ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと

BLCD感想レビューブログ、BL本、BLコミック、声優イベント感想レビューを
気ままにつづります。内容は濃く、好き声優には甘く。
BLを楽しみつくすのが人生の喜び♪
病的なゆうきゃん、BLCD、日高ショーコ、華藤えれな、木原音瀬、櫻井孝宏fan。重症BL&活字中毒患者。


テーマ:

ふゆの仁子さんのBL本「吉崎医師の甘美な診察」を読みました♪

またまた、AVみたいなタイトルです。

レジもってくのが恥ずかしかったよ~~あせる

(嘘つけ、笑)


帯の煽り文句は、

「昼にしただけじゃ足りないなんて――淫乱なひとだ」

ふゆの 仁子
吉崎医師の甘美な診察

藤原医師の淫らな接待 」のリンク作品。

イラストは近頃ドクターものづいている佐々木久美子さんキラキラ


したたかな眼鏡ドクター×美形年上外科医CP


白衣、年下攻め、アダルトラブスキ~ラブラブには美味しかったです。

ふゆのさんのラブシーン、好きかもしれない。



主人公、蓮見は32歳の脳神経外科医。

イギリス人の血を四分の一引く美人さん。


高校生のとき、母親がくも膜下出血で突然死したことがきっかけで、

脳外科医を志す。


優秀な外科医の蓮見ですが、

患者を救えなかったとき、どうしようもない無力感に襲われ、

母親を一人で死なせてしまったトラウマに苦しみます。


苦痛から逃れるために、

先輩医師、田淵との不毛な関係にのめりこむという悪循環。

(´д`lll)


妻帯者の田淵の利己的な態度に嫌気が差していたところに、

現れたのが後輩医師の吉崎。


眼鏡の似合うアダルトな男なのだ。


たまたま吉崎に田淵との修羅場を見られ、

しかも吉崎が運転する車の前に飛び出して骨折してしまう蓮見。


自分の病院に入院するハメに・・・・・・。


ちょっとドジだわ。


責任を取るとか言って、

強引に入院中の蓮見の看病を申し出る吉崎ドクター。


「田淵との関係を黙っていてほしければ、

おとなしく従ってください」


二人きりの病室で、えろ魔人メラメラに豹変するのだ。

ああ、素敵~~о(ж>▽<)y ☆


田淵との関係ですっかり快楽に弱い体になっていた蓮見は、

たちまち吉崎ドクターの巧みな指技の虜に――。


「可愛い人ですねドキドキ


甘い言葉と、

アダルトな言葉攻め。


「続きは夜に――メラメラ

の殺し文句には、ひ~~となってしまいました。


薄い壁の病室で夜中にそんなことしちゃ駄目です~~~!!

(そういう問題か?)


なんやかんやで、

怪我で右手が使えない蓮見のために、

美味しいお弁当やら、着替えやら、

あっちの(どっちの?)世話やら、

甲斐甲斐しく面倒を見る吉崎。


う、うらやましいぞ、蓮見先生・・・。


シリアスだけど、

愛ある鬼畜なので甘いですラブラブ


えろいCPでした。

ごちそうさま。











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。