つ~ぺあ~(息子応援日記)

テニス部引退しました!
親子で大学受験にチャレンジします!!


テーマ:






6名の卒団生の皆さんおめでとうございます。
今までご苦労様でした。
中学の野球部に行く人、硬式野球部に行く人、それぞれ道は違っても山あり谷あり
いろいろあると思います。
皆さんのガッツなら絶対に大丈夫です。
これからも頑張ってください。

3月17日は卒団式でした。
それと同時に18年度の成績発表があります。

野球を始めて1年半4回目の発表(前期・後期とあります。)です。
1番目は初めて2週間ほどだったので仕方が無いのですが
去年の3月も今年の10月も息子の打率は”0”でした。
息子も家族も辛く悔しい思いをしてきましたが今回は大丈夫!
公式戦でヒットも出たし、盗塁もしています。

息子の名前と打率そしておめでとうと代表から言ってもらえたときは本当にうれしかったです。

そして・・・なんと18年度のC級努力賞をいただきました。
主人にけなされ父にしごかれ泣きながら素振りをした日も少なくありません。
私も涙を飲んで頑張れ!と辛く当たった日もあります。
そんなことを思うと涙が止まらなくなり肝心の息子のコメントを聞きそびれました。

他のお母さん方に冷やかされつつ卒団式は感動の中で終了しました。

4月にはもう、B級にあがります。これからが息子の試練の始まりです。
益々練習は厳しくなりますが家族揃ってこれからも応援していくので
頑張って乗り切って欲しいと思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜の朝のことです。
夜中ずっと降っていた雨が早朝にはあがり”野球ありかー”と思い身体を起こし起きようとしていると

「レフトー!!」「ライトー!!」
と息子の大きな声が聞こえてきました。

娘と2人でクスクス笑っていると
「もう起きる時間?試合の夢みとったー」と息子が目を覚ましました。

夢の中まで野球をしているなんて・・・(‐^▽^‐)
寝ても覚めても野球にどっぷりの息子の日曜の朝でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

野球少年のハート守る「心臓震とう予防パッド」


野球少年のハート守る「心臓震とう予防パッド」

心臓震とうを予防する保護パッドを着用した少年野球の選手たち(3日、東京都昭島市で)

 野球の球などが子供の胸にあたり突然死を引き起こす「心臓震とう」を防ごうと、野球用の胸部保護パッドが開発され、発売を前に製品の最終テストが行われている。

 心臓震とうとは、ある限られたタイミングで心臓に衝撃が加わると不整脈を引き起こし、最悪の場合、死に至る症状。埼玉医科大の輿水(こしみず)健治助教授によると、小学生から高校生まで18件の発症例があり、多くが野球やソフトボールによるものという。

 パッドを実際に装着してプレーした少年野球チーム、昭島ビクトリー(東京都昭島市)の簑原健太君(12)は、「思ったより変な感じはなかった。着けていると安心感がある」と話す。国内外の大手スポーツ用品メーカーなどが4月以降に発売の予定で、価格は5000円前後の見込み。

今日、こんな記事を見つけました。
実際、息子のチームでもピッチャーライナーが咽喉~胸の辺りにあたり
慌てて飛んでいったことがあります。(一応医療関係者なもので・・・)

頭はメットで守られていますが胸はノーガードですから危険ですよね。

特に”どんくさい”息子なので発売されたら購入しようかと思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は暖かく絶好の練習日和でした。

お当番をしていてもポカポカして暑いぐらいでした。
やはり寒いより暖かいほうが気持ちも身体も少しは楽ですよね。
最近は疲れが抜けにくく当番が続くとバテバテです。(ただ年くってるだけ・・・笑)

息子は試合も無く1日中練習でした。

6年生に混じり練習させていただくと6年生に引き込まれよく声をだし
実践練習も指示をうけて動くので動きを覚え、充実した練習になったように思います。
暖かかったこともあり少し疲れたかな?
今夜はゴロゴロしています。

さて、今日は新Aの新人戦とBの決勝戦がありました。

暑いくらいの中、続けての試合で大変だったと思います。

新人戦は9対0で圧勝!
決勝戦も見事に勝利で先月の大会に続き連続優勝!!

大きくピカピカの優勝カップ。金のメダルがが眩しかったです。

もし、今後機会があれば息子にも是非味わって欲しいです。

息子の胸に金メダル・・・母の密かな夢ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。