雨 風 嵐

テーマ:

大雨洪水警報の流れる中、

3泊4日のキャンプに行ってきました。


警報が出てたって帰ってから私は知ったのですが・・・。


県民の森マジックというべきか、

主要プログラムのあるときは、奇跡的に雨はやみ、

早朝登山も、ファイヤーもちゃーんと出来ました。

子どもたちは、とてもいい顔で山をおりました。

それが何よりも嬉しかったなー。


ryourikon  ← かぼちゃのハロウインのやつを子どもと一緒に作りました♪


中にろうそくを入れて灯すやつ。

唯一写真があるのは、これだけです。


中身は、かぼちゃサラダにしました。


キャンプ中、3曲ほど、ギターを弾きました。

その中で、「陽気に生きよう」というのがあるのですが、

言わずと知れた? このブログのタイトルです。


楽しそうに歌いながら、踊っていた子どもたちの顔が忘れられません。


夢が夢があるから 唄おうじゃないか

もっともっと陽気にさ 僕たちの人生をさぁ


私もギターを弾きながら、輪に加わりました。

あんまり踊りに集中するとギターが弾けなくなるのですが 

それでも踊らずにはいられなかったなー。


いいキャンプでした。


私の夏はこれで、終わりました。

ようやく、ほっと一息できそうです。

ギターさんとゆっくり向き合っていきたいなって思います♪




AD

キャンプの下見

テーマ:

ふれあい2


日曜日。レク指導の後、山へ行きました。

(レク指導、無事に出来ました♪)

正式には、子どもたちとするキャンプ場の下見ですが・・・。


杉じゃなくって、こーんな木がたくさんありました。

緑が光を吸収しているようなそんな感じ。

だから、森自体も明るいんです。

ブナとか、コナラとか赤松やら、明るい木がいっぱいでした。


3時間、周辺を歩き続けましたが、

いいところです。


ふれあい3


すごく整備されていないところがいいです。


ふれあい1


くわがたもたくさんいました。

ほんとにね、怖いほどたくさんです。


たぶん、10年前くらいは、人がたくさんいたんだろうなー。

去年から閉鎖されていて・・・

今回、予約していた別の場所のキャンプ場とのすったもんだがあり、

このキャンプ場を紹介されたのです。



なんでこんな場所にキャンプ場が出来たのか。

それは、政治的なからみもあります。

とても力を持った政治家さんの出身地だったんです。

その方は総理大臣にもなられています。


でもね、今は、日曜日にも誰もこないような所。

残念でしょうがないです。


使われていないと、荒れ放題になるんだな・・・っていうのが、

見ていて、とてもよく分かりました。


草もたくさんでとても荒れていました。

まぁキャンプまでには、全部刈ってくれるみたいですが。

そこを愛する人がいないと土地もダメになってしまうんだなって・・・。

もう一度、復活させたいって微力ながら思います。



ところで・・・



下見中。



私。へびを踏みつけました・・・。

たぶん、へびの方がびっくりしていましたが・・・(汗


たぶん痛かっただろうなー。

ほんまごめんです。



AD

県民の森キャンプ

テーマ:

広島の県民の森にキャンプに行って来ました。

そう。ヒナゴンの撮影地です♪


天気予報は雨。

しかし、雨でもキャンプはあるのです。

朝こそ雨でしたが、時間がたつにつれて晴れてきました。

しかも、第一キャンプ場は貸切です。


kennminn5   kennminn4


kenminn1   kennminn3


自然の中で、マイナスイオンもたくさん。

雨が降ったこともあり、緑がきらきらしてます。

今回のキャンプは、スタッフの研修でして、

食事はすべて、薪を割ってかまどで火をおこします。


最初のご飯は、一人かまどを持って、自分で薪を割りご飯を炊こう!!

というものでした。

内側のかまどは濡れてないけど、外側のかまどは雨のため湿っています。

誰が一番か競争でしたが、

外側のかまどを割り当てられたにもかかわらず、火付け一番♪

ご飯が出来上がったのも一番♪でした。

ご飯も2番目においしかったです♪


kenminn6   kenminn2


↑これは、夕食の一部分です。

料理コンテストをしました。

どこの組が与えられた材料でおいしく作れるかというやつ。

写真は、オムライスと、酢豚です。


夜は、キャンプファイヤー。

もち、これも研修の一環。

自分たちで、組んだ、

イケダの組み方や、トーチの作り方、火文字の作り方なんかも学びました。


ファイヤーが終わったころ、外に出ると満点の星空。

こんな星空見たことないってくらい星が沢山で、

一人ずつ離れて座り、思い思いの場所で空を見上げました。

天の川も見れたし、流れ星も二つ。

県民の森は、いつも雨とか曇りなので、こんなに満点の星空を見る機会はありません。

だから、きっと、今回頑張ったご褒美なのかな~?

なんて思ったりしてね。


去年のこの時期にやった、トレキャンでは、山頂からの夕日がすごかったし、

今回は、この星空なんだな~と圧巻でした。


夜はとっても寒かったです。

女三人のテントで、くっつきあって眠りました。

私は、なぜか真ん中で、寝返りも出来ず、

しょうがないので、裏表で寝返り。

ていうか、前日寝てないこともあり、もー爆睡でした。


二日目はとてもいい天気で、

県民の森もかなりの車が止まっていました。

取材もあったみたいです。


帰りに、砂の器の舞台「亀峰温泉」によって帰りました。


そんなこんなで、充実した週末でした。

ていうか、かなり疲れましたが・・・。


何事もなくて、良かったです。

AD