歌う音響機材店員、シンガーソングライター小林文彩の歌詞の下書きでございます。

◆ web site移転のお知らせ ◆

テーマ:ブログ
2010-11-06 00:36:43
こんにちは,小林文彩です.

活動本格化に伴い,
サイトを移転しております.

新しいURLはこちらです.
(ailo's official site has moved; the new URL is below.)

 http://drumnbass.jp/artists/ailo-kobayasi
 http://twitter.com/ailomusiq/

旧サイトでBBSに書いていた告知は,新しいblogおよびtwitterで行ないます.
BookMarkされている方,お手数ですが変更をお願いします. 

ご訪問ありがとうございました!!


 ailo kobayasi

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

RED BIRD

テーマ:歌詞
2006-04-27 01:42:14

 meter: 4/4
 beat:16
 style: medium trad rock


* Ah-, MY SWEET RED BIRD, 飛ばないで そばにいて

 Ah-, MY SWEET RED BIRD, 消えないで 泡のように―、


Ah-, My name is DRACULOS, prohibited to drink blood,

So, I need you tonight, TOMATO!!

And I really need some beer to shed no more tears

To make you and make everything clear


真っ赤なキミは 背伸びせずに

持ち合わせたものだけで 生きればいいじゃん

そう、アーミーパンツと 網タイツと 強い心

Year, ダラダラで シュールだけど キミの味方さ


* repeat

MY SWEET RED BIRD



Ah-, モノレールと チェーンメールと 賑わう街

Ah-, モノローグと ワードローブと 静かな部屋


MY SWEET RED BIRD



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

くんだり くんだら

テーマ:歌詞
2006-04-15 01:55:32

 meter: 4/4
 beat:8
 style: swinging pop rock


しらけた世界で くんだりくんだら

蛍光イエローの スニーカーで跳べ!


冷たい世界で 踏んだり蹴ったら

ボレーシュートの サブマシンガンを撃て!
You're so cute girl



ハリネズミの巣に 転がり込んだら 

痛くないように ハーブローションでイけ!


ハゲ・デブ・メガネで 老いぼれた日にゃ

シリアスタッチの ゴッドファーザーで死ね!!

You're so cool guy


シリアスタッチの ゴッドファーザーで死ぬ

I'll never admit to be a loser!


AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)

デートしようぜ

テーマ:歌詞
2006-04-14 01:16:45

meter: 4/4
beat: 8
style: medium punk pop


デートしようぜ コートを脱いで

頭の中を ジャムで満たして


* デートしようぜ コートを脱いで

 花柄の 空模様さ

 

 食べるだけでも つらくきびしい

 それを忘れる日が今日だから


バカなことしか 言わないよ

笑い転げて ねじれてようぜ



俺ボケるから ボケで返してくれ

たのしい泥沼に はまってあそぼう


 デートしようぜ 敬意を込めて

 土砂降りの カムサハムニダ


* repeat


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

聖人ブギーマン

テーマ:歌詞
2006-04-12 00:50:39

meter: 4/4
beat: 8
style: emo punk rock


* 未来都市に一人 あふれそうなプラスチックゴミを

 満載した カートを押しながら


一番大事なものは金とプライド 一番嫌いなものは自分


 Destination of the Native Boogie Man

 愛や夢をうたう音楽に

 Destination of the Native Boogie Man

 世界中でたった一人

 Destination of the Native Boogie Man

 なに一つ感動も覚えずに

 Destination of the Native Boogie Man

 シラケて街を見下ろした男―。



* repeat


 Destination of the Native Boogie Man

 見せかけの世界の向こうにある

 Destination of the Native Boogie Man

 ドロドロの絵の具のような真理を

 Destination of the Native Boogie Man

 世界でたった一人、感じ取り

 Destination of.... それを

 宗教みたいに信じた男


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

なまけたいな

テーマ:歌詞
2006-04-10 00:35:07

meter: 4/4
beat: 16
style: medium, soft rock



* 眼、開けないで 奏でたいな

 得体の知れない このイメージを

 眼、開けないで 叶えたいな

 狙いも知れない その夢を


 目覚めないで なまけたいな

 絵だけ描いて 暮らしたいなあ


* repeat

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

バタフライ・アウェイ

テーマ:歌詞
2006-04-03 03:32:31

meter: 4/4
beat: 8
style: fast punk rock

大食いの女の子が大好きさ
二人 おいしいものをいっぱい食べて プクプク太ればいい
食って寝てばかりのバカップルと 笑う声がする
満月の夜 背中が割れて 朝に舞い上がるんだ


俺たちを ののしった奴らの

声も届かない、届き得ないとこへ行くのさ


* Butterfly Awayー (Butterfly Away)


俺たちを捕らえても それはまぼろしなのさ
指に付いた鱗粉を 見て悔しがればいいさ


* repeat


俺たちを
食うだけの能無しと ののしった奴らの声は
聖超高層都市(マンハッタン・カテドラル)の 彼方に消えてゆくのさ


聖超高層都市(マンハッタン・カテドラル)の 彼方に消えてゆくのさ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

CICAGO MOON

テーマ:歌詞
2006-03-07 13:55:07

 meter: 4/4
 beat:16
 style: R&B rock

ココロの空には 見たこともないような イメージがはりついて
痛いよ、だから

* 踊ろう、サブリナパンツのBaby シャララ...亡霊の鈴が揺れる
 Rock'n'Roll 奥歯の裏で響いてる シャララ 月明かり照らす骸骨—、
  CICAGO MOON, SPUNKY BABYRON 
  逆巻く 世界の果てへ



ビルボードの裏には どれだけの陰謀が 潜んでいるんだろう

I don't know, and I don't wanna know 


* repeat


時が 過ぎる―  時が 溶ける―  時が―・・・、



チルアウトの空には 見たこともないような 朝日が顔を出して

いるから最後に


 揺れよう、サブリナパンツのBaby シャララ 亡霊の鈴がほどける
 Rock'n'Roll 虫歯の穴に響いてる シャララ 太陽にやられる骸骨—、

 Ah―,


 戻ろう、ステレオタイプのDaily だけど今日からはもう一人じゃないのさ

 R&B 始発のホームに吹かれてる シャララUFOでも来ないかなぁ


  CICAGO MOON, GOOD MORNING AND GOOD-BYE

  撃ち殺されそうな
  荒巻く 世界の終わりで 満ち溢れてるのは 歓喜(フロイデ)!


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

バステッド・カナブン

テーマ:歌詞
2006-01-27 03:34:30

meter: 4/4

beat:16

style:medium rock



生きるには住みにくいとこだろう



* 「生きる」 この祈りが 伝えられるなら 僕はどこまでだって飛ぶよ

 Beatitude Beetlebum, It's time

 To fly away 悲しみに

 満ちる雨 カナブンは飛んだ



足並みをそろえ 死にゆくレミング

右腕のハミルトンに 輝く12個の太陽


今夜 あの死神の イトスギが 闇をつらぬいた―、


* repeat


 「生きる」 その祈りが 満ちる、この身のみが

 Beatitude あらゆる幸福を 握る鍵なら、

 僕はいつまでだってうたうよ



 黒い放射線で 汚れたシベリア 爆弾で穴だらけのアラビア

 この手 もがれても祈るよ

* repeat


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

アルデバラン

テーマ:歌詞
2006-01-03 02:22:52

beat:8

style: fast punk rock

originally written in 2005



* 客のおらん ペットショップで 冷たくなってゆくマントヒヒ

 ギャグにならん こんな生涯 ここに居る意味なんかないさ


アルデバラン 宇宙の果ての 太陽の40倍の星

アルデバラン その光を 焦げるほど浴びてみたいんだ


I'll never die―,

I'll never die―,


**リサイクルマークの付いてない あなたの人生に

 一縷(いちる)の誇りを―、

 ミサイルが避妊具も付けないで 飛び交う世界に

 一縷の望みを―。



* repeat


**repeat



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。