 

のマインドを使っているために、ますます心霊能力が強くなって行きます。

 

人の未来や過去生について語る職業の人は、多くの場合、

 

それらをイマジネーションから言っています。その様に心を使うことは

 

真理への道ではありません。心は疲れ、本当は幸福ではありません。

 

イマジネーションは心の世界であり、真理に出会うためには心を無くして

 

行かなければならないのです。

 

心霊能力は人を癒す力にもなります。しかし、それはその人にとって、

 

根本からの癒しではないのです。全ての問題は、本人が気づいて

 

行く事によって、初めて苦しみからの真の解放があります。

 

それが真の能力開発と成功です。」

 

「マインドパワーを強化する前に、心を浄化する事が不可欠―本当の幸福は、

 

執着の無い心になり、調和の取れた人間になる事ですが、

 

常人には無い特別な能力に執着してしまうと、

 

個性的魅力が現れる一方、それは心の働きで在る為、

 

歪みが生じて、やがて苦しみになって行くわけです。

 

マインド・パワーの強い人は、心を浄化してバランスをとって

 

行く事が大切です。多くの人は真理を知らないので、

 

心の浄化をないがしろにして、ただ、マインド・パワーを身につけて、

 

一部の能力を物質的なものを得る事を目的として、その欲望を実現、

 

エゴの欲望に動かされて、おごりになり、強いこだわりとなります。

 

そうしたマインド・パワーはエゴを強くし、マインドが異常に強く

 

なり、自他ともに翻弄されてしまい、そこからマインドを外して、

 

平和になることが、さらに難しくなっていくのです。

 

そして、そういうことを聞きたくなる依存の心を強めます。

 

そうした言葉は一時的にはなんらかの効果があるので、

 

それはそれで癒しになって行く事もあります。

 

しかし、正直に申し上げると、それは双方が

 

カルマを積み、真理からますます遠くなる行為であり

 

自分の内側からの気づきと変容と解放にはならないのです。

 

本当に霊が取り着く事が自然に起きたなら、

 

その人が自分に戻った時、エネルギーのバランスが崩れてしまいます

 

からそれは大変疲労する事なのです。

 

スピリットや霊は悟りの人のように浄まっていないので

 

純粋ではありません。

 

一方、悟りの人は至高なる存在のパワーと繋がっているのです。

 

霊の世界に入り込もうとするならば、それは大変に危険な事であることを

 

承知し、そして自分がどういうカルマをもっているか、気づいてください。

 

スピリチュアルな道は、その道を良く知るマスターの指導無では、とても危険なものです。」

 

因みに悟りのマスターとは、全てのカルマが浄化され生死を超え、神と一体になった

 

存在のみです。

 

 

「無知であることは、知らない内に人を傷つける―罪を犯さないまでも、

 

誰かが罪を犯す手助けをしているかもしれません。

 

無意識に誰かをジャッジしたり、直接的に何か自分が悪い事をしなくても、

 

良くも悪しくも、無意識のうちに無知な、あるいは欲望の心を使い

 

自他を曇らせているのです。真理を知らないからです。

 

そうならないようにする為には、本当の自分とはいったい誰なのかを知る事、

 

その為には自分を見つめていくことです。常に自己を反省し、謙虚であると同時に、

 

こだわりのない人柄になり、相手を尊敬していくことです。そして、周りの人

 

がほんとうに幸せになってもらいたいという、大きなきもちになっていくことが

 

大切です。外ばかりを何とかするということではなく、自分の内側の調和を

 

はかり、平和が満ちるようにするのです。」

 

 

大分沢山の引用を致しましたが、

 

9月はサイキックに関する質問がありましたので、

 

その辺りもヨグマタジの著書に詳しく出ていましたので、

 

ご参考になってください。

 

書かれている通り、興味半分の霊能は真理を知らない、

 

無知であるが故に知らずの内に人を傷つけ、カルマを生む事にも

 

なるという事が良く解ります。

 

さて、人の「心」は非常にクリエーティブで美しいものですが、

 

全てに両極があるごとくに、「心」は人を苦しめるものでもあります。

 

現代の仏陀と言われる、パイロット・ババジのご講話に、

 

“会社から帰ったら、スーツを脱いでハンガーにかけますね、

 

その時に 「マインド・心」も一緒に脱いでハンガーにかけてください。

 

必要な時にだけ使えばいいのです。”とあります。

 

これはとってもわかりやすい表現だな、、と思います。

 

「心」を使うときは、”愛、喜びと感謝“を感じる時だけ、

 

と言われます。それ以外の時は「心・マインド」は止めて生きると、

 

カルマも生まず、疲れず、且つ、カルマの

 

お掃除にもなると言う事です。

 

以前、瞑想会でもマインドを止める練習をした事がありますが、

 

皆さんも是非トライしてみてくださいね。

 

最後に、ヨグマタジのハートに向けての祈りです。

 

瞑想の前に静かに心のなかで祈りましょう。

 

「私の体が平和でありますように。

 

私のアストラルな体が平和でありますように。

 

私の心が平和でありますように。

 

すべてが平和でありますように。」

 

平和な10月をお過ごしください。

 

ご質問、ご意見お待ちしています。

 

光愛感謝

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

****************
8月『気づきの瞑想』配信
****************
今月は日本の女子高校生と先生が

 

ワルーンガの女子校・ホームステイ体験を

 

しています。

 

私は引率を頼まれ、毎日学校に通っています。

 

日本の先生と学生の意識、そして、こちらの

 

学校の先生と生徒の意識、改めて、刺激を感じ、

 

本当の国際人とは、と言う事でお話をさせて頂きました。

 

私は、日頃から、自分の娘たちを見、

 

またいろいろな国の人々とこの国で接しながら、

 

本当の国際人とはどんな人間だろう?

 

と考える事があります。

 

沢山の言葉が喋れる人、

 

いろいろな国の習慣を知っている人

 

話題の多い人

 

旅慣れしている人・・・・

 

どんなに、豊富な知識が有っても、

 

表面的であれば、どんなに匠にいろいろな

 

言葉をしゃべっていても、心は通じ合わないでしょう。

 

 

私が常日頃から、子供たちに願うのは、

 

これから世界に出て行く時に、

 

常に、『相手の立場に立ち思いやりの心を忘れない』

 

一見、日本の古風な道徳を語る様な事なんです。

 

どんなにその国の習慣を知らなくても、

 

言葉をしゃべれなくても、この精神があれば、

 

必ず、心が通じ合うものです。

 

ある中国人と韓国人の人が、311の時の

 

映像をみて、言いました

 

『あんな大変な時に冷静に、列を作って、

 

順番に配給を受け取る事が出来るなんて!!

 

自分の国なら、食料の奪い取りで物凄い

 

事になる』と、『こんな事ができるのは

 

きっと世界でも日本人だけだろう…』

 

と話しました。

 

 

日本人を優遇する訳ではありませんが

 

血の中に、長年の習慣として、

 

自然と、『周りを、他を考える』事のできる、

 

素質があるからです。

 

これは仏教の『利他行』からも来ていますが、

 

勿論『世間体』という言葉もありますが。。。

 

『周りを、他を考える事ができる』行為、

 

こそが本当の『国際人』の素質だと

 

私は思います。

 

多くの知識や、言葉のスキルが無くても、

 

この素質を持ってすれば、充分素晴らしい

 

国際マナーのある人となるでしょう。

 

さあ、こんな人になる為には、

 

常に自分を見つめ、どんな自分なのか、

 

そして、そんな自分が満足で幸せだ。

 

という“満たされ、救われている状態”にいる、

 

と言う事が必須です。

 

『衣食足りて礼節を知る』

 

の通り、充分だ、満たされているという

 

『幸せ感、満足、感謝』が有るからこそ、

 

心から(エゴからで無く)、どんな人にも

 

マナーと思いやりを持って接する事が出来るのでしょう。

 

私たちも日々一層、自分を知る瞑想を

 

深めましょう。

 

知っている様で殆ど知らないのが、

 

自分という人間です。

 

 

光愛感謝


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、

こんにちは、いかがお過ごしですか?

とても寒くなっていますので、適度な運動を日々の瞑想と共に

取り入れ、ご健康を維持されます様お祈りしています。



今回も一つシェアさせて頂くお話があります。

“信仰、信じる対象のエネルギー”

有る方が、

『“自分の本当の姿は御霊だから”それを頼りに生きている』

と話されました。


霊には、さ迷う霊から、神のレベルまで様々です。

多分この場合は、仏性=魂という様な意味合いで

使われていると察しますが、


とても、大事な事の一つに

全人の魂に仏性は有りますが、

持って生まれた根本のカルマ(心・エゴ)のエネルギ―(サンスカーラ)

によって、その魂は覆われています。

“自分”=“エゴ”=“カルマ”

という内側のメカニズムに気づかず、

“心”=“カルマ・サンスカーラ”のままの“思い”で、

“自分の中に在る神性を信じる”事をしている。


このサンスカーラ・カルマを浄化できる存在は、

『解脱した者』=真のマスター、神のみに出来る事です。


これらの真理がクリアでない状態では、

「“神”という存在自体の認識がクリアに出来ていない状態」

と言う事が言えます。

よって、幾ら自分の中にある「魂=仏性」を信じようとしても、

なかなかクリアにフォーカスする事はできません。


それでは、夢がなかなか叶わない、

人間関係が何時も満足いかない、

苦悩が多い、迷いが多い、道がクリアでない

何時も何処かで無理をしている、

常に人と自分を比べる・・・・と

救われない状態が続きます。


仏陀やキリストという解脱したマスターを信仰している

方々は、クリアなフォーカスが有る為、

信じる力を一点のマスターにフォーカスするには、

とても取り組み強さが有ります。

(ただ、人の作った宗教の形にとらわれた場合には

往々にして、フォーカスがまた曇りますが。)


この様な、フォーカスの弱い状態の

“自分・魂、信仰”はそのフォーカスしている対象がクリアで無い為

エネルギーの波動が低いので、

神のレベルには全く共鳴していない事が大抵です。


“心・エゴ”で“思い込みの神”を信仰しているので、

“心やエゴ”がとても強くなりがちです。



その様な場合、

“自分はある人より、カルマが少ない”

“自分はある人より、良く解っている”

“自分には人のカルマや、エネルギーレベルが全てわかる”

の様な“エゴ”が成長して、

“思い込み”の状態に陥ってしまいます。


この様な状態は、

“自分”という“カルマレベル”の範囲内の周波数・エネルギーにしか

反応する事は出来ないので、その共鳴範囲内のエネルギーしか

解っていない状態、と言う説明です。


こうなるとそこから、脱出するのは至難の業です。


この様な「人のカルマの絡繰り」を頭の後ろに常に

於いて、最初の内は「自分の内にある神性を信じる・信仰する」

事より、「解脱したマスターを信じる・信仰」した方が

安全に一番高い神の波動に自分の意識をフォーカスし

共鳴して行く取り組みが出来ます。


これで、初めて安全に、且つ、真の神の恩恵が得られ、

魂への前進が生まれます。


この取り組みを24時間スイッチオンにした状態でいられる

様に取り組む事で、ある時から、それが自分の中に在る

という「感覚に気づいて」行きます。


と言う事で、私たちの日々の瞑想

‐座っての瞑想、そして、

日々の仕事を淡々とこなす様な、無意識の瞑想-

の中で、意識・フォーカスの対象をもう一度良く改めて見る事も

して見ましょう!



さて、今月の瞑想会ですが、

今月は、今週からスクールホリデーが2週間続き、

その後3週間のHSCのトライアルテストウィークに

入る為、私事で大変申し訳ありませんが

全て個人セッションの予約のみにさせて頂きます。


予約時にお互いの都合に合わせて、

日程、時間を相談させて頂きます。

ご予約は、メール・電話等で宜しくお願い致します。



寒い冬、みなさんご自愛ください。


光愛感謝



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、

こんにちは!

すっかり秋!

先日焼き栗をChatswood Chaseのフルーツマーケットで見つけ

一袋買ってきましたが、あまり美味しくて、あっという間に

無くなりました~


今月は末から日本行きがありますので、

6月の瞑想会のご案内も一緒に致します。


先月のコラムは少々ブレイン・ツイスターでしたから、

今月は、少しリラックスで~


みなさん、夢をかなえましょう~~~

さて、私は、待望だったヒマラヤマスター・ヨグマタジの

合宿に5月末から参加する事になりました。

もう2年位の間、合宿参加は「心に決め、決心している」

と思っていたのです。 

が、そうでは無かった事に先月

「気づき」ました!


早く参加したいと、思ってはいましたが、

知らず知らずの内に、自分で出来ない理由を作っていたのです。

ハート子供たちを置いて・・・

ダイヤ娘はHSC(大学受験)中なのに・・・

クラブお金が・・・

スペード来年は・・・・た・ぶ・ん。

等々、、


「気づいた」とたん!!

かなり、「はーっと!!」しましたよぉー


何時もその事はわかっていた筈だったのにね~。

私たちの「心の癖」=“先の事を心配する”

私たちは「今」の瞬間にしか生きていませんよね。

0.1秒前にも、0.1秒後にも生きてはいないのです。

0.1秒後にもう一度心臓がドキンとするだろうか。。。

と毎回心配していたら、

その内心拍異常でも起こすでしょうね~(笑)

それより、この「今」を一生懸命「意図」を正して、

生きる事が一番自然で、楽に、無理せず、

より良い人生が送られるのです。

「今」の自分を今まで以上に、

宝石緑しっかり意識して

宝石紫クリアにして

宝石赤意図を正して

宝石白ジャッジしないで

過ごす事で、「今」という点の連結が

未来にいる私たちの「今」を作ります。

勿論、だら~っという『今』も時には無いとね。。

さあ、夢をどうやって叶えるか?
いろいろ世間でも言われていて、
どれも、究極は同じですが、

この「今」という見方から・・・

「今」、夢、希望、計画・・

が有るなら、それはもう既に、

その波動が有ります。

今までは。。

何となく、考え、流し、

そうなったらいいな~

何時か叶うといいな~

この瞬間から、「今」の瞬間から

既に有る、夢、希望、計画の波動・周波数を

バーーーーーんアップっと上げて見ましょう。

(方法:この今に一つでも、その夢を叶える

    きっかけになる、行動をとってみる。

    例:旅行:日程を決める、チケットの予約状況を見る。

      行く場所の事でわからない事を調べ、電話して聞いてみる

      電話でその土地の人と話すのは、非常に効果的です。

      エネルギーが共鳴し出しますよ!)


ん、その時、躊躇した?

と言う事は、「意図」がまだそこまで


はっきりしていない。。

決心していない。。

勇気がない。。


と『叶わなかった理由・出来ない事にしていた自分』

が一層はっきりしますよー

もう一度検討するといいでしょう。

やって見ると、とても気持ちのいいものです。


こんな形で、私も『今』に最高にフォーカスし、

波動を上げて見ました。。

その結果、

晴れ出来ない理由は何も無かった事、

叫び未来を心配していた自分

に『気づき』ました。

みなさんも、アドベンチャーゲーム位の感覚で、

是非、次回の瞑想会に来られる前に

一度トライしてみてください!


皆さんのお話し楽しみにしています。

『今』に最高のフォーカスを!目キラキラ


それでは2016年5月、6月の『気づきの瞑想』会のお知らせです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『2016年 5月 6月 気づきの瞑想会』

5月11日(水曜日)、13日(金曜日)、16日(月曜日)、17日(火曜日)
6月15日(水曜日)、17日(金曜日)、20日(月曜日)、23日(木曜日)、28日(火曜日)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



「気づきの瞑想」は ‘Self Realization Course’の中でご紹介しています。

「気づきの瞑想」では、

エネルギー・チャクラ瞑想と共に高次に繋がり、

今、あるがままの自分、そこに着いているネガティブな波動をしっかりと見つめ、

感じる事により、ありのままの自分を無理なく受け入れ、許し、

そのネガティブに感じていた波動が自然に変容し、

無くなり、忘れて行く様な感覚を見届られるます。

この様な過程を通して、「本当の自分、魂への前進」「無条件の愛」

「外界で起きる事に心が翻弄されず、本当の幸せを感じられ」

「自分の内に全ての答えが有る」事に「気づく」様になる為のものです。


光愛感謝ラブラブキラキラ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。