ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと

BLCD感想レビューブログ、BL本、BLコミック、声優イベント感想レビューを
気ままにつづります。内容は濃く、好き声優には甘く。
BLを楽しみつくすのが人生の喜び♪
病的なゆうきゃん、BLCD、日高ショーコ、華藤えれな、木原音瀬、櫻井孝宏fan。重症BL&活字中毒患者。


テーマ:

早水しほりさん原作のBLCD「この愛に溺れろ」を聴きました☆


これは以前CDになった「この愛にひざまずけ」 の続編です。


キャスト:中井和哉(ヤクザの若き組長、29歳)×遊佐浩二(弁護士、27歳)さん


遊佐さん受けです~~!!

甘く男らしい攻めの遊佐さんが受け、というだけで聞く価値ありです。

遊佐さんいわく、「僕ががっつり受けてるのは、この作品だけ」


クールな美貌に似合わず気が強い遊佐弁護士。

彼は、幼馴染のヤクザの組長、中井さんに激愛されている。


前作で、中井組長に監禁されて無理矢理彼の女にされ、

カタギの弁護士だったのに、

今や、彼の組の顧問弁護士を務めることに。


身も心も中井組長のものになったものの、

男としても恋人としても、対等に扱ってもらえないことに遊佐っちの不満はついに爆発


文句を言ってやろうと、中井組長宅に乗り込むと、

舎弟たちの「いらっしゃいませ、姐さん!」コールに迎えられる。


「ヤクザの世界はわからない」

と言いつつも、

居並ぶヤクザたちを前に少しも物怖じしない遊佐くんは、

生まれながらの姐さんです


現状に不満を抱きつつも、

顔を合わせるとなんやかんやで、

中井組長のペースに乗せられて、

最後はいつも喘がされて丸め込まれる遊佐さんが可愛いです


中井組長が登場するたびに、即、濡れ場に突入します(笑)

このCDで、二人は何度絡んだのだろう。。。


中井さんは、本業にしてはいかが?というくらいヤクザが板についた方

男っぽい遊佐さんが受けても、違和感なし。

ワルイ声です


男×男っぽい二人の濡れ場は、

ワイルド。

痛いのか気持ちいいのかわからない遊佐さんの喘ぎが腰にキマス

フリートークで心なしか遊佐さん、声がかすれているような気がするのですが、ガンバリすぎですか?(笑)


何か問題があると、すぐ抱いて黙らせようとする不器用な中井組長は、

優位に立っているようで、

実は気の強い美人遊佐さんに振り回されています。


自信たっぷりのわりには、

誰かが遊佐弁護士にちょっかいを出すたび

嫉妬メラメラなのが可愛いのだ。


でも、それも無理ないのだ。

美人遊佐弁護士は、

大学のときの同級生に「俺と結婚してくれ!」と迫られたり、

敵対する組の妖しい組長に拉致られて、迫られたり。。。

男を誘うフェロモン垂れ流しのモテモテっぷりなのだ。


原作本は未読ですが、かなり濃そうですね。

桜城ややさんのイラストがエロちっくです。


長いフリートークは遊佐さんが司会。

本編で独白したり、喘いだり、かなり頑張ってますが、

ここでもしゃべり倒してます。

キャストが三宅健太さん、花輪英司さんなど、

遊佐さんいわく(こればっかり)「みんな低音でいやらしい」です。。。


この作品の原作に続きがあるのかどうかわかりませんが、

メインCPの今後がとっても気になる作品です。


早水 しほり, 桜城 やや
この愛に溺れろ 原作本
早水 しほり, 桜城 やや
この愛にひざまずけ 一作目の原作
















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。