ainohablog

相羽建設の広報ブログ

家 * 暮らし * 食 * 手しごと * イベント


テーマ:

今回ご紹介するのは築31年のお住いをリノベーションした N さまの暮らし。

家の周辺には湖や森があり、自然に囲まれた気持ちの良い場所。

 

以前、お散歩がてら近くの住宅見学会に参加した際に

「障子が使ってあるシンプルなおうち、すっごく好きだな」と印象的だったという N さま。

その後、家の老朽化や奥様のご両親との同居を機にリノベーションを決意。

まずはご家族の生活スタイルや予算に合ったプランをご家族と一緒に考えることからはじまりました。

 

 

◾️ 住みながらの工事

限られた予算で、

“直さなければいけないところ”と“夢を描く暮らし”

を家族で一枚の紙にまとめてみたところ……

キッチンをオーブンにしたい、室内から愛車のジープが見えるおしゃれな家にしたい、

家族の絆が感じられる家にしたい等の意見が。

家族5人のそれぞれの想いを込め、いよいよ工事がスタート!

 

 

実際に住みながらの工事でしたが、

職人さんたちとの距離が近く現場の様子がわかりやすかったそう。

塗装中は匂いが気になることもあったようですが、音はそんなに気にならず、

大工さんや職人さんたちと顔なじみになって安心して工事を任せられたご様子。

 

5ヶ月の工事が終了。

リノベーションをしたことでリビングだけでなくすべての部屋が活かされるようになりました。

 

◾️ 1階キッチン・リビング

before

 

after

以前は流しやガス台が壁側を向き、部屋として独立していたキッチン。

中に入るとリビングの様子が分からず料理をしていても孤独感がありました。

そこで、リビング側の壁を解体し、対面になるようシステムキッチンを新しく取り付けました。

白でまとめた空間と潔く吊戸棚をつけないことで見栄えもスッキリ。

 

◾️ 2階子ども部屋

before

 

 

after

 

8畳の和室+縁側だった2階の部屋は、床や梁を新しいものに替え、

2つの寝室をつくりました。

整理されたクローゼットにはあえて扉をつけず、部屋を広く感じさせます。

冬の寒さが気になる北側の窓には、断熱効果の高い内窓を設置しています。

 

◾️ 2階キッチン・ダイニング

before

 

after

2階角部屋は奥さまのご両親のキッチン・ダイニングスペース。

「せっかくなら見せるキッチンにしたい」とのご希望で壁面をタイルにし、

インテリアとしても素敵な雰囲気に。

以前は絨毯だった床は、素足が気持ち良いパイン材に替えました。

 

 

ご主人が学生だったときに建ったこの家に、家族の成長とともに各々の部屋が住み継がれて、

家族の歴史が紡がれてきました。

今回のリノベーションでは手をつけなかった箇所もご家族の間では「昭和の部屋」と呼ばれ、

大切に使われていました。

 

「すべての部屋が活きている」との言葉のように、

家族の絆が感じられるとても素敵なお住いでした。

 

>ainoha紹介ページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ainohaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。