音楽するココロとカラダ〜サックス奏者のためのホリスティック・レッスン〜

アレクサンダー・テクニーク(BodyChanceメソッド)教師、サックス奏者 渡邊愛子のページ。

 

    *:.*.:*: お知らせ :*:.*.:*

11月のレッスンスケジュールは以下のとおりです。
この他にも承りますので、aikohime3*gmail.comまで気軽にお問い合わせくださいませ。
( ↑ *を@に換えてくださいね )

◆"音楽する人のためのアレクサンダー・テクニーク 定期グループレッスン"
11/19(土)
☆11:00~13:00 (指導者・プレイヤー向けクラス) 【定員5名】br />☆15:00~17:00 【定員5名】
*参加料 ¥6000(税込)
*お申し込みお問い合わせ aikohime3@gmail.com
※会場については名古屋市中心部を予定しています。お申し込みお問い合わせのあった方に直接ご連絡させていただきます。


◆BodyChance新宿スタジオベーシックコース
11/10(木)14:00~
11/11(金)14:00~、19:00~
11/12(土)12:30~、16:00~
11/13(日)11:00~、15:00~
11/24(木)14:00~
11/25(金)14:00~、19:00~
11/26(土)11:00~、15:00~
11/27(日)11:00~、15:00~
詳しくはこちら→http://www.umakunarou.com/レッスンを受ける


◆いわま楽器(愛知県春日井市) アレクサンダー・テクニーク レッスン
11/6(日)13:30~
詳しくはこちら→http://blog.livedoor.jp/iwamagakki




*************
アレクサンダー・テクニークのレッスン承ります。
東海地方を中心に、東京、大阪ほか全国どこへでも伺います。
まずはお問い合わせください↓
aikohime3*gmail.com
( ↑ *を@に換えてくださいね )

※3日以上経っても返信がない場合はメールの不達が考えられます。
その際は aikohime3*yahoo.co.jp (*を@に)まで再度ご連絡くださいませ。



「これ、いつも自分が生徒に言っていることなのになぁ。。」


楽器や歌を教えている方とのアレクサンダーレッスンの中で、溜息混じりによく聞こえてくる言葉です。


「私、こんな基礎的なことが実は出来てなかったんですね

「自分があたりまえに『やっている』と思っていたことと実際にやっていることが、こんなに違っていたなんて


私自身も、かつて何度もそんな思いをしました。

時にはレッスン中に強い苛立ちを覚えたことすらありました(笑)。

なので、そんな声を聞くたび、チクリと胸が痛む思いがします。




でも、それらは決して、これまで「出来てなかった」ということではありません。


"楽器や声を響かせるためにどう立っているのか、あるいは座っているのか。"

"楽器をどう支えて、身体のどこを使ってどうコントロールしているのか。"

"この楽器から音が出るために、どういったプロセスや条件が必要なのか。"


それらのひとつひとつは、気の遠くなる時間をかけ、無意識化されるまで訓練された「完璧なもの」。

アレクサンダー・テクニーク(BodyChanceメソッド)では、そのひとつひとつを「より洗練させていく」ことができるのだと、私は思っています。


表現者として、教育者として、

より望みに近づくために。

より深く伝えるために。

いつでもあたらしく基本に立ち還り、それに対する思考、そして動きのひとつひとつを「より洗練させていく。」





……そのプロセスそのもののうつくしさと、その結果あたらしく生まれる響きを目の当たりにできるのは、AT教師として何よりの報酬だなぁと感じています。


最近は、このように音楽を生業とされている方がレッスンに来られることも多くなりました。

そのこと自体が、とても勇気と、なにか覚悟めいたものが要ることであったと思います。


そしてそんな方々に触れるたび、このメソッドがもっとお役に立てるものになるようにと、私自身もまたあたらしい一歩を踏み出す力を与えられています。


レッスンにいらっしゃる皆さまに、

深い感謝と敬意をこめて。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月のレッスンスケジュールは以下のとおりです。
この他にも承りますので、aikohime3*gmail.comまで気軽にお問い合わせくださいませ。
( ↑ *を@に換えてくださいね )

 

 

◆"音楽する人のためのアレクサンダー・テクニーク 定期グループレッスン"
11/19(土)
☆11:00〜13:00  (指導者・プレイヤー向けクラス) 【定員5名】
☆15:00〜17:00 【定員5名】
*参加料 ¥6000(税込)
*お申し込みお問い合わせ aikohime3@gmail.com 
※会場については名古屋市中心部を予定しています。お申し込みお問い合わせのあった方に直接ご連絡させていただきます。


◆BodyChance新宿スタジオベーシックコース
11/10(木)14:00~
11/11(金)14:00~、19:00~
11/12(土)12:30~、16:00~
11/13(日)11:00~、15:00~
11/24(木)14:00~
11/25(金)14:00~、19:00~
11/26(土)11:00~、15:00〜
11/27(日)11:00~、15:00~
詳しくはこちら→http://www.umakunarou.com/レッスンを受ける


◆いわま楽器(愛知県春日井市) アレクサンダー・テクニーク レッスン
11/6(日)13:30~
詳しくはこちら→http://blog.livedoor.jp/iwamagakki/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


もともと顎関節症気味だった右側の顎関節。舌の手術の影響もあってか、ここのところ一年くらい楽器を吹くときも食事をするときも、場合によっては顔を洗う時にすら(笑)バキバキと盛大な音を立てるようになってしまった。

(痛みはないのでそれほど困ることもないのだけど。。)


自分でも、ある程度は音がしない顎の動きの方向性を見つけることができていたのだけど、もう少し客観的なサポートをもらいたかったのでバジルさんに見てもらうことに。


ゆっくりゆっくり動きのひとつひとつを探求していく中で、顎関節の動き(楽器を構えるために口を開けるときも、楽器を口から離して閉じるときも)をより安定的に、かつ活動的に支える筋肉の動きの方向性を提案してもらったところ驚くほど動きがスムーズになった。

不快なバキバキ音も少しおさまり、響きも深くなるという喜ばしい結果に٩(ˊˋ*)و*


顎の動きはとても立体的なもの。


特に私のように不都合が起こっている人の場合、一面的に説明することはとても危ういことのように思うので、今回具体的にどんな動きを提案してもらったのかについての詳しい説明は省きますが、あえて言うなら

「口を開ける動きとやや拮抗する動きを同時に使う」

ことで、不安定になっている動きに安定性を加えた、という感じ。

ちょっと「息の支え」みたいなニュアンスに近いかな。(抽象的でゴメンなさい。)


帰宅後、さっそく新しい口の開閉のしかたをいろいろアレンジしながら練習してみる。

かなり良い感じ。顎が軽い。

気付いたら夜中の3時くらいになっていた。




それにしても。


こんなふうに建設的に何かに没頭しているときって、なんて幸せなんだろう(笑)



「楽器を演奏すること」

「アレクサンダー・テクニークを使うこと」


私は、自分で自分を幸せに向かわせてくれる最強なツールを二つも持っているんだなぁ。


そんなことにしみじみと気付くと、なぜだかポロポロと涙が頬をつたうのだった。


そして教師になってからも、こんなふうに適切なサポートを求めることの大切さと、それを求めることができる環境への感謝を、改めて深く感じるのだった。


で、いま朝の4時。

明日のお肌のためにもう寝ます。(手遅れ。)



*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:* 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。