kyoto

テーマ:

逢いに行くわ 汽車に乗って

        いくつもの朝を 花の咲くころに・・・

 

kyotoへ行ってきました。何故か、ジュディマリの「kyoto」という唄がずっと

頭の中をぐるぐる回った。

 

土曜日。天気も最高。

10時過ぎに京都へ到着。(何時に出たかは聞かないでw)

新快速のホームで友達と待ち合わせ。

最初、予定があった、滋賀へ行く。

用事を済ませて、去年、結婚した友達の新居へおじゃました。

駅まで車で迎えに来てくれた。

車がBMWになってる・・・。

新築の3LDKでした。

結婚式の時に渡したカードが写真立てに入れて飾ってあって、

びっくりしたと同時に恥ずかしかったです。はい。

景色も素敵で、環境もいい。本当にいい買い物したね~!と思った。

何より、幸せそうで嬉しかったです。

 

夕方より結婚式。

地下鉄に乗って「松ヶ崎」に向かう。

私の通っていた大学は、松ヶ崎よりも二つ手前に駅で、「北大路」。

(そこからバスに乗りますが・・・)

住んでいたところは、北大路の一つ手前で、「鞍馬口」だった。

そこから原チャで大学へ通っていた。

 

 結婚式は、こじんまりとしていて、とても落ち着いた雰囲気だった。

新婦さんは、東京の方なんだそうな。

へー。びっくり。よう連れてきたなーと感心しました。

(そんな事も知らないで結婚式に行ったのかよと言われそうですが・・・)

余興などもなかったので、新郎にちゃちゃを入れながら、4人で話をしていた。

なんだか、色んな事が思い出されて、あんなことあったな。

こんなこともあったなーと始終話をしていた。

 

式と披露宴が終わって、4人で、先斗町へ。

私がとっても行きたかった「アトランティス」というバーへ行く。

このバーは、学生の頃行っていた所。

でも、うるさい所ではなく、しっとり、落ち着いたお店です。

他の所ではお酒が飲めなくても、ここでは何故かしこたま飲めた。

学生身分でボトルキープもしたっけ??

夏には、鴨川沿いに川床が出来る。そこで、夜風に吹かれながら飲むのも乙です。

ここで、名前で選んだ「アーリーサマー」というカクテルを飲んだw

パッションフルーツ系の味。美味しかった。

もっとゆっくりしたい。もっと飲みたいという気持ちを押さえて、(一人が眠たくなったので・・)帰る事にする。

また行きたいな。ほんと。お勧めなんです。

 

ホテルでお風呂に入ってから宴会。

お布団を横に4つ並べて、撃沈した人から眠っていくという・・・。

 なんだか、修学旅行みたいな感じでした。

 

京都タワー

 

↑ ホテルの部屋から見えた「京都タワー

12時になるとデンキが消えます。

いつも、新幹線で、京都タワーを目印にしている。

登った事はないけれど(ないのかw)、ずっとずっとあって欲しいなーと思います。

 

ほんま、マシンガンのようにしゃべりまくりました。

皆そう。私だけじゃない。

 私ともう一人はサントリーのマカディアを飲みながら

後の二人は緑茶を飲みながら話した。

なんだろう・・・。空気がね、いいの。

A型、B型、O型、AB型そろいにそろってるんだけど、空気がいい。

周りの空気が気持ちいいなと感じた。

また、こうやって集まろうなーと口々に言えるくらい気持ちよかった。

そして、男女集まっても、川になって寝れるのが良かった。

 

 

次の日。

一人は仕事の為、朝の5時出発。

もう一人ともチェックアウトと共に別れて、女二人でショッピング。

鴨川

↑鴨川です。四条大橋から三条大橋に向かって撮りました。

画面左の川べりに1M間隔で夜はカップルが並びます。

あたしは何回座ったかな~?

そんなところ。ってこんな説明でいいのかしら??

 

お気に入りのショップが開くのを待ちながらお茶をしてたら、

思いのほか時間が経っていた。

やっぱりマシンガントークのせいw

BALビル→藤井大丸→錦市場→大丸→京都駅の伊勢丹へ行った。

我ながら無駄を省いた良いコースでした。

同じ所が好きな相手と買い物をするとこんなに楽しいんだ・・・と久々に思った。

 

 また行きたいなー。

私は、だいぶ、大丈夫になってたよ。

だから・・・

また、春になったら京都へ行こう。

そんときは、空けといて!!逢いに行くから。

 

 

AD

1700キロの旅

テーマ:
土日で1700キロ走ってきました。
いや~。かなり疲れた。

卒業式シーズン&引越しシーズンってことで、
弟君の引越しです。

私も思い返せば5年前。
同じことしました。
泣く泣くの強制送還で、ほんまに嫌だった記憶が・・・。
あんまり当時のことを書くとブルーになるので以下自粛・・・w

でもね、地元に帰ってきたからこそ、出会えた人や、
出来たことがいっぱいあります。
さて。私の話は置いといて・・・。

片道10時間、往復20時間。車に乗ってたらどうなるの~??
いや・・・。車は進むので、どうにもならないですが。

同乗者が父でした。なので、二人で10時間。
こんなに父と二人っきりで、一緒にいたことは、生まれてから初めてかも。
いやね、仲はいいんです。仲良しなんやけど、それとはまた別でしょ。

最初こそ、会話を探しますが、
それにも疲れたので、お互い、あるがままで。
車の窓から見える景色にうっとりしてました。
↑それが目当てで、ついていったのでw

南アルプスはすごいね~。
高い山を見ながら絶対登りたいって思ったり、
その日は、ちょうど満月で、
標高1000mのところにいたので、
目線と同じところにお月様が見えたり・・・。

帰りは帰りで、富士山が空を同じ色で、びっくりしたり・・・。

いったい、何個。県をまたいだのでしょうか??
日本もまだまだ行ったことがないところがいっぱいだと気づきました。

かなり疲れたけど、よい体験でした♪
でも・・・疲れた・・・。



AD

温泉旅行♪

テーマ:
土日。友達三人で行ってきました。
ていうかすごい雪だった・・・。
この写真は、日曜日の朝の写真。
ふすまを開けたら一面真っ白でびっくりした。

三日くらい前に予約して、空いてるくらいだから
たいしたことないと思ってたんだけど、
結構良かった。

温泉のお湯は、海が近いせいもあって、しょっぱい。
で、お肌つるつる♪
ご飯も美味しかった。
旅館のご飯ってなんであんなに量多いんやろうね~??
食べられるわけないってくらい次から次へと出てくる。

白ギターを持っていきました。
そして、友達はヤイリの「一五一会」を持ってきた。
(一五一会についての詳しくは次ページに書きます。)

12時ごろまで歌ったので、周りの人は迷惑やったやろうなー。

一緒に行った子が酔っ払ってずっと

「好きだった人~」って吉田拓郎の歌を歌ってた。
いやね、私と同い年なんやけど、拓郎好きなんです。

あと、長渕とか。
私は知らないので唄えませんがw

あと、ハッピーバースデーソングを作ってくれてて、
贈ってもらった♪

プレゼントも買ってもらっちゃった♪

雪というアクシデントはあったけど、
楽しかったです。
AD

ソウル旅

テーマ:
ソウル。行ってきました♪
いやー。楽しかった。

↑この写真はホテルの部屋から取りました。
ラディソン・プラザホテルというところ。
冬ソナの撮影地らしく、(冬ソナファンではありません)
新しいからとお勧めされたんだけど、
旧館の方やって、残念。

ていうか、とっても寒かったです。
卒業旅行のときは、同じ時期やったのに、そんなに寒くなかったはずなのになー。
雪が溶けないのがあるから、マイナスなのは間違いない。
日本も寒かったんですよね??
東京は雪が降って飛行機が中々飛ばなかったって
向こうであった人が言っていました。

ミョンドン、南大門、東大門、仁寺洞などなど沢山のところへ行きました。
タクシーも乗り放題で、お金も使いたい放題。
(と言いながら、あんまり欲しいものは見つからなかったけど・・・)
何度も道に迷ったり、方向がわからなくなったり、
訳もわからず、ドキドキしたり、
ハプニングも沢山あったけど、エンジョイしました。

ていうか日本人沢山。
韓国って、外見は変わらへんし、日本といるのとあんまり違和感がない。
聞こえてくる言葉と、看板がハングル文字なだけかなー。
日本語が話せる人がたくさんいて、何で日本人ってわかるんやろ?ってくらい
声かけられて、値段ふっかけられて、
なんちゃって英語と、とりあえず、アニョハセオとカムサハムニダだけの韓国語を使って会話。
何が一番うまかったって、「いちご」と「チゲ」ですた。
豆腐チゲがうまかった。←焼肉じゃないのが、年取った証拠かしら??

本格サウナにも初めて行って、
黒い下着を着たおばちゃんたち(あかすりのおばちゃん)に圧倒されながら、
あっちこっちへたらい回しにされました。
いやね、体型の良い女王様?って感じて、ほんま面白かったです。
カップリングというやつをしたら、
背中がまっかっかで、大変です。
毒素が沢山あることがわかりました。

近いけど、やっぱり外国は外国だなーと改めて感じました。


写真がいっぱいあるんだけど、
一つの記事にアップするには、
タグを自分で使わないといけないから出来ないんだなー。
残念・・・。

京都観光

テーマ:
昨日、久しぶりに京都の地に降り立つ。

2年ぶりくらい。

昔よく行ったパスタ屋さん。今も健在でした。
そして、足を伸ばして母校の大学へ。

祝日なのに、何故か、学生が沢山いた。
学生の中にまじって、大学構内を歩く。

沢山新校舎が出来ていた。
エスカレーターも出来ていて・・・
汗だくになって、歩いて昇ったのを思い出す。
なんと便利になったことか。。。

懐かしい景色よりも、新しい景色の方が目に映った。
その中にある、懐かしいものに、
何だか、心が熱くなったりした。

久しぶりに行くのもいいね。
色々な記憶がよみがえってきて、
本当ならもっとゆっくりしたらよかったけれど、
電車の都合でそうは行かず・・・。

夜中に忍び込んだピロティーや、
いつも行ってた食堂や、集まってた場所や、
いろんなことが込み上げてきた。

決して、よい学生ではなかったけれど、
ここで、色んな人と出会って、
そして、その中でまだ、つながっていることが出来る友人が、
大切に思えました。

鴨川沿い。
天気もすこぶる良かったので、沢山の人が散歩をしてたり、
ベンチに座ったりしていた。
そんな絵に描いたような景色の中に私もいたんだよなーって
思った。

うん。4年以上たっているけれど、
色あせることないものは、確かにあります。
ここでの時間があったから今の私がいます。

それを嬉しく思うひと時。

そして、今度は、もうちょっとゆっくり京都観光したいねー。
また、行きたい街です。