京都嵐山 マダム祥香の数秘学

京都・嵐山にて、数秘学セッションや教室を主宰しています。
誕生日から、あなたの人生の地図を読み解きます。
人生の波に、軽やかに乗っていきましょう


テーマ:
ご訪問いただき、ありがとうございます。 
秘数学カウンセラー、しょうです。

2014年の個人の波について、お話ししております。

バースデー・ナンバーの中の、チャレンジ・ナンバーごとにお話しいたしますので、誕生日の「月」と「日」を足してみてください。
計算方法についてこちらの記事をご参照ください。


「2014年の」個人の波が影響を及ぼす期間は、
「2014年の」誕生日前後から、2015年の誕生日前後まで
です。
2014年の誕生日が訪れていない方(ほとんどの方がそうでしょう)は、「今」の個人の波は「2013年」の波です。
2013年の個人の波については、ご自身のチャレンジ・ナンバーより「ひとつ数が少ない」チャレンジ・ナンバーの方の記事をご参照ください。
例えば)チャレンジ・ナンバーの方は、の方の記事をご覧下さい。

ライン2ライン2ライン2ライン2ライン2

チャレンジ・ナンバーの方の、2014年個人の波は
・・・ ではなく、「動揺」の波です

と聞いて、「意外!」「やっぱり?」・・・どうお感じになったかで
この波のときの過ごし方が変わってきます。

波の影響・・総合編

まず、前年・の波のとき、どんなことをしていたか、胸に手をあてて思い出してください。
夢の種を、まきましたか?何か、小さなことでも始めましたか?
または、
長らく習慣になっていたことをやめてみましたか?

昨年スタートさせたことについて、覚悟のほどを試されるときです。

の波の時には、そうと知らなくても、何かしらスタートさせたという方は多いものです。
自然と、新しいもの・こと・ひととの出会いが増えたり、
誰かが背中をおして新しい世界に踏み出すことになるのがの波動の成せる技なのです。

の波のときは、新しく始めたことが、順調な滑り出しを見せてくれたことでしょう。
それも、日頃の過ごし方の現れ、人徳・実力・・・
と、嬉しさのあまりちょっぴり気分良くなっていたところが、
なんだか雲行きが怪しくなってきます。

昨日までうまくいっていたやり方が、今日は通じない。
最初の目論見が、外れてきた。
気持ちが通じ合っていた仲間うちに、不協和音が。
重要なのは、おおごとになる前に、その予兆に気づくことです。

「来たね、お試しの波が星
慌てず騒がず、冷静になってください。

もともとの波のときは、お試しのときなのですが、
そこは、マスターナンバー
霊性が高い数字ですので、身の上に起こる出来事はすべて、大いなる存在(神様仏様・・・)からのメッセージです。
大いなる存在からのメッセージだからこそ、その波動が何倍ものパワーを増します。

あなたを懲らしめようとか、慢心していたことの罰だとか、
そんな意地悪で小さいことは、大いなる存在の辞書にはありません。

ただただ、気づかないこと・気づかないふりをしていることに、気づいて欲しい。
気づきさえすれば、もっと良い方法があるのに、すばらしい景色が、すぐ目の前に開けているのに。
そんな「愛」のこころが深いあまりのパワーなのです。


そして、
夢の種をまいた方は、間引きのタイミングです。
あなた一人の精神力・体力は有限です。
芽吹いた夢の種の、すべてを大きく育てることはできません。
たくさんまいた種から出てきた芽を、見極めて間引くのです。
そうすれば、残った芽は、よりしっかりと根を張ることができるのです。

波の影響・・人間関係編

大いなる存在からの試練は、主に人間関係に現れます。
の波の時に、多くの新しい出会いに恵まれていればなおさら、
その多くのもの・こと・ひととの関係を、間引きする場面もでてきます。

新しい出会いがあっても、出会ったもの・こと・ひととお付き合いするのに、
まだどこかしら旧い考え・スタイルがあなたの中に残っていて、
それでしっくりこないのかもしれません。
しかも、
9年サイクルをスタートさせたばかりで、かつ、忙しかったの波の翌年ですので、あなた自身の精神状態が些細なことで揺れ動くのです。

客観的にはたいしたことない出来事も「裏切り」と感じて大変なショックを受けたり、
不安定な精神状態で接して、相手に不快な思いをさせてしまうこともあるでしょう。

この波を乗り切るのに必要なことは、慌てない、騒がないことです。

自分の精神状態が揺れる時期だということを「仕方ない」と受け止めて、
あまり深く考えすぎないこと。

人間関係で問題が起こりそうなときは、いきなり相手に問いただしたり拙速な結論を出したりせず、落ち着いて、自分の方から対応を柔らかくしてみること。

ネガティブな感情を溜め込まないように、できるだけ穏やかに小出しに、伝えてみること。

相手は、自分自身の鏡です。
相手にしたことは全て、自分に返ってきます。
周囲の方について「ろくな人がいない」「たいした人ではない」と感じるとき、
あなた自身が、そんなレベルのひとだということです。

ライン2ライン2ライン2ライン2ライン2
ほとんどのチャレンジ・ナンバー番さんが感じる、2014年の波は、「試練」。
この言葉がそのまま当てはまります。

見るだけでつらそうな、しんどそうな・・・
それは、幻想です。
試練は、とてつもないモンスターのようにも見えるでしょう。
けれど、どこかに、試練そのものに、乗り越えるヒントが隠されています。
乗り越えるときに怪我をしないように、手すりのついた試練さえあります。

ヒントが、「ほら、ここ!」と、良く見えるところに堂々と書かれていることもあるというのに、怖さのあまり目をつぶっていては見えません。
乗り越えてみて初めて、恐れの気持ちが幻想を生んでいたことを知るのです。


嵐を運んできた雲?雲の影から美しい朝焼け?
恐れか、覚悟・勇気かで、雲さえ違って見えてきます。


9年のサイクルは始まったばかり。
試練に、しっかり目を開けて向き合って乗り切った方には、
これから多くのご褒美が用意されています。
しかも。試練の質・量に比べて、ご褒美は数割~数倍増しが予定されているのです。

お楽しみに。

ライン2ライン2ライン2ライン2ライン2

2014年の社会の波は、
各自一人ひとりが、自分「個人」を見つめ直すべきタイミングであることを、知らせてくれる波です。

個人の波も、社会の波の影響下にあります。
まずは、一般的な個人の波の性質のお話をしていますが、
社会の波の影響下では、どんなニュアンスになるのか?
お話していく「予定」です。

本日も、ご覧いただきまして、ありがとうございました。


 

京都・嵐山

にて、鑑定と入門講座を開催しております。

 開催曜日 

第2・4金曜 午後1時~2時半


               ※メールにてお気軽にお問い合わせ・ご予約ください。
 料   金 ご相談1件(約20分間)につき:2,000円 
          相性・総合鑑定:3,000円
         【入門講座(1時間×全5回)】:1回3,000円
         【入門講座 + 鑑定付】:5,000円
         ※入門講座・・・2名様以上はお一人につき500円引      
 入門講座の持ち物 電卓(携帯電話での代用可)、筆記用具
メール鑑定 のおしらせ 】
お問い合わせ・お申込み、誠にありがとうございます。

ただいま、2014年1月の、メール鑑定のお申し込みを受付中です。

鑑定料は、1件につき、3,000円です。

詳しくは・・お申込~鑑定までの流れを、お読みください。 



ペタしてねペタしてね

 
人気ブログランキングへ       
励みになりますので、どうぞよろしくお願いします


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード